RETOUR スクロール 停止 自動モード

新しいトランスポート:技術革新、エンジン、汚染、技術、政策、組織...最初の水素列車

交通と新しいトランスポート:エネルギー、環境汚染、エンジンの技術革新、コンセプトカー、ハイブリッド車、プロトタイプ、公害防止、排出基準、税。 個々のないトランスポートモード:輸送、組織、カーシェアリングや相乗り。 なし以下オイルで輸送。
xboxman4
私はeconologic理解します
私はeconologic理解します
投稿: 116
碑文: 09/07/08, 20:04
X 1

Re:最初の水素列車

メッセージ以外のluパー xboxman4 » 20/09/18, 19:24

バルダールは次のように書いた:
moinsdewattは書きました:
バルダールは次のように書いた:しかし、燃料の代わりに水素を使用することの関心は何ですか? 水素はメタンから作られ、エネルギー効率や電気分解が非常に悪い(特にドイツでは炭素収率が非常に悪い。 それは直接メタンを使用することは無限に簡単だろう...

このすべては強く、尾や頭なしのCOMの操作を感じている...経済的な議論はほとんど保持していない:ネットワークと物流 "水素"ゼロから作成するには明らかに非常に高価な...


目的は、電気分解によってH2を製造するために、これが起こるときに、風および/またはPV太陽ドイツ語の余剰電気を使用することである。
H2は保存可能です。


あなたはそれが起こっていると確信していますか? この場合、最終的な収率は非常に悪いです:電解用0,5、圧縮のための0,8、燃料電池用0,5 ... 4のkWhのは終わりに1 kWhのための窓の外に投げ...ドイツは豊富です! そして、私は「横に」、投資や物流を数えませんでした。
しかし、私は特にこの水素がメタンを分解することによって生成されることを恐れています。それは90%のケースで行われています...


あるいは、「無尽蔵な」エネルギーという文脈でのパフォーマンスの問題ですか? バッテリーにエネルギーを蓄えたいですか? 後者はリサイクルが難しく、そのエネルギーを生み出すエネルギーは生涯に返すエネルギーよりも高いのですか?

リサイクルなど、デザインの面で両方 - 再生可能な生産奇跡のソリューション、水素は、ありませんが、主要な汚染を構成しない利点に他の多くの間ONEソリューションです。
0 x

Bardal
Éconologue良いです!
Éconologue良いです!
投稿: 243
碑文: 01/07/16, 10:41
場所: と56 45
X 86

Re:最初の水素列車

メッセージ以外のluパー Bardal » 20/09/18, 21:34

xboxman4は書きました:
バルダールは次のように書いた:
moinsdewattは書きました:

あるいは、「無尽蔵な」エネルギーという文脈でのパフォーマンスの問題ですか? バッテリーにエネルギーを蓄えたいですか? 後者はリサイクルが難しく、そのエネルギーを生み出すエネルギーは生涯に返すエネルギーよりも高いのですか?

リサイクルなど、デザインの面で両方 - 再生可能な生産奇跡のソリューション、水素は、ありませんが、主要な汚染を構成しない利点に他の多くの間ONEソリューションです。


無尽蔵のエネルギーはありません。 持続可能なエネルギーのほとんどのソースで...それは、それらを使用可能にするために、持続可能なソースからのこのエネルギーを変換、輸送を集めるための手段は、厳密にそのエネルギーをgrise- -SOそのコスト、彼らの生活によって制限されており、彼らが関わる仕事...

私たちの周りのエネルギーは、余暇に自由で、アクセスしやすく、無駄であると信じるのは間違いです。 それが本当なら、今日は問題はないでしょう。 そして、それがエネルギーを消散させる問題であれば、「水素」セクタをゼロから作り出すより簡単な方法があります。単純にそれを生産しないことです...


しかし、現時点では、列車は水素で走っていません。 ドイツでは主にメタンを基にした石炭褐炭を利用しています。 フランスでは、彼らは核を推進するだろうが、おそらくメタンからも...

問題が電気エネルギーを蓄えることであれば、水素部門よりも効率が良い、より簡単で安価で危険性の低い手段があります。
2 x
xboxman4
私はeconologic理解します
私はeconologic理解します
投稿: 116
碑文: 09/07/08, 20:04
X 1

Re:最初の水素列車

メッセージ以外のluパー xboxman4 » 21/09/18, 21:12

バルダールは次のように書いた:
xboxman4は書きました:
バルダールは次のように書いた:


無尽蔵のエネルギーはありません。 持続可能なエネルギーのほとんどのソースで...それは、それらを使用可能にするために、持続可能なソースからのこのエネルギーを変換、輸送を集めるための手段は、厳密にそのエネルギーをgrise- -SOそのコスト、彼らの生活によって制限されており、彼らが関わる仕事...

私たちの周りのエネルギーは、余暇に自由で、アクセスしやすく、無駄であると信じるのは間違いです。 それが本当なら、今日は問題はないでしょう。 そして、それがエネルギーを消散させる問題であれば、「水素」セクタをゼロから作り出すより簡単な方法があります。単純にそれを生産しないことです...


しかし、現時点では、列車は水素で走っていません。 ドイツでは主にメタンを基にした石炭褐炭を利用しています。 フランスでは、彼らは核を推進するだろうが、おそらくメタンからも...

問題が電気エネルギーを蓄えることであれば、水素部門よりも効率が良い、より簡単で安価で危険性の低い手段があります。


ソリューションは存在しますが、必ずしも必要なスケールではありません。大容量ストレージでは、多くのストレージソリューションが存在します。 しかし、輸送に関しては、36ソリューションはありません:バイオ燃料、バッテリーまたは水素POINT。 また、水素はLPGよりも危険性が低い。 酸素フリー水素は燃焼せず、貯蔵に使用される機構は非常によく確保されています。
0 x
Bardal
Éconologue良いです!
Éconologue良いです!
投稿: 243
碑文: 01/07/16, 10:41
場所: と56 45
X 86

Re:最初の水素列車

メッセージ以外のluパー Bardal » 21/09/18, 21:47

輸送のためには、主に一次エネルギーの大部分を保存しているラインの電化があり、水素セクターの製造よりもはるかに面倒である。
1 x
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 12964
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 4401

Re:最初の水素列車

メッセージ以外のluパー Did67 » 22/09/18, 10:44

私たちはビルの「トースター」と同じシンドロームを持っているのではないかと思います。 電化はネットワークマネージャーです。 列車はオペレータです。

最初の人がもっと投資したくないときは、もう1人がより高価な操作をします!
0 x

Bardal
Éconologue良いです!
Éconologue良いです!
投稿: 243
碑文: 01/07/16, 10:41
場所: と56 45
X 86

Re:最初の水素列車

メッセージ以外のluパー Bardal » 22/09/18, 11:53

理論的には少なくとも、問題は解決するのが簡単です:ネットワーク事業者は電化製品の減価償却を事業者に請求します...

いずれにせよ、誰かが、ラインの電化または水素製造チェーンのいずれかの財政的負担を負うことになる。 論理的には、それはオペレータを通じて、顧客です...

それは、この種の "イノベーション"、ロジック...
0 x
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 12964
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 4401

Re:最初の水素列車

メッセージ以外のluパー Did67 » 22/09/18, 14:04

はい、もちろん、最終的には、それは顧客が支払っている...

それにもかかわらず、我々は安価な集団で、「パン・グリッド」の普及に見てきたように、「妥協」は最悪かもしれ...それは支払う1通常、決定者に依存します。

負債と維持管理の負担で、私はまだ新しいTGVラインを除いて、多くのラインには電化しているとは思わない。 すでにそれはたぶん、私たちは助成水素列車がたくさんあります...「二次ライン」の多くに腐った木の枕木を交換することは困難である - そうも納税者であるエンドユーザーを、支払う! 私は恐れている。 "論理"にもかかわらず...

これは明らかに単なる意見です。 私の
0 x
geo444
私はeconologic発見しました
私はeconologic発見しました
投稿: 5
碑文: 24/09/18, 18:49
場所: 火星。
X 1
お問い合わせ:

Re:最初の水素列車

メッセージ以外のluパー geo444 » 24/09/18, 19:57

バルダールは次のように書いた:Pour le transport, il y a surtout l'électrification des lignes,
ce qui préserve l'essentiel de l'énergie primaire,
et est bien moins lourd à installer que la création ex-nihilo d'une filière hydrogène.


L'Electrification des Lignes coûte une vraie Fortune à la SNCF... va savoir combien de Milliards / an ?
il faut les Entretenir... prévenir le Vandalisme et les Electrocutions... les Caténaires gèlent en Hiver !
plus les incendies de Transformateurs, les fuites de PCB et de Pyralène Très Toxiques...

Va savoir toute l'Energie Perdue dans les ~40.000 kms du Réseau ?...

Ci-Joint la Photo d' ~1km de Ligne Electrifiée... on n'arrive même pas à Compter les Pylones
la SNCF-Réseau ferait Fortune ou allègerait sa Dette a re-vendre tout ça :
le poids de Ferraille, le poids d'Alu, le poids de Cuivre des Caténaires, des Cables et des Transfos !
= les Sous Stations de Traction !

Sans compter que des Trains à H2 ou au Méthane pourraient emprunter Tout le Réseau...
Electrifié ou Pas : actuellement réservé à des Diesels limités (Bruit, Pollution) !

De toutes façons le Stockage de Méthane-Hydrogène est la Meilleure Batterie = Power-To-Gas
= Seul Moyen de Stocker le Trop d'Electricité produit par Eolien et Solaires aux Heures de Plein Jour ?
le Tender qui contiendra l'Hydrogène sera payé par l'Exploitant... et plus par le Réseau !

On ne peut pas joindre une Photo autre qu'Adam et Eve ? lol

;)
0 x
Bardal
Éconologue良いです!
Éconologue良いです!
投稿: 243
碑文: 01/07/16, 10:41
場所: と56 45
X 86

Re:最初の水素列車

メッセージ以外のluパー Bardal » 24/09/18, 21:38

Sans aucun doute, l'électrification des lignes coûte une fortune à la SNCF(ou plus exactement au réseau); mais "l'hydrogénation" n'a aucune chance de coûter moins cher, tout en gaspillant les 3/4 de l'énergie électrique initiale…

En réalité, je ne suis pas sur que l'avenir soit aux transports ferroviaires sur les "petites" lignes; je crois beaucoup plus à une électrification d'un réseau routier adapté, accessible à des moyens de transport collectifs, mais aussi à tous les autres transports routiers… Mais c'est une autre histoire…

Par contre, le "power to gas" (et ce n'est que du gaz), quel qu'il soit, demandera aussi investissements et entretien, pour un rendement ridiculement faible… Dans l'état actuel de la production d'électricité en Allemagne, c'est de toute façon une ineptie… autant faire rouler les trains au charbon...
0 x
geo444
私はeconologic発見しました
私はeconologic発見しました
投稿: 5
碑文: 24/09/18, 18:49
場所: 火星。
X 1
お問い合わせ:

Re:最初の水素列車

メッセージ以外のluパー geo444 » 24/09/18, 21:51

こんにちは! ;)
désolé, ça a fini par sauter à force de copier/recoller mon Post...
... à cause des pubs Adam & Eve sur "Pièces jointes" :D

geo444は書き込みました:L'Electrification des Lignes coûte une vraie Fortune à la SNCF... va savoir combien de Milliards / an ?
il faut les Entretenir... prévenir le Vandalisme, les Electrocutions... les Caténaires gèlent en Hiver

Tiré du figaro.fr/societes du 01/10/2008... ça a du augmenter sec depuis ?

La bonne affaire des caténaires de la SNCF
L'entreprise ferroviaire facture en moyenne 70 000 € à RFF pour le remplacement de la caténaire sur 1,2 kilomètre de voie. De leurs côtés, les PME sous-traitantes facturent 27 000 € à la SNCF. Celle-ci explique cette différence par le coût du Cuivre qu'elle fournit à ses entreprises (25 000 € pour 1,2 km de voie), la mise à disposition de ses agents et de son matériel ferroviaire (11 000 €) ainsi que les études et l'organisation du chantier (10 000 €).

geo444は書き込みました:Va savoir toute l'Energie Perdue dans les ~40.000 kms du Réseau ?...

Ok, c'est ~30.000 kms maintenant, j'avais oublié que le Réseau avait réduit de ~25%
s'il ne fallait Remplacer que 17143 kms de Caténaires... ça ferai 1 Milliards € (HT!)

geo444は書き込みました:Ci-Joint la Photo d' ~1km de Ligne Electrifiée... on n'arrive même pas à Compter les Pylones

Normal que je ne peux toujours pas joindre ma p'tite Photo ??

バルダールは次のように書いた:Sans aucun doute, l'électrification des lignes coûte une fortune à la SNCF(ou plus exactement au réseau); mais "l'hydrogénation" n'a aucune chance de coûter moins cher, tout en gaspillant les 3/4 de l'énergie électrique initiale…
En réalité, je ne suis pas sur que l'avenir soit aux transports ferroviaires sur les "petites" lignes; je crois beaucoup plus à une électrification d'un réseau routier adapté, accessible à des moyens de transport collectifs, mais aussi à tous les autres transports routiers…
Par contre, le "power to gas" (et ce n'est que du gaz), quel qu'il soit, demandera aussi investissements et entretien, pour un rendement ridiculement faible… Dans l'état actuel de la production d'électricité en Allemagne, c'est de toute façon une ineptie… autant faire rouler les trains au charbon...

うわー、どのような悲観論、パワートゥガスがガスネットワークに直接注入されるのですか?ダンケルクを見てください!
https://www.qwant.com/?q=GRHYD+Power-To-Gaz+Dunkerque
https://www.google.fr/search?q=GRHYD+Po ... +Dunkerque

:ウィンク:
0 x


戻る「新しいトランスポート:技術革新、エンジン、汚染、技術、政策、組織... "

オンラインは誰ですか?

このフォーラムを閲覧中のユーザー: Googleの[ボット] そして、2ゲスト