木製の柵

あなたの家の屋外スペースを囲むためのヒント

土地のある家の所有者になるときは、柵の設置を検討することが不可欠です。 いくつかの不動産プロジェクトはそれらを建設に含めますが、非常に多くの場合、それらは別々に行われる作業です。 あなたがこの状況にあり、あなたの庭に最適なフェンスを選ぶ方法がわからない場合は、読み進めてください。

あなたの庭をフェンシングすることの利点は何ですか?

あなたの家の外部空間を閉じることにはXNUMXつの主な利点があります。

あなたの財産を守る

これはの最初の関心事です 彼の家を囲む。 確かに、フェンスは何よりも侵入、故意の損傷、強盗からその財産を保護するための障壁です。 デリケートなエリアや広い敷地では、遮光パネルを備えたフェンスと安全装置を備えた電気ゲートが設置されます。
あなたが子供を持っているとき、それは彼らが完全に安全に庭で遊ぶことを可能にします。 柵と柵がある ペットを飼っているときもとても実用的です。

詮索好きな目からあなたのスペースを保護します

あなたがあなたの近所や通りの近くにいるとき、あなたはプライバシーの一部を失います。 遮光柵 したがって、あなた自身とあなたの家族を詮索好きな目から守るための理想的な方法です。

柵もとても美的です

フェンシングはまたあなたの家を整えるための素晴らしい方法です。 これは、より審美的な素材や仕上げを使用することを選択した場合に当てはまります。 たとえば、アルミパネルで作られた柵には、模様のある透かし彫りの刃を追加します。 一方、美しい視点の土地をいただければ幸いです。 メッシュの透明効果 これにより、景色を楽しみながら土地を区切ることができます。

また読みます:  Sunmachineにより木質ペレットへのコージェネレーションスターリング

庭の柵を構成するさまざまな要素は何ですか?

完全に機能するためには、フェンスはいくつかの要素で構成されている必要があります。

森の柵

柔軟なメッシュ

ロール状の金網です。 インストールするには、 杭を地面に封印する 定期的に、柵を埋めたい場合は塹壕を掘ります(犬を飼っている場合に推奨)。 高さに一定の間隔で配置するワイヤーで杭を接続し、ネットを広げます。 あなたがワイヤーラップで行くようにそれを固定してください。 より速く進むためのツイスター(自動ワインダー)があります)。

リジッドワイヤーメッシュ

堅い金網は杭に置かれるパネルの形で来ます。 設置が非常に簡単で、溝を掘って埋めることも可能です。 より強く、より安全で、柔軟なフェンスよりも長持ちします。

中実または半穴あきスラットパネル

プライバシーを守りたい、または道路や近所や通行人の視界を遮りたい人のために、装飾的であると同時に丈夫なシンプルな柵パネルがあります。 今日の大きなトレンドは、スラットから形成された非常にデザイナーのアルミニウムパネルを設置することです。 スラットの配置によっては、柵がとても装飾的になります。

ステークス

それらは、フェンスを支えるために一定の間隔で配置されます。 各杭の間の距離は、風や場合によっては衝撃に耐えられるように正確に計算されます。 それらは地面に植えるか、その抵抗を増やすために密封することができます。

また読みます:  戸建て住宅の熱収支

ゲートまたはガレージのドア

Le ガーデンゲート 車両を入れるのに十分な大きさの開口部です。 単一の葉で構成されたゲートまたは複数の葉を持つゲートを見つけることができます。 XNUMXつのオープニングシステムがあります。

  • 手動スイングゲート
  • 手動スライディングゲート
  • 自動スイングまたはスライディングゲート

ブラックアウトパネル

場合によっては、区画の全長に沿って停電フェンスを設置する必要はありません。 これは、私たちが広いスペースを持っている場合、または特定の場所で見落とされていない場合に当てはまります。 ただし、景観を隠さないメッシュフェンスの利点を活用するために、家の近くのメッシュにいくつかの遮光パネルを設置して、近所に対して少しプライバシーを守ることができます。 柵や柵の販売を専門とする再販業者を見つけることができます 木製ブラックアウトキット または、ビューを非常によく隠す複合材料で。 取り付けるには、ワイヤーを使ってフェンスに固定するだけで十分です。

あなたの家に適した柵を選ぶ方法は?

あなたのフェンスを選ぶために、あなたはいくつかの基準に頼らなければなりません、そして何よりもあなたのニーズを正確に決定するためにあなた自身に正しい質問をしなければなりません。

予算

これが最初に検討する基準です。 どのくらいのお金を投資したいですか? これらの料金表で利用可能なモデルを見て、他の基準を調べてください。 次に、この最初の基準に戻って、次のことを自問してください。どのくらいのお金を投資できますか? 予算を増やすことで、より強力で機能的なフェンス、電気柵、より美的、さらには安全性を高めることができます。

また読みます:  建物と建設分野におけるグレーのエネルギーと灰色のCO2

あなたのニーズを評価する

自分が何を望んでいるのかを確実に理解するために、自分の状況から始めて、次の質問を自問してください。

  • 私の居住地はどこですか?
  • 子供はいますか?
  • 保護するものはありますか?

答えに応じて、あなたの選択は、多かれ少なかれブラックアウトフェンス、多かれ少なかれ美的、電動フェンスまたは他の機能になります。 確かに、 ホームオートメーションの進歩 リモートオープンやアラーム制御などの他の機能をポータルに含めることができます。 家の重要なセキュリティ要素としてのフェンスは、現在、ホームオートメーションに完全に統合されています。

DIYでのあなたのレベルは何ですか

これも非常に重要な質問です。 今日、ほとんどのフェンシングおよびブラックアウトパネルは、設置がかなり簡単で、何も必要ありません。 特別なDIYスキル。 したがって、追加の設置費用に驚かないように、特に必要な予算を計算するために考慮に入れるべき基準です。
彼のアドバイスのおかげで、あなたは安心してあなたのフェンスまたはあなたのフェンスを選ぶことができます、そして彼らの製品に関するより正確なアドバイスを得るために専門のディーラーに連絡することを躊躇しないでください。

質問 ? それを置く forum 庭とガーデニング

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *