石油大臣がシリアでの新しいガス田の発見を発表

石油鉱物富相のSoufianeAlaou氏は、ダマスカスからHoms(中央シリア)の方向にXNUMXkm離れたal-Breij地域で新しいガス田の発見を発表しました。

シリアの石油会社によって発見されたこの鉱床の容量は、280日あたり000万立方メートルのガスと推定され、XNUMX億立方メートルの地質学的埋蔵量があると石油大臣は述べた(…)。

Alaou氏は、この有望な地域で継続している探査事業が、現在の国家ガス生産を(1,3%)強化する新しい鉱床の発見につながることへの期待を表明した。 22日あたりXNUMX万立方メートルの」と彼は言った。

ソース

また読みます:  鳥の10種に100種はXNUMX年以内に消滅する可能性があります

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *