ソーラーパネル

ソーラーガイド2020:太陽光発電パネルの設置にかかる費用はいくらですか?

ソーラーパネルを設置したいのですが、たくさん質問がありますか? 生態学的な変化とあなたの生態学的なアプローチに貢献することを祝福します。 この記事では、太陽電池パネルのコストに関して最も要求されるすべての質問を取り上げます。

  • それらの有用性、長所と短所

  • それらを自律的に(またはほぼ)消費するようにインストールする方法電気

  • この操作の経済的利益

を供給する方法 エネルギーハウス 太陽?

現在、電力網に接続して、Engie、Total Direct Energie、Leclercなどの電力会社から電力を受け取るか、屋根に太陽光パネルを設置するか、バッテリーネットワークの庭にある風力タービンで、電力を自律的に制御します。 しかし、大多数の太陽光発電 まだグリッドに接続されているため、未使用の余剰分を自家消費に投入し、このエネルギーをサプライヤーに販売することができます。

このようにして、インストールのコストを取り戻し、利益がある場合は、インストールで利益を生み出すこともできます。 このため、太陽エネルギー自律プロジェクトに着手する前に、運用のすべてのコストとプロジェクトの収益性を予測するために計算を適切に行うことが重要です。

になる方法 エネルギーの自律性 ?

家をエネルギーで自律させるには?

エネルギーで自給自足するには、2つのレバーがあります。

  • エネルギー供給-ソーラーパネルなどで独自のエネルギーを生成する
  • エネルギー需要-家で仕事をし、家のエネルギー消費を抑え、消費習慣を見直してエネルギーを節約できます。

あなたの消費を減らすためにあなたはできる:

  • あなたの家をよりよく断熱し、エネルギー改修工事を実施する
  • 低消費電球を使用する
  • 充電器を取り外します
  • 不要になった電化製品の電源を切る
  • 低温で洗い、乾燥機ではなく太陽の下で屋外で洗濯物を乾燥させます
  • 休みが長い間(たとえば休暇中)電気を止める

あなたはすでにこれをすべてやっていて、惑星のためにもう一つのことをして、あなたの家にエネルギー源を装備したいですか? 太陽エネルギーで何ができるかを見てみましょう。

彼の計算方法 ソーラー自家消費 ?

消費量を削減して削減する場合、または太陽光パネルを屋根に設置してプロジェクトの収益性を計算する場合は、どのような場合でも電力消費量を把握する必要があります。

正確な電力消費量は、現在の電力会社から顧客エリアで入手でき、XNUMX年間に必要な総電力量、最大電力量、平均電力量を知ることもできます。 あなたが新しい家のためにそれを推定したいなら、あなたのためにソーラーパネルを設置し、電力消費の推定をするようにあなたを導くことができる会社は、必然的に家の表面、電化製品に依存します。 、家の住人の数とその電力消費習慣。
自己消費率とは、生産量と比較した生産量の割合です。

自家消費率=消費電力量/生産電力量

電力消費が自律的であるためには、太陽光発電設備が常に電力消費を100%カバーする必要があります。
政府によると、XNUMXつのタイプの自家消費があります。

  • 総自己消費:すべての作品を消費します。 これにより、グリッドからの電気使用料金を節約できます。
  • 余剰の販売を伴う自己消費:あなたはあなたの生産物を消費し、あなたは認可された組織に余剰を販売します。 この場合、ネットワークからの電気使用料の削減によるメリットが得られ、電気の販売に関連する収入が得られます。
また読みます: RT2012:すべての新しい建物のための生物気候学に向けて?

レス 余剰販売施設 投資ボーナスの対象となります。 このプレミアムは、インストールのパワーに応じて、退行的で変化します。 それは最初の5年間の運用に広がっています。

ソーラーガイド2020、フランスのプレミアム
ソース: economie.gouv.fr

から電気を生成する方法太陽光エネルギー ?

太陽エネルギーは、黎明期から使用されており、数十年の間、人間が暖房や発電に常に使用してきました。 必要に応じて、順番に生成できます。 これはエコロジカルなアプローチ(子供と私たちが去りたい世界を考えてみましょう)で経済的です。日差しの多い地域に住んでいる場合は、電気代を節約し、返却することさえできます。 LLCタイプのビジネスと比較して、リスクの少ない収入源と起業家的アプローチ。

どうすればエネルギーを生産できますか? 太陽エネルギーはどのように形成されますか?

太陽エネルギーを収集するには、エネルギーを取得して電力に変換する太陽光発電モジュールを(多くの場合、家の屋根に)設置する必要があります。 パネルは多くの場合、砂を作る材料であるシリコン(したがって、非常に一般的で安価な原料)で作られ、太陽光線を反射する青色をしています。

サインの役割は何ですか PV ?

光がパネルに入ると、光子の形でエネルギーが供給されます。 このエネルギーは、パネルを構成するシリコン粒子に伝達され、これにより電荷が発生します。 パネルには、この電荷を取り込むためのシステムがあり、電気導管システムによってそれを電気に変換します。 これは、太陽光線から電気を得る方法です。

太陽エネルギーで加熱する方法-コストと効率?

加熱できます 熱ソーラーパネル、しかし一般的に冬に生成される熱エネルギーはあなたのすべての暖房ニーズを満たすのに十分ではありません。 実際、70 m2以下の設置とは異なり、太陽熱の設置は多くの場合、少数のパネル(10または15m²未満)に制限されています。 したがって、太陽熱エネルギーは国内の温水需要のみをカバーできます(年間最大85%)。

このため、サーマルパネルを取り付ける前に、適切な評価を行うことが非常に重要です。 これは、電気を生み出す太陽光発電パネルとはまったく異なる温水技術です。 光熱費を削減する最善の方法は、一方では熱ソーラーパネルを設置し、他方では太陽光発電パネルを設置することです。 2つのシステムは完全に独立しています(同じ屋根に配置される場合を除く)。 以下の図を参照してください ソーラーハウス 70 m2のサーマルパネルと16 m2の太陽電池パネルで構成され、それぞれ60 kWの熱と2,9 kWの電力を生成します。

ソーラーハウス
この家の光熱費の80%をカバーするのに十分な二重の太陽熱および電気設備。

あることに注意してください PVTハイブリッドソーラーパネル、電気と熱の両方を生成しますが、それらの分布は機密のままです。 詳細については、 ここにソーラーPVT

グリッドに接続された太陽光発電設備の大きな利点は、夏に生成された余剰電力を再販できることです。また、設備が冬のニーズに対応できない場合は、ネットワークからの電力を使用します。夏の電気の販売から現金で冬に請求書を支払います。 これは、都市暖房ネットワークに接続されていない限り、太陽熱設備では不可能です(非常にまれで、非常に大規模な太陽設備に限定されます)。

太陽電池パネルはどのような種類の電流を生成しますか?

太陽光発電パネルを使用する場合、電気は太陽光パネルのレベルで直流で生成されます。 電圧は、大規模なソーラー設備(直列約1000パネル)の場合、最大30V DCになる可能性があります。 この電流は、インバータによって230V交流に変換されます。 インバーターのもうXNUMXつの役割は、電流を同期させ、電気設備を保護することです。 したがって、インバーターを使用すれば、太陽光発電は自動的に自分の消費量に適合します。 生成される電力は継続的であり、消費は代替です。そのため、この設備が必要です。 パネルを設置する会社は、利用可能なXNUMXつのカテゴリーから選択できるインバーターを導きます:集中型インバーター、マイクロインバーター、オプティマイザー付きインバーター。

また読みます: ソーラーを選ぶ理由

ソーラーパネルの設置費用はいくらですか?

ソーラーパネルのコストは、作成されたワットあたりのユーロで表されます。
一体型設置の場合、つまりカバーが取り外されている場合、平均して3ユーロ/ワットがかかります。 太陽光発電パネルの統合設置には、約500〜600ユーロ/m²かかります。 非統合パネルの半分以下。 2020年には、約1ユーロ/ワットで設置されていないソーラーパネルを見つけることができます。 設置費用は、ソーラーパネルの総電力によって異なります。

訪問 solar panel.com ソーラーパネルのコストの詳細については。 ソーラーパネルのコストは、いくつかの要因に応じて、多くの場合オーダーメードです。

  • あなたの場所
  • あなたの日差し
  • 選択したソーラーパネルの種類
  • 国家援助

ソーラーパネルの寿命はどれくらいですか?

約30年。 電池と同様に、太陽電池パネルは使用期間の開始時に最大の性能を発揮します。 メーカーは通常、最初の10年間の使用と20年間の性能を保証しています。

電力は、90〜10年の初期容量の20%です。 20年から30年の間に、パネルは通常、元の電力の80%を提供します。 これらの数値はもちろん平均的な見積もりであり、市場に新製品が登場することで変わる可能性があります。

回復する方法 TVA 太陽光発電設備に?

フランスの納税者は、太陽光発電または風力設備の取得時にVAT還付を要求できます。 購入前にVATの払い戻しをリクエストできます。これにより、購入時に金額を繰り上げる必要がなくなります。

エネルギー革新のためのすべての国の援助

  • エネルギー移行税額控除
  • マプリメレノフ
  • デノルマンディー減税
  • ゼロレートエコローン
  • エネルギー品質改善作業に対する5,5%VAT
  • 国家住宅庁(Anah)からの援助「よりよい静寂を生きる」
  • エネルギー供給会社(EEC)からの援助
  • 2018-2020年の省エネ効果
  • エネルギー料金の支払いや改修に役立つエネルギーチェック
  • 省エネ工事に対する固定資産税の免除
  • 行動記録からの援助

太陽光発電の完全ガイド

パネルのタイプ:
現在、グリーンエネルギー産業は十分に発達しており、生産者は使用する技術に応じて、いくつかのタイプの太陽光発電パネルを提供しています。

  • アモルファスシリコン
  • 銅/インジウム/セレン
  • 銅/インジウム/ガリウム/セレン
  • 結晶シリコン

技術的な詳細については説明しませんが、すべてのケースで、それぞれの仕様にパネルを設置する会社が同行します。どちらがあなたの状況に最も適していますか。

ソーラーパネルで家に電力を供給する方法は?

ソーラーパネルを備えた家に電力を供給するには、ソーラーパネルまたはパネルキットを購入するか、単に設置する専門会社に依頼する必要があります。 エネルギー収支を行うことを忘れないでください。このプロジェクトに投資したい金額、期待できる収益性、生産可能な電力量、およびコストと国家援助を定義します。

屋根にソーラーパネルを設置する方法は?

心配せずに、フィールドに特化した会社に依頼してください。彼らは、インストールとインストールの経験があり、この種のプロジェクトで最も頻繁に発生する問題を知っているため、アドバイスを提供できます。

また読みます: 建物と建設分野におけるグレーのエネルギーと灰色のCO2

太陽光発電パネルを設置することは有益ですか?

もちろん。 各プロジェクトの収益性は、設備とその品質、フランスにいる場合、自宅での日光の速度、そしてもちろん 政府援助。 太陽電池パネルの設置コストは過去10年間で大幅に減少しています。

家のソーラーパネルはいくつですか?

標準的な家をカバーするには、平均サイズが約12 m1,6、合計で約2 m20の平均2個のソーラーパネルが必要です。 必要なものの上にエネルギーを転売したい場合は、必要以上のソーラーパネルを設置できます。 取り付けることができるパネルの最大数を見つけるには、パネルの領域の上にパネルを配置する屋根の領域を分割する必要があります。 それらを尋ねる会社はこのプロセスであなたを導きます。

ソーラーパネルを設置するには?

  • タイル張りの場合は、屋根を緩めます
  • 略語のインストール(下部および側面)
  • 屋根下スクリーンまたは防水システムの設置
  • レールとパネルの取り付け
  • インバータをグリッドに接続する

あなたが少し便利な人なら、あなたは自分でそれを行うことができます(特にタイルで、スレートよりも複雑ではありません)が、この種のサイトに慣れている専門会社に依頼することをお勧めします。あなたにとっては簡単で手間のかからず、あなたは行われた仕事の保険とカバーのXNUMX年保険の恩恵を受けるでしょう! 亜鉛、帯状疱疹、タールタイル、茅葺き屋根、緑の屋根などの材料で作られた屋根に注意してください。

誰が太陽光発電パネルを設置できますか?

一般的な考えに反して、太陽電池パネルの設置は、南フランスの居住者だけのために予約されているわけではありません。 また、フランス北部にソーラーパネルを設置して、設備のエネルギーバランスを改善することもできます。 屋根全体を使用したくない場合は、屋根の西と南の部分に設置することをお勧めします。理想的には、傾斜角度が30〜35度です。 そのすべての要素は、インストールの最終コストとそのパフォーマンスに直接影響します。

太陽電池パネルと太陽光発電パネルの違いは何ですか?

ソーラーパネルは太陽エネルギーを熱に変換します。 それは家庭用温水を持っていると家庭用暖房の特定の場合に使用されます。 太陽光発電パネルが太陽光を電気に変換します

最も効率的なソーラーパネルは何ですか?

サプライヤが提供するすべてのモデルを比較し、提供される電力とその価格の比率が最も高いモデルを選択する必要があります。 一般的に、市場に出ているソーラーパネルの性能は現在非常に似ています。

ソーラーを設置する利点は何ですか?

太陽光発電は、これまでよりもはるかに魅力的なコストを除けば、たとえば風力などの他のグリーンエネルギーと比較して、明白な利点があります。 あなたはあなたの家の屋根を使用することができ、庭の風力タービンとそれに伴うすべての騒音と視覚的妨害に悩まされることはありません。 風力タービンや潮力タービンとは異なり、動いている部分がないため、太陽光発電設備のメンテナンスは非常に低く、破損や故障のリスクは非常に低くなります。 ただし、パネルの耐用年数が30年を超えると、インバーターを交換しなければならなくなる可能性があります。

これが、太陽光発電パネルがグリーンエネルギーに切り替えたいフランスの大多数の個人にとって好ましいソリューションである理由です。

追加の質問ですか? 訪問 forum PV

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *