法的権利および複製権


この記事を友達とシェア:

法的通知および複製権

Econologie.comウェブサイトの訪問者は託されています 法的側面を読み、受け入れ、尊重する 以下に定義します。

Econologie.comのウェブサイトはInertech SASとこれによって公開されています サイトの広告評価に関する場合を除き、いかなる産業的、政治的、イデオロギー的、または宗教的な運動または団体に対するいかなる提携にもかかわらず( プライバシーポリシー)

Inertech SAS、 株式資本15 000€、SIREN 820 707 727、 本社:11 rue Thiers、08200セダン



Econologie.comのウェブサイトはフランスのグルノーブルにあるPhpnet Green Hosting Companyによってホストされています。

すべての商標は、それぞれの作者に帰属します。 各記事の普及は、著者からの認可を受けているか、暗黙的にプレスリリースやプレスキットの配布によって承認されました。

すべての著作権

その外部ソースまたは作者が指定されていないすべての項目は複製権の対象となっています。

すべてのテキスト、ニュース、記事、特徴、インタビュー、インタビュー、グラフィックスがあっても、明示的または暗示的にエディタに権利を割り当てられた部外者、出版物の編集者によって書かれています。



サイトEconologie.comを構成する任意のテキストまたは要素は、(PDFファイルレポートを含む)をコピー、複製、送信または配布することができます 要件は、明示的にEconologie.comサイトつまり、ソースを引用し、取引されていません。

記事やPDFファイルは、部分的に、またはそのように検察の脅威の下で、いかなる媒体に、いかなる方法で歪め、再編集、変更することはできません。

項目は、次の例で、著者の書面による事前の許可なしに送信することができます。

    • 私的使用のコピーやプリントの 民間および非商業的、個人的または家庭用 認可を免除されています。

    • 見出しや他のウェブサイト上のニュースや記事の要約の複製は、許可が必要な場合にのみ、「ソースEconologie.com」と明記されているソースから明らかです。およびウェブサイトhttps://www.econologie.comの前記記事の全文へのハイパーテキストリンク。 別のサイト上の記事の再生は2000文字に制限されています。

    • 最新のニュースとWebページでの自動化された拡散RSS

ユーザーが任意の紛争は、フランスの裁判所の前に解決されることに同意します。



責任

出版社は、彼がサイト上で見つけることができる情報の利用者が作ることができるの使用については責任を負いません 特に試験中に物理的損傷や破損の場合インチ この意味で、修正に関するすべての情報と助言は実験的に与えられています。 決して訪問者は forumsまたはそのサイトは、そのエンジンの変更後に被ったいかなる損害(物的または身体的)についても編集者に反対することはできません。

の責任 forums

このスペースはあなたが議論のトピックに貢献してあなたの実験を交換できるようにすることを目的としています。 そこに含まれるデータを収集したり、他の目的に使用することはできません。 研究者の書面による同意なしに産業の発展または貿易を行うこと。

モデレータは、前または後法律に反するまたはその普及、議論のトピックに関連していない任意の貢献、サイトの編集上の行に、削除することがあります。

あなたに関するデータへのアクセス、変更、修正および削除する権利を有します。

あなたはいつでも、このスペースへのあなたの貢献を削除するように要求することができます(お問い合わせ).

出版社やニュースが表示されているリモートサイトの法定代理人は、いかなる状況下で虚偽または誤った情報について責任を負いすることができます。

出版社はその使用について責任を負いません。それは彼が彼に見つけることができる情報のユーザーによって作られるかもしれません forum特に実験中の物理的または物的損傷の場合 この意味で、修正に関するすべての情報と助言は実験的に与えられています。 決して訪問者は forumそのエンジンの改造後に被ったいかなる損害(物的または身体的)についても、編集者に反対することはできません。

パブリッシャがいかなる場合には、その直接の制御を超えた問題にサイトの故障に対して責任を負わなければならない(ロード時間、乱れたサイトへのアクセス、インターネットアクセスを提供するという問題...)

出版社は、情報犯罪の手数料および/または犯罪を促進または禁止物質、差別、憎悪や暴力を扇動メッセージの消費を扇動を公開しないことに同意します。

ユーザーは、パブリッシャがDからの要求に応じて、許可または法律の下で有罪であるか、または第三者の権利を侵害するユーザの識別を容易にするすべての情報を提供することが通知されますIPアドレスやログイン時間などの正当な権限(管轄、管理権限、警察のサービス)は、彼らが彼の所有物に残っている場合。

ケースでは出版社の責任はその義務を持つユーザーが違反に司法によるものであることが求められ、企業は担保それを呼び出すことができます。

そして、自由

あなたが私たちに提供する情報は機密であり、第三者に販売されることはありません。 法律「Informatique etLiberté」34-78 17 1月6の1978条に基づき、あなたは出版社からあなたに関するデータにアクセスし、修正し、修正し、削除する権利を有する。 。

Facebookのコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *