フランスの風力発電の良い発展!

1年2005月1日から2006年202月1230日までの間に、1500MWの電力を表す1の建築許可が発行されました。 これらの承認されたプロジェクトは、2004年1月2005日からXNUMX年XNUMX月XNUMX日までに付与されたXNUMXMWに追加されます。

2004年以来、産業大臣は、年初に各県に質問を行い、各県の風力発電の状況について調べています。 95年202月1230日から1年2005月1日までの間に2006部門からの回答に基づいて確立されたこの新しい調査から、2005MWの電力に相当する757の建築許可が発行されました。 、366年末の2004MWに対して250MWが設置されました。風力発電の展開はフランス東部と中央部で継続されています。 2006の新しい部門が初めて風力プロジェクトを目にしていると同省は強調している。 これは特に、XNUMX MWの建築許可が申請されているCher、Maine et Loire、Var、Vienneの場合です。 さらに、一部の部門は、XNUMX年初頭にXNUMX倍の電力を比較したシャンパン-アルデンヌ地域の部門など、建築許可申請の流入に対処する必要があります。

また読みます:  地球温暖化、フランス人の主な恐怖

続きを読みます

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *