農業:問題や公害、新しい技術とソリューションフランスにおける牛乳と肉の農業危機:どのような解決策か?

農業と土壌。 公害防止、土壌浄化、腐植、新しい農業技術。
アバタードゥutilisateur
chatelot16
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 6960
碑文: 11/11/07, 17:33
場所: アングレーム
X 237

再:フランスの牛乳と肉の農業危機:どのような解決策?

メッセージ以外のluパー chatelot16 » 27/02/16, 00:06

クリストフは書きました:はいアーメド:良い販売価格は、売り手と買い手の両方を満足させる販売価格です!

しかし、この基本価格は、買い手ではなく、または現在フランスの農業ではなく、彼の料金に関連して「売り手」によって(許容範囲内の交渉マージンで)固定されなければなりません。交渉のマージンを手にしているのは買い手(協同組合または大規模流通)であり、売り手ではないようです!

あなたが言うように:最も弱い人を犠牲にして...これはまさに起こっていることです!


協力的? それは大きな問題です! 協同組合は、農民を集め、彼らの利益を守るために必要な力を与えるために発明されました...残念ながら、それは完全に脱線しました! 協同組合は、農民を守る目的のない大企業になり、スーパーマーケットの購入センターのようにそれらを利用する
0 x

アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 51671
碑文: 10/02/03, 14:06
場所: 惑星セレ
X 1063

再:フランスの牛乳と肉の農業危機:どのような解決策?

メッセージ以外のluパー クリストフ » 27/02/16, 00:19

協同組合を除いて...まだ協同組合、つまり農民自身が管理している協同組合! SCOPステータスタイプ: https://fr.wikipedia.org/wiki/Soci%C3%A ... ticipative

それはまだ存在しますか(または再び?)しかし、Auchamps(hihihihi)やLeClairが働いているわけではありません...

PS:Did67からの良い介入!
0 x
Ce forum あなたを助けましたか? 彼も助けて 彼が他の人を助け続けることができるように- エコノロジーとGoogleニュースに関する記事を公開する
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 16725
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 7034

再:フランスの牛乳と肉の農業危機:どのような解決策?

メッセージ以外のluパー Did67 » 27/02/16, 09:20

農業部門には、多くの「大きな協同組合」があります(たとえば、ヨプレイは協同組合ブランドであるSODIMAのブランドです)。 まだ、合法的には協同組合です。 一人の男、一つの声。 そして、すべて。 牛乳でも肉でも。

問題は、残念ながら、一度「大きなユニット」になると、近くの民間の実業家のように、市場の法律に従うことです。 同じテクノロジー。 同じエンドマーケット(中央購買)、したがって同じ販売価格...だから農民には同じ購入価格。

経済学の反論について瞑想するものがあります。すべての悪の原因となるこれらの「悪い資本家」。 それは明らかに少し短いです。 それはシステムであり、誰もが適切な価格で良い食物を支払うよりもシノワズリーを買うことを好む社会です。

これらの「技術構造」は、民主主義を免れます。民主主義は存在しますが(毎年GA)、完全に理論的になります。 協同組合は、「経営者」によって彼らに提出された決定に対して大量投票で投票します...それにはソビエト側が少しあります。 そして、その理由を掘り当てることができます!

80年代、最初の暴力的なミルクストライキで、協同組合が協力して...協同組合が彼らを占領したのです!

ブルターニュの豚肉市場の大手企業のXNUMXつは、Charalの次にブルターニュ加工協同組合です。 誰が豚肉の価格を下げていると推測しますか.... 彼らがもっと買うなら、彼らはもはや彼らの製品を売りません!

協同組合にはXNUMXつの利点しかありません:利益が再分配されます。 あるとき!

しかし、これは、生産性が同等の場合でも、せいぜい数%に過ぎないことは明らかです。 「危機」を解決するには十分ではありません。

そして実際、利益は一般にいくつかの「損失」に結びつきます。民間の実業家がそのような離れた農家や量の少ない小さな農家を集めない場合、協同組合はそれを行います。 そして、それは3%のマージンを腐食させます...

今日、私たちは、生産者のグループがXNUMX日中動けなくても直接販売する集合店舗など、小さな地元の建物での協同組合精神のルネッサンスを目の当たりにしています。 上記で、ニッチマーケットと呼びました(今のところ)。 そこに、それはまったく別のことです:すべての仲介者のマージンを回復する場合、そこに取引を変更します!
0 x
アーメド
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 8586
碑文: 25/02/08, 18:54
場所: ブルゴーニュ
X 782

再:フランスの牛乳と肉の農業危機:どのような解決策?

メッセージ以外のluパー アーメド » 27/02/16, 11:43

あなたが望むように、生産者が協同組合、スコップ、または株主であるかどうか、 chatelot、これがすべて進化する生態系の変化はありません(言うことができるなら!) した、アセンブリがブロックされています。
ニッチ市場に関しては、もちろん、不足を広げてしばらく慣れることができるこれらのトリックでいくつかのポイントを「削り取る」ことは可能ですが、状況を大きく変える可能性はありません。

私にとって非常に啓発的なように見える引用 ロバートクルツ 彼の本から、資本主義の生と死"
危機の進化形態を通じて「崩壊する」ものは、​​資本が社会的に再生する能力です。 しかし、それ自体が崩壊しないのは、資本または「客観的な思考形態」(マルクス)によって構成される意識の形態です。 資本主義の歴史的限界に達する限り、真の価値観を追求する可能性の欠如と、資本主義の存在の条件を内在化する(またはできない)一般的な良心との間に非常に強い緊張が生じることがわかりますこれらの形で生きる以外の何かを想像したい)。 私たちの困難な仕事は、資本主義が世界的な大災害で終わらせたくない場合、危機管理に抵抗するプロセスでこの緊張を解消することです」
0 x
「私はあなたを伝えること上記のすべての信じてはいけません。」
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 16725
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 7034

再:フランスの牛乳と肉の農業危機:どのような解決策?

メッセージ以外のluパー Did67 » 27/02/16, 14:50

アーメドは書きました:...しかし、状況を大きく変えることのできるものは何もありません。


ニッチの定義によって!

そこに避難所を見つける少数のを除いて!
0 x

アーメド
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 8586
碑文: 25/02/08, 18:54
場所: ブルゴーニュ
X 782

再:フランスの牛乳と肉の農業危機:どのような解決策?

メッセージ以外のluパー アーメド » 27/02/16, 18:36

「文化的」注:クレブスとクレバードという語の起源は同じアラビア語です。 犬を呼び、エルケルブを発音し、右から左に読みます。
ニッチの存続可能性は全体の存続可能性に左右されます。ゲームは全体より長く続くことはありません。 状況の分析を複雑にしているのは、一般的な困難と矛盾していると思われる繁栄する部門がたくさんあるということです(農民の手の届かないところにあります)。 簡単に言えば、経済世界に存在する権力のバランスは、可能性を持たない人々の不利益に対する合意、これらを通して得られる独占がパイのより大きなシェアを意味することを意味します。
0 x
「私はあなたを伝えること上記のすべての信じてはいけません。」




  • 類似のトピック
    Réponses
    閲覧数
    Dernierメッセージ

":問題や公害、新しい技術やソリューション農業」へ戻ります

オンラインは誰ですか?

これを閲覧しているユーザー forum :登録ユーザーおよび2ゲストはいません