シェールガス抽出、環境と健康リスク

シェールガス産業にボードを確認します。 公共のお問い合わせや公聴会はBAPE(環境に関する公聴会の事務局)によるレポートレポートをケベック事業の探査やシェールガスの開発と環境問題、健康や社会の潜在的に144ページの。 探査やシェールガスの採掘の紹介[...]

ガスランド、シェールガスのビデオレポート

米国のシェールガスに関するガストランド報告(フルビデオ)とその環境への壊滅的な影響YoutubeまたはDailymotionの7パーツのドキュメンタリー。 ヨーロッパは倹約されず、興味深いガスの可能性もある。 JoséBovéは数週間のうちに、関連する問題に対する感受性のリーダーの1人になっているようです[...]

オイルなしでロール、ピエールラングロワビデオインタビュー

Pierre Langlois P. Langloisによる石油なしのローリング、合成ビデオインタビューは博士号であり、エコノロジーが引用されている本「Rolling without without oil」の著者です。 詳細:ピエールラングロワの本からの抜粋とピエールラングロワに関する研究結果。

都市公害の医療と社会的コスト

都市汚染の社会的および経済的コストはいくらですか? この記事は、「都市交通」という研究から抜粋したもので、こちらから全文をダウンロードできます。 都市汚染の医療社会的費用最近の調査は、385年のロンドンにおける都市汚染の早期死亡が1999人であることを明らかにしました[…]

将来のエネルギー、エネルギーミックスのソリューション

オイルキングに代わるエネルギーミックス? 石油の枯渇よりもはるかに多くの石油の終わりには、少なくともXNUMXつの確実性があります。石油王には、王子、つまり私たちの生活の中で遍在する後継者がいます。 確かに; 天然資源はありません[…]

課税、税制、石油燃料のコスト:TIPPと付加価値税(VAT)

誰もが、石油燃料には大きな負担がかかることを知っています。 しかし、これらの税金の重量と性質は正確に何であり、1,02リットルの燃料のさまざまな費用はどのように分配されますか? この記事では、この質問に簡単に答えようとします。 €XNUMXで販売されたXNUMXリットルの石油燃料に基づいて、ここに何があります[…]

地球温暖化と戦うために地球をクール?

私たちの惑星地球はすぐに空調されますか? byJoëllePénochet詳細と議論:地球温暖化と地球温暖化に対する地球の冷却:グローバルジオエンジニアリング:フィクションか現実か? 最近公開されたすべての主要な研究は、気候変動を予測しています-XNUMX年以上前にいくつかの公式報告書、人格によって発表されました[…]

環境汚染のない経済成長?

発展途上国は、豊かな国々が汚染したのと同じくらい汚染することを許されるのでしょうか? 2月初旬にインドネシアの首都の75%を冠した雨の洪水に部分的に巻き込まれる前に、ジャカルタはすでに悪いニュースのシェアを持っていました。 そのうちの1つは、大気汚染に関係しており、洪水をほとんどうらやましくするでしょう。[...]

世界のエネルギー消費量

一次エネルギーの世界的な消費、産業時代の始まりからの進化、そして人類によって使用されるさまざまなエネルギー源は何ですか? これらの3つの質問に対する答えは、下のグラフにあります(画像をクリックすると拡大します)。「商業」エネルギー消費の進化は、石油換算で数百万トンになります。 出典:シリング&[…]

ディーゼルやガソリンのリットルに含まれるエネルギー

QUESTION : Quelle est la quantité d’énergie contenue dans un litre de carburant? REPONSE : La quantité d’énergie contenue dans un litre de carburant ( essence ou diesel ) est environ de 10 kWh. EXPLICATIONS : Ceci correspond à la puissance thermique restituée par un chauffage électrique de 1000W qui tournerait à pleine puissance pendant…10 […]

ダウンロード:中長期的な炭化水素価格の進化の見通し

炭化水素価格の中長期的な見通しを計画するための上院代表団を代表して作成された情報報告書。 MMによって。 ジョセフ・ケルゲリスとクロード・サウニエ、上院議員。 昨年6月、22の議長の下でのXNUMXの紹介会議、大統領計画立案のための議会代表団の会長[...]

1998での2004オイルの流れ

Les flux et échanges pétroliers de 1973 à 2004. Mots clés : carte, énergie, pétrole, pétroliers, exportations, importations, bateaux, quantités, provenance, pipeline, oléoduc, Moyen-Orient, Europe, USA, Amérique Voici quelques cartes montrant l’évolution des flux pétroliers des 30 dernières années. Pour chaque carte nous ferons quelques brèves analyses. Des analyses plus précises peuvent être faites par […]

1973での1984オイルの流れ

1973年から2004年までの石油の流れと交換。キーワード:地図、エネルギー、石油、石油タンカー、流れ、船、数量、供給源、パイプライン、石油パイプライン、中東、ヨーロッパ、アメリカ、アメリカ過去30年間の石油の流れ。 カードごとに簡単な分析を行います。 より正確な分析は、簡単に行うことができます[…]

サステナビリティ・ウィーク

持続可能な開発ウィーク地球、気候を救うために、市民、コミュニティ、企業が習慣を変えるよう奨励する方法。 1992年にリオで開催された地球サミットから生まれたこのコンセプトは、一般の人々によく知られているようです。それは、経済成長、社会の進歩、環境の保全を組み合わせる問題です。 「2002年、[…]

ダウンロード:FR3のエリックローラン、石油タンカーは領主(戦争)

3年16月2006日のLe Soir3で、彼の著書「The Hidden Face of Oil」についてのEric Laurentのインタビュー。 Eric Laurent:石油タンカーは新しい領主です。ファイルをダウンロードしてください(ニュースレターの購読が必要になる場合があります):Eric Laurent on FRXNUMX

水の民営化

キーワード:水、ブルーゴールド、管理、多国籍、グローバル化、民営化、地政学、地政学。 リカルド・ペトレラによれば、「国家と多国籍企業間の現在の関係の論理は、最初に、会社の商業的業績に役立つ法的、官僚的、および金融工学の広大なシステムに還元されます。 国家は政治的関心の表明ではなくなった[…]

中国:中国のエコシティ

Premières éco-villes en Chine Confrontées aux problèmes provoqués par les conséquences de leur forte croissance, pollution et forte progression de la demande énergétique, les autorités chinoises semblent avoir été séduites par leur visite, en février 2005, de l’éco-village Bedzed. La société mixte Shangaï Industrial Investment Corporation (SIIC) a conclu un contrat de plusieurs milliards de […]

持続可能な開発の仕事

Le développement durable source d’emplois en Europe ? Le fort potentiel de développement des ENR en Europe et plus particulièrement en France devrait créer de nombreux emplois. Le seul doute subsistant concerne l’appui qu’apporteront les décisions politiques pour conforter cet essor. Didier Mayer, président de l’European Renewable Energy Council, avait affirmé lors d’une interview à […]

1939-2005オイルプレスレビュー

Mots clés : presse, article, archives, affaire Mattéi, pétrole, pétroliers, gaz, , guerre du pétrole, collusions, inventions, alternatives Revue de presse fournie par un habitué d’econologie.com réunissant des coupures de presse sur une période de plus de 60 ans. Sujet abordés dans le document a) Les ressources fossiles b) Les « affaires » des pétroliers c) Les […]

石油資源の枯渇:グローバル社会をどのように再編成するか?

このテーマをより正確に定義するために、OMNIS School(ストラスブールの経営学部および経営学部)のマーケティング、管理およびコンサルティングの専門マスターの3eサイクルの学生が会議を開催しました。 これは、視点に応じて、対処する3ラウンドテーブルと2通信を中心に配置されます[...]

水辺の平和

砂漠化、飢er、渇き、貧しい国々の搾取と戦うが、鉱物資源と農業資源に富んでいるのは、4つの陸地の窪地から4つの内陸海を作り出すことから始まります。 エルアラメインの1チャンネルとKattara海、レベル下のマイナス432の地上低地[...]

CITEPA:フランスの大気汚染物質排出のインベントリ。 セクターシリーズおよび拡張分析

フランスの大気汚染物質排出のインベントリ、セクターシリーズ、および拡張分析。 CORALIEプログラムの下で実行されるインベントリの一部として、このレポートは、CITEPAによって定義され、[...]に従って排出量を回復することを目的とした「SECTEN」形式によるフランス本土の大気排出量の更新を提示します。

CITEPA:フランスの大規模燃焼プラントによる排出インベントリ

88 / 609 / CEEおよび2001 / 80 / CE指令に基づくフランスの大規模燃焼プラントのインベントリ-結果の表示と要約。 このレポートは、大規模燃焼プラントのインベントリで使用されている定義、および地域、産業、燃料カテゴリごとの詳細な結果を示しています。 ファイルをダウンロード([...]

CITEPA:フランスの部門ごとの大気汚染

CITEPAによるフランスの大気汚染物質排出の部門別インベントリ。 このレポートは、フランスの首都圏の大気排出の部門別インベントリを示しています。 プログラムは部門および地域ごとに表示されます。 また、それらは表と地図の形で人口と地域に報告されます。 したがって、このドキュメントには[...]

代替燃料

非在来型または代替燃料。 キーワード:代替燃料、燃料、代替燃料、石油、汚染、汚染、環境CNG(天然ガス燃料)気体状態で200 bar未満で圧縮されたCNGの使用は、500以上から既に証明されている技術的ソリューションです車両は世界中で影響を受けています。 専用の最適化されたエンジンでは、[…]

チャイナ

Cauchemar écologique mondial si la Chine adoptait le rêve américain La terre connaîtra un véritable cauchemar écologique d’ici 2031 si l’ensemble des Chinois venaient à adopter l’actuel mode de vie américain de forte consommation, a averti mercredi l’institut de recherche américain Earth Policy Institute. Le rêve américain, version chinoise, conduira immanquablement à une catastrophe planétaire […]

オイルの終わり?

石油の終わり:2010年100月のプレスカットからの想像の抜粋出典:Colin J. Campbell /Pétroconsultants石油危機は、バレルあたりXNUMXドルのバーの象徴的な通過で確認されます。 私たちは今、その油に警告する原油の記録的な価格に達しつつあります、それはXNUMX億年にわたって蓄積された宝物です[…]

フランス憲章

2004年環境憲章は次のように表現されています。「フランス人」、「天然資源とバランスが人類の出現を条件付けている。 「人類の未来とまさにその存在は、その自然環境から切り離せないものです。 「環境は人間の共通の遺産である[…]

国のランキング

Un indice composite défini par des experts des universités américaines de Yales et Columbia et publié dans la revue « Nature », établit un classement mondial de 146 nations selon leur aptitude à préserver durablement l’environnement. La France ne prend que la 36e place de ce hit-parade, loin derrière la Finlande. L’indice Environmental Sustainability Index ou ESI, […]

メガロポリスの都市2025

36 mégalopoles en 2025 Mots clés : villes, population, futur, urbanisation, megalopole, environnement Aujourd’hui la moitié des Terriens vivent dans des mégalopoles et, d’ici 2050, ils seront les deux tiers de la population mondiale. Tel est le bilan alarmant dressé par les spécialistes de l’urbanisation sur l’expansion des villes géantes, lors du forum urbain mondial […]

アジアの津波

Page exceptionnelle suite à la catastrophe Asiatique ! Rappel de la nouvelle écrite le 28/12/04 ( le décompte des morts était alors à 50 000 ) : « Comme vous devez tous le savoir, il y a quelques jours en Asie du Sud-Est, un violent séisme a déclenché un Tsunami d’une rare étendue touchant des très […]

モーリタニアとオイル

La Mauritanie face au mirage pétrolier Désertique, bordée par l’océan Atlantique, peuplée de seulement 2,7 millions d’habitants, la Mauritanie fait partie du club peu envié des pays pauvres très endettés. Depuis quelques années, un espoir anime les Mauritaniens : des champs de pétrole ont été découverts dans les eaux territoriales, à environ 90 kilomètres des […]

融解氷

温暖化による氷の融解:それは何ですか? 彼女はどこへ行くの 海洋と大気の間の絶縁体として機能し、塩分濃度、したがって下層の水の密度を変更するアイスパックは、海洋循環の重要な要素であり、結果として惑星の気候の重要な要素です。 パックアイスの形成傾斜[…]

コヨーテ

Coyote marchait sur la route, il ne pensait qu’à manger. Cela faisait plusieurs jours qu’il n’avait rien avalé, et il était tellement affligé par son triste sort qu’il sanglotait, la tête enfouie dans ses bras. Son estomac faisait des bruits comme de l’eau qui bout, et il avait mal à la tête. Et d’un coup, […]

経済と経済:なぜそれがブロックされているのですか?

Environnement et écologie : Pourquoi nous ne faisons rien ? Malgré les nombreuses preuves de la dégradation du climat, l’opinion publique continue de ne rien faire. Comment expliquer cette apathie ?, The Ecologist En débattre sur nos forums Loin d’être poussés à accepter la réalité, les gens doivent au contraire en être arrachés », affirme Stanley […]

ナイジェリアと石油

ナイジェリアは、その人口が約100万人にのぼる、アフリカで最も人口の多い国です。 120から独立して、この連邦共和国は準州の1960州を集め、36民族グループの近くにあります。 国の経済はかつて食料の輸出と相対的繁栄を可能にした余剰農業に基づいていました。 しかし、200の時代には、[...]

心理学:小さなカエルと環境

Une petite leçon de la nature…applicable à bien des domaines…comme à l’éconologie. « Imaginez une marmite remplie d’eau froide, dans laquelle nage tranquillement une grenouille. Le feu est allumé sous la marmite. L’eau se chauffe doucement. Elle est bientôt tiède. La grenouille trouve cela plutôt agréable et continue de nager. La température commence à grimper. L’eau […]

汚染:温室効果の影響

Boulversements climatiques et conséquences de l’effet de serre : des coïncidences inquiétantes. En rejettant dans l’atmosphère les polluants définis plus haut, l’homme ne fait pas que se détruire lui même, il bouleverserait l’équilibre naturel de régions, puis à encore plus grande échelle, de la Terre toute entière. La principale conséquence est l’effet de serre qui […]