ダウンロード:Grenelle de l'environnement、法案

環境のグルネルの実施に関するプログラムの請求書。 国会、シッティングサービス法課。 18年2008月75日、XNUMXページのpdf。

CO2とエネルギー消費に関する要約。

気候変動と戦う

(…)1990年から2050年の間に温室効果ガスの排出量をXNUMXつ削減するというフランスの取り組み
年間平均3%、大気中への温室効果ガスの排出量(…)

建物のエネルギー消費の削減

(…)したがって、「建築許可申請の対象となるすべての新築は、2012年末から、2010年末から見越して、公共の建物である場合は三次セクターに割り当てられた建物のうち、一次エネルギー消費量が50平方メートルあたりおよび年間平均でXNUMXキロワット時のしきい値を下回っています。」(…)

また読みます:  ダウンロード:水からのエネルギー? スタンレーマイヤーの作品のビデオ

転送ネットワーク

その目的は、20年までに輸送部門の温室効果ガス排出量を2020%削減し、それまでに1990年に到達したレベルに戻すことです。

エネルギー消費

建物のエネルギー効率を保証するために、品質憲章を備えた標準化された建設プロセスの開発が奨励されます。 (…)2010年からの販売からの撤退を目的として、フランスはコミュニティの枠組みの中でエネルギー消費量の多い電球を禁止するプロジェクトを支援します。 関係する専門家、特に流通業者と合意して、州はヨーロッパの期限を予測するよう努めます。

ファイルをダウンロードします(ニュースレターの購読が必要になることがあります) 環境のグレネル、法案

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *