電動機(1 / 2)に関する論文


この記事を友達とシェア:

電気モーター:電気自動車をディメンション

Pレビュー第3E.I 12月4 1995 MULTONバーナード、ローランHIRSINGERで最初にublished。 COLLEGE SUPERIORカシャン、EEA部門、LÉSiR、CNRS URA D1375

車を移動させるために電気エネルギーを使用するという考えは、最初の電気モーターが作動し始めたとき、彼女は電池が以前に発見されている、生まれた、新しいものではありません。 1840年からは、鉄道車両(エジンバラ、1842)やボート(サンクトペテルブルク、1834)のプロトタイプは、電池で駆動する電磁モータによって推進されました。

A la fin du siècle dernier, plusieurs automobiles électriques alimentées, cette fois, par des accumulateurs électrochimiques furent réalisées. A cette époque où les moteurs thermiques étaient loin du stade actuel, il semblait que la propulsion électrique ait ses chances, on connaît la suite. Soulignons toutefois les performances honorables atteintes par tous ces prototypes, ainsi la fameuse « Jamais Contente » (Figure 1.1) avait roulé à 105 km/h en 1899 et, en 1901, un trajet de 307 km sans recharge avait été réalisé [1].


一部のダウンロード2

ファイルをダウンロードします(ニュースレターの購読が必要になることがあります) 電動機(1 / 2)に関する論文

Facebookのコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *