工業用暖房

灯油について知っておくべきこと

燃料油は、家庭用暖房システムで XNUMX 番目に多く使用されるエネルギーです。 しかし、多くのフランス人の間で、特にそのエネルギーと経済効率について、いまだに多くの疑問が生じています。 燃料油について知っておくべきことは次のとおりです。

灯油とは?

灯油は、原油を蒸留して得られる液体燃料です。 このエネルギーは「燃料」または「油」とも呼ばれます。 天然ガスや石炭のように、 燃料油は化石燃料のカテゴリーに分類されます. その特殊性は、利用可能でアクセス可能なソースであることです。 世帯は簡単に販売オファーを見つけることができます インターネット上のオイル 簡単に手に入れるために。

そのマーケティングは、天然ガスの場合のように配電網への設置と接続を必要としません。 この燃料は、他の再生不可能な暖房エネルギーと比較して、市場でも入手可能です。

燃料配送トラック

灯油はディーゼルと非常によく似ていますが、それらを際立たせる点がいくつかあります。 ディーゼル燃料は、セタン濃度がはるかに高いため、燃料油よりも可燃性が高くなります。 また、燃料油には非常に高い硫黄分 (1000 ppm) が含まれているため、燃焼効率が高くなります。 ディーゼルの最大硫黄含有量は 10 ppm です。 さらに、国産重油と優良重油との違いは、 無添加 その品質を向上させることを目的としています。

石油暖房を使用することの特別な機能は何ですか?

たとえば、燃料油はすべて石油精製に由来しますが、プロパンガスはその半分にすぎません。 燃料油の使用に関連する二酸化炭素排出量を削減するために、この燃料で動作する最新のボイラーは非常に効率的です。 それらは環境に優しい技術で設計されています。 それらのパフォーマンスは最適であり、エネルギー消費を削減します。 燃料油を使用する暖房設備には、次の利点もあります。 より良い熱的快適性 化石燃料で動作する他のソリューションの大部分よりも優れています。

また、石油暖房は発熱量が非常に高いです。 これにより、このシステムは広いスペースで効果的です。 ボイラーも20年以上の寿命を持つ信頼性の高い機器です。 この寿命は、オイルによる加熱を費用対効果の高いソリューションにするのに役立ちます。 また、このシステムにより、家庭用のお湯を作ることができます。 メンテナンスも容易で安価です。 ただし、2022 年以降、石油ボイラーの設置は、一定の条件下で禁止されています 気候変動との戦いの一環として。

また読みます:  エネルギーの無駄

エネルギー価格の上昇: 世帯にとってどのような支援になるか?

他の化石燃料を使用する人を除いて、10 万人以上のフランス人が燃料油で動くボイラーを使用しています。 インフレに伴うエネルギー価格の上昇を考えると、燃料油の価格は春以来 80% 以上の上昇という目を見張るような高騰を見せています。 そのため政府は、燃料油で暖房をしている最貧世帯を支援することを決定しました。 実際、電気とガスには関税シールドが適用されていましたが、燃料油は、最も控えめな人口を支援することを目的とした措置の対象ではありませんでした.

このため、 230億XNUMX万の特別援助 関係するフランス人を支援します。 ブルーノ・ル・メール経済大臣の提案に従い、この援助を請求できる世帯をターゲットにすることが進行中です。 燃料油を使った暖房を主たる住居として使用しており、二次住居として使用していない世帯を正確に特定することは、実際問題です。 確かに一時的な装置ですが、特にインフレの影響を強く受けている下層階級から期待されています。

年間の灯油代を節約するには?

油で体を温める場合は、いくつかの簡単な手順を実行するだけでお金を節約できます。

暖房節約

長期にわたる燃料油消費量の見積もりと予測

年間の灯油費を節約するには、まず消費量を把握する必要があります。 このため、一定期間にわたって測定できます。 これを達成するための最良の方法は、選択した消費頻度 (毎週、隔週、毎月など) に従って燃料油タンクをチェックすることです。 消費量の現実的な平均値を得るには、かなりの期間にわたってこの演習を行う必要があります。 タンク内の燃料油のレベルを測定するために使用できるさまざまな種類のゲージがあります。

また読みます:  環境に関する10の誤解

次に、定期的に記録された値に基づいて、年間消費量を見積もります。 気候変動が暖房のエネルギー消費を変動させる要因であることを知っているので、少なくとも 10% 以上のマージンを追加します。 この演習では、次のことができます。 半年または年間の消費量を予測する 必要な量の燃料油を注文するため。 大量注文により、配送コストを節約でき、燃料の価格を引き下げることができます。

高密度ポリエチレン(HDPE)タンクを採用し、燃料油の長期保存が可能です。 このタイプのタンクは防食性があり、加熱エネルギーを変えません。 年間に必要な量の燃料油をタンクに保管できない場合は、年間供給契約を結ぶことができます。

エネルギー消費を削減するための措置

暖房のエネルギー消費を減らすには、適切で効率的な設備を用意してください。 たとえば、 凝縮ボイラーあなたができます 費用を最大 20% 節約 国産燃料油の購入に。 床暖房を設置すると、暖房エネルギーを最大 15% 節約できます。 さらに、この装置は、拡散する均一で穏やかな熱のおかげで、家の快適性を向上させます。 また、従来のモデルより消費量が少ない最新世代のラジエーターを装備してください。 機器とは別に、家が優れた断熱材から利益を得ていることを確認する必要があります。

エネルギーを節約する方法はたくさんあります。 低コストで効率的な暖房の恩恵を受けるために、それらについて十分に調べてください。 また、空気を一新するために、10日XNUMX分程度換気することをお勧めします。 湿気を逃がすのにも役立ちます。 換気中は、ラジエーターをオフにする必要があります。 これらが動作しているときは、エネルギー損失を制限するために空気取り入れ口を避けることが重要です。

燃料油をオンラインで購入する

適切な灯油サプライヤーの選び方

灯油サプライヤーは、お客様のあらゆる暖房ニーズを満たすことができるパートナーとしての地位を確立しています。 したがって、次のような他のサービスを提供するサービス プロバイダーを選択する必要があります。

  • 設備保全、
  • 機器の設置(改修または新設)、
  • 家の断熱材...
また読みます:  ナイジェリアと石油

燃料油供給業者を選択する際には、緊急対応の提供も重要です。 提供されるサービスとは別に、考慮に入れる必要があります オファーの透明性 サービスプロバイダーを選択する前に。 フランス全体でこの燃料の価格の変動を制御できることが重要です。 また、支払い方法、配送サービス、そして何よりも会社の規模も考慮してください。 確かに、ディストリビューターが大きな予算と大規模な活動を行うほど、彼はあなたに最高の価格の恩恵を与えることができます.

燃料油の供給を確保する際に問題が発生しないようにするために、フランス全土の流通経路をマスターする構造を選択してください。 このタイプの会社は、多くの場合、数百の地元の代理店と提携しています。 近くに専門会社があるので、いつでも簡単に供給を受けることができます。 また、全国規模での燃料油販売に特化した経験豊富な体制により、 最安値を利用する あなたの地域の。 このタイプの構造は、隣人と燃料油のグループ注文を行う可能性も提供します。 このオファーにより、さらに節約できます。

オイル暖房:冬に採用するメンテナンスのヒント

石油ボイラーのメンテナンスは、安全性と暖房システムの性能にとって重要です。 ただし、この作業には高度な専門知識が必要なため、専門家が行う必要があります。 定期的に行う必要があるのは、機器の圧力を確認することだけです。 1 バーを下回ったら、ボイラーに水を追加する必要があります。 冬には、この演習を頻繁に繰り返す必要があります。

注意することが重要です すべてのメンテナンス作業は専門家に委託する必要があります 少なくとも年に一度。 冬に認定された暖房専門家の介入を要求するには、数週間前に予約することをお勧めします。

数値の出典

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *