肉の消費量を減らすと、フランスの農業にどのような影響がありますか?

農業と土壌。 公害防止、土壌浄化、腐植、新しい農業技術。
sicetaitsimple
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 5701
碑文: 31/10/16, 18:51
場所: バス·ノルマンディー地域圏
X 806

肉の消費量を減らすと、フランスの農業にどのような影響がありますか?




パー sicetaitsimple » 08/02/21, 22:48

「怠惰な菜園」というスレッドでの議論の始まりから生じた主題ですが、何よりも菜園について話しているため、実際にはその場所にはありませんでした。

私はDid67の発言と私の貢献をコピーします:

sicetaitsimpleによって»08/02/21、19:34

Did67は書きました:
いずれにせよ、私が菜園に「良い干し草」を与えるという事実について誰かが私を「求めている」とき(まあ、私はそうではありませんが、私は世界的に推論します)、私は次のXNUMXつのことのいずれかに答えます。

-週末に脊柱側弯症で彼を悩ませる馬に餌をやるよりも、干し草でおいしい野菜を作るほうが名誉だと思います(フランスでは700万頭の娯楽馬!!!!)

-そして確かに、あなたが言うように、私たちは私たちの全体的なシステムを再考する必要があります:私たちが肉の半分を消費するならば私たちはより良くなるでしょう、それはたくさんの干し草が節約されることを意味します! 良い野菜を作ることができます。


それは非常に興味深い主題です(残りの農業における肉の消費の結果)、それがすでに存在しない限り、おそらくそれは専用のスレッドに値するのでしょうか?
「余暇」の馬を忘れてください、それは非常に具体的です。
それとは別に、フランスでは、干し草を食べるのは牛であり、ごくわずかな方法で羊です。 豚肉と鶏肉は何か他のものを食べます。
では、牛肉の消費量を減らしますか? もちろんこれは可能ですが、それは牛乳生産の減少を意味します。
しかし、肉全体の消費量を減らすと、乳製品(および穀物、豆類、卵、したがって鶏肉など)の消費量を増やす必要があります。 そして、牛の群れの大きさは、まず第一に、望ましい乳量に関連しています!

要するに、それは面白くて複雑です。 もちろん、私たちは皆ビーガンに行くことができます! したがって、フランスの農業に影響があります...。

あなたの反応のためにあなたの良い心に!
0 x

アバタードゥutilisateur
plasmanu
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 2447
碑文: 21/11/04, 06:05
場所: 07170ラヴィルデュー高架橋
X 49

Re:肉の消​​費量を減らすと、フランスの農業にどのような影響がありますか?




パー plasmanu » 09/02/21, 06:02

冷凍庫に鹿がいて、家の周りをイノシシが歩き回っているときに、これを投稿するのは辛いです。

"肉を食べることが健康に悪いという驚くべき理由"
https://www.futura-sciences.com/sante/a ... nte-85599/
"硫黄アミノ酸が多すぎる食事は、体が硫化水素を生成するのを防ぎます。硫化水素は、細胞によって生理学的用量で生成される場合に有益です。

多くの研究は、肉の過剰摂取が健康に有害な結果をもたらすことを示しています。 赤身の肉は、WHOによって人間に対して発がん性がある可能性があるとさえ分類されており、赤身の肉をたくさん食べる人は死亡のリスクが高くなります。 特に、飽和脂肪、鉄、さらには多環芳香族炭化水素(PAH)および芳香族アミンが非難されています。 しかし、さまざまな研究によると、それは肉の有害な影響の原因となる別の成分です:硫化水素(H2S)。

H2S:有毒ガスですが、人体に不可欠です...
"

いずれにせよ、家の前に3頭の馬がいて嬉しいです。それは肥料タンクです。 干し草が部分的に消化されていることを忘れないでください、私たちは根おおいを作ることができます
0 x
「悪を見ない、悪を聞かない、悪を話さない」三匹の小猿ミザル
JANIC
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 11645
碑文: 29/10/10, 13:27
場所: ワインレッド
X 830

Re:肉の消​​費量を減らすと、フランスの農業にどのような影響がありますか?




パー JANIC » 09/02/21, 08:26

Did67は書きました:
(...)私は次のXNUMXつのことのいずれかに答えます:
-週末に脊柱側弯症で彼を悩ませる馬に餌をやるよりも、干し草でおいしい野菜を作るほうが名誉だと思います(フランスでは700万頭の娯楽馬!!!!)
そして、脊柱側弯症を起こさないが、人間の殺害の必要を満たすために屠殺される他の動物はどうなるでしょうか?
実際、あなたが言うように、私たちはシステムをグローバルに再考する必要があります。
完全に同意します!
肉の半分を食べればもっと良くなるでしょう
これらの製品は人間にとって反生理学的であるため、なくてもさらに良いです!
しかし、肉全体の消費量を減らすと、乳製品(および穀物、豆類、卵、したがって鶏肉など)の消費量を増やす必要があります。 そして、牛の群れの大きさは、まず第一に、望ましい乳量に関連しています!
私たちはあなたの反省の中で、ビドッシュの供給者によって「発明され」、彼らの虐殺を正当化するのに役立った有名な不可欠なタンパク質に基づく通常の仮定を見つけます。
したがって、死体の消費を減らす人々のこの代償的な行動は、マメ科の強み(大豆タイプ)と乳製品の強みを備えています:

それはカリュブディスからスキュラに落ちています:
一つの悪を避けようとすることによって、それはさらに大きな悪に陥っています。 同義語:悪い状態から悪い状態へ。


しかし、(公式の)栄養士の中で、各生物の食物家族を決定し、誰もが自分自身、子供、ペット、または野生をチェックできる生理学/解剖学を実際に調べた人はいないようです:変だ!
これにより、部分的な検証が可能になります そして生きた経験を通して 肉の非消費は特別な補償を必要とせず、とりわけ何も増加させないが、逆に、乳製品、豆類、あらゆる種類の卵など、実際に必要のない高タンパク食品の摂取を減らすこと。
要するに、それは面白くて複雑です。 もちろん、私たちは皆ビーガンに行くことができます! したがって、フランスの農業に影響があります...。
考え方や習慣の変化と同じように複雑なので、時間と熟考が必要です。
しかし、私たちは菜食主義、ビーガニズム、ビーガン、非常に異なる理由と行動を持つXNUMXつの一般的な家族を混同してはなりません。 農業に関しては、土壌の肥沃度は外部からの入力にあまり依存しません(ただし、管理が不十分な土壌の動植物が再調整され、人間の消費のニーズに合わせて非集中的な生産を促進するのに十分な場合を除きます。
0 x
「石で家をつくるように、私たちは事実で科学をつくる。しかし、事実の積み重ねは石の山ではなく科学ではなくなる」アンリ・ポアンカレ
ラージカウィー
私は500メッセージを投稿しました!
私は500メッセージを投稿しました!
投稿: 618
碑文: 27/02/20, 09:21
場所: コルシカ島
X 205

Re:肉の消​​費量を減らすと、フランスの農業にどのような影響がありますか?




パー ラージカウィー » 09/02/21, 09:51

私はあなたに、興味を持って主題の糸を汚さないように、人間にとって、動物性食品を食べるかどうかを提案します。

それはめったに健全な議論ではないので、一方と他方の立場は二極化しています。

私が言っているのは(肉、次に菜食主義、次に菜食主義、そして再菜食主義であったため、すべて10年で)、食物の観点から(菜食主義から肉食主義まで)すべての立場をサポートする深刻な情報源を見つけることができます。 それは私たちをあまり助けません! そうは言っても、「しかし、それを何か他のものに置き換える必要がある」という質問は、しばしば尋ねられる質問です。
私たちは3年前の約100倍の肉を食べます。

今日では、他の動物性食品を補給することなく、人間の健康に悪影響を与えることなく(特定の食事などをせずに、普通の人々のために話します)、肉の消費量を少なくとも2つ減らすことができました。 はい、私たちは本当に食べ過ぎているので、確かです。

フランス人は年間平均85kgの肉を食べます: https://www.franceagrimer.fr/fam/conten ... ?version=1

肉の一部を100〜120gとすると、2日XNUMX部になります。 毎日。 したがって、XNUMXで割ると、毎日肉のままである肉を使った食事のXNUMX分のXNUMXが得られます。

このアイデアから始めて、議論する(消費をXNUMXで割る):

あるとしても、すべての動物農場を覚えておいてください。
-冬には、山岳地帯の羊でさえ、耕作可能な地域を占領します
-一部は両方の表面を占め(何を生きるためだけに)、別の表面から来るバイオマスを消費します(干し草だけでなく、トウモロコシ、小麦、大豆など)

近年の森林破壊は、主に肉の需要の高まりによるものです。

https://www.viande.info/elevage-viande-gaz-effet-serre

https://www.viande.info/elevage-viande- ... -pollution

したがって、大まかに言えば、今日(直接的または間接的に)肉を生産するために使用されている土地の半分を回収します。 つまり、フランスでは耕作可能な表面の約20%(https://www.viande.info/elevage-viande- ... imentation)
耕作地では、肉を生産するのはエネルギー効率が良くないため(穀物やマメ科植物の真上で栽培することで、3m²あたりのタンパク質やカロリーをより多く回収できます。これはおよそ7から1の範囲の要因です)、したがって、3/XNUMXを変換できます。これらの領域の一部を植物生産に投入し(したがって、私たちが失うものよりも少し多くのタンパク質またはカロリーを生産します)、残りのXNUMX分のXNUMXを維持して私たちが望むことを行います。
1 x
eclectron
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 2686
碑文: 21/06/16, 15:22
X 378

Re:肉の消​​費量を減らすと、フランスの農業にどのような影響がありますか?




パー eclectron » 09/02/21, 10:09

sicetaitsimpleは書きました:要するに、それは面白くて複雑です。 もちろん、私たちは皆ビーガンに行くことができます! したがって、フランスの農業に影響があります...。

あなたの反応のためにあなたの良い心に!

経済的収益性を支持/維持しようとし、この基準が無形と見なされる限り、複雑です。価値のある唯一の社会的プロジェクトを参照してください。

和解するイデオロギーのないものを見るとき、それはすでにはるかに複雑ではありません。

ラジャウィー とはいえ、陸上での家畜の割合を減らすことへの懸念はまったくなく、動物性タンパク質の消費を減らすための健康への懸念はまったくありません。
唯一の懸念は、実施されている経済部門です。

Exniとは少し親族関係がありませんか? :笑:
0 x
https://i.pinimg.com/564x/94/3d/47/943d ... dcb276.jpg
「何かと戦うなら、もっとエネルギーを与える」E.トール

sicetaitsimple
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 5701
碑文: 31/10/16, 18:51
場所: バス·ノルマンディー地域圏
X 806

Re:肉の消​​費量を減らすと、フランスの農業にどのような影響がありますか?




パー sicetaitsimple » 09/02/21, 10:17

Rajqaweeの書き込み:私はあなたに、興味を持って主題の糸を汚さないように、人間にとって、動物性食品を食べるかどうかを提案します。
それはめったに健全な議論ではないので、一方と他方の立場は二極化しています。

完全に同意します! 健康のためのさまざまな種類の食品の比較美徳を議論することはこのスレッドのアイデアではありませんでしたが、消費があった場合にフランスの農業がどのように見えるかを考えることでした 全体的な 削減され、共通の参照を持つために50%としましょう。

さて、興味のある人が比較栄養面(すでに存在しているかもしれません)に専用のスレッドを開くことを妨げるものは何もありません。
0 x
ラージカウィー
私は500メッセージを投稿しました!
私は500メッセージを投稿しました!
投稿: 618
碑文: 27/02/20, 09:21
場所: コルシカ島
X 205

Re:肉の消​​費量を減らすと、フランスの農業にどのような影響がありますか?




パー ラージカウィー » 09/02/21, 10:19

もう少し先に進むことができます:

-純粋に経済部門、その背後にある「大金」があります。 まあ、確かに、彼らは牛肉のkgからであるほどひよこ豆を売ることから多くを得るつもりはありません。 私にはそのような単純な解決策はありません。
-社会セクターがあります。つまり、「ええ、あなたは素敵なココですが、ブリーダーはどうしますか?」

この最後の点については、ブリーダーの再変換はおそらくそれほど難しいことではないと思います。 結局のところ、他の農業生産物(牛乳、卵、チーズ、最も明白な、野菜でさえ)に移行させる方が簡単だと思います。なぜなら、それはほとんどの場合、既知で管理された環境だからです。
他の下流セクターは数多くあり、潜在的に同じようにやりがいがあります!
0 x
JANIC
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 11645
碑文: 29/10/10, 13:27
場所: ワインレッド
X 830

Re:肉の消​​費量を減らすと、フランスの農業にどのような影響がありますか?




パー JANIC » 09/02/21, 10:44

Rajqawee»09/02 / 21、10:51
私はあなたに、興味を持って主題の糸を汚さないように、人間にとって、動物性食品を食べるかどうかを提案します。
しかし、狂牛病のエピソードで示されているように、動物の筋肉量を増やし、繁殖に費やす時間を短縮することを唯一の目的とする人間の狂気のために、それは基本的であり、したがってより高い植物生産を省きます。
私はあなたに言っています(肉、次に菜食主義者、次にビーガン、そして再菜食主義者であったため、すべて10年で)、
あなたが自分の道を探していた、それは正常である、またはあなたが各オプションを実験的に探求せずに右と左を閲覧することによってあなたが不安定であることを示してください!? ただし、どちらか一方を検証するには、実験的かつ数世代にわたってのみ検証して、それぞれを比較する必要があります。
食べ物(ビーガニズムから肉食主義まで)に関しては、すべての立場をサポートする深刻な情報源を見つけることができます。
申し訳ありませんが、実践ではなくイデオロギーに関してあなたが真剣と呼ぶものは、真剣ではありません!
最後に、文化のモードと食べ物のモードを分離したいのは非常に現代的なマニアです。 フードファッションと健康; 各部分が他の部分から独立しているかのように健康と農業モード。
残りの部分については、過剰消費を減らすことが単純な論理の問題であることは明らかです。
この最後の点については、ブリーダーの再変換はおそらくそれほど難しいことではないと思います。
まったく逆です! これにはブリーダーだけでなく、上流と下流のすべてのセクターが関係しており、かなりの量の仕事と社会的状況を表しています。 反肉のデモンストレーションでそれを見ると、ますます多くのブリーダーや肉屋が考えを変えて、高品質の肉を提唱し(以前はそうではなかったという理解の下で)、それによって販売価格が上昇しました。 チェーン内のすべてのリンクがリンクされているため、これは一種の悪循環に陥っています。
DernièreEditionのパー JANIC 09 / 02 / 21、10:55、2は一度編集しました。
0 x
「石で家をつくるように、私たちは事実で科学をつくる。しかし、事実の積み重ねは石の山ではなく科学ではなくなる」アンリ・ポアンカレ
アバタードゥutilisateur
マクロ
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 3844
碑文: 04/12/08, 14:34
X 272

Re:肉の消​​費量を減らすと、フランスの農業にどのような影響がありますか?




パー マクロ » 09/02/21, 10:45

Rajqaweeの書き込み:もう少し先に進むことができます:


-社会セクターがあります。つまり、「ええ、あなたは素敵なココですが、ブリーダーはどうしますか?」

この最後の点については、ブリーダーの再変換はおそらくそれほど難しいことではないと思います。 結局のところ、他の農業生産物(牛乳、卵、チーズ、最も明白な、野菜でさえ)に移行させる方が簡単だと思います。なぜなら、それはほとんどの場合、既知で管理された環境だからです。
他の下流セクターは数多くあり、潜在的に同じようにやりがいがあります!


牛乳、チーズ....どこから入手しますか? 農夫の乳頭???? あなたはしばしばラクレットボックスを通過しません :Mrgreen: :Mrgreen: :Mrgreen:
0 x
将来的に安全な唯一のもの。 それは我々の期待に合致していることがあっチャンスかもしれないということです...
ラージカウィー
私は500メッセージを投稿しました!
私は500メッセージを投稿しました!
投稿: 618
碑文: 27/02/20, 09:21
場所: コルシカ島
X 205

Re:肉の消​​費量を減らすと、フランスの農業にどのような影響がありますか?




パー ラージカウィー » 09/02/21, 11:00

マクロは書きました:
Rajqaweeの書き込み:もう少し先に進むことができます:


-社会セクターがあります。つまり、「ええ、あなたは素敵なココですが、ブリーダーはどうしますか?」

この最後の点については、ブリーダーの再変換はおそらくそれほど難しいことではないと思います。 結局のところ、他の農業生産物(牛乳、卵、チーズ、最も明白な、野菜でさえ)に移行させる方が簡単だと思います。なぜなら、それはほとんどの場合、既知で管理された環境だからです。
他の下流セクターは数多くあり、潜在的に同じようにやりがいがあります!


牛乳、チーズ....どこから入手しますか? 農夫の乳頭???? あなたはしばしばラクレットボックスを通過しません :Mrgreen: :Mrgreen: :Mrgreen:


はい、一部の農場では牛乳とチーズを生産していますが、私たちはたくさん(多すぎる...)生産しているため、子羊と子牛肉を販売することになりました。 上手。
上記の情報源が示すように、これは明らかに肉の消費が行われる場所ではありません。それは鶏肉、豚肉、牛肉であり、大きな勝者です。
牛は私たちの農業モデルでは「役に立たない」ので、食べるためだけに飼育されている動物です。 生産を減らすと、他に何も制限されません(そうです、一部の収入)。
豚肉も同じです。
そして、それは鶏肉でも同じです。

牛乳とチーズの生産に関しては、そこでも生産量を減らすことができました。 しかし、そこにたどり着くと、すでに大きな一歩を踏み出しているでしょう。
0 x


":問題や公害、新しい技術やソリューション農業」へ戻ります

オンラインは誰ですか?

これを閲覧しているユーザー forum :登録ユーザーおよび30ゲストはいません