ダウンロード:原子力発電の合計:プライマリおよび最終エネルギー消費


この記事を友達とシェア:

一次エネルギーと最終の原子力電力消費量

全体として電気が最終エネルギー消費の40%を表しているフランスでは、原子力は、一次エネルギー消費量の約23%です。 この明らかなパラドックスの説明は、2方法論の要素に基づいています。

  • par définition, afin d’éviter les « doubles comptes », la consommation d’énergie primaire ne comprend pas l’électricité obtenue par transformation d’une autre énergie comptabilisée, comme le gaz ou le pétrole. Elle comprend donc uniquement l’électricité d’origine nucléaire, hydraulique, éolienne, photovoltaïque et géothermique ; par contre, la consommation d’énergie finale prend en compte l’ensemble de l’électricité consommée, y compris celle d’origine thermique classique
  • 電力セクターで生産し、それが生産や消費されるように、考えキロワットの性質:国際的に調和慣例により、PET電気メガワットを渡すために使用される係数は、次の2つの要因によって異なる場合があります。

異なる概念や定義の共存は、我々が行うことができます異なる用途によって正当化されます。 別の定義または同等の要因に基づいて行うことができる計算の結果を直接比較することはできません。

詳細: 原子力の和解


ファイルをダウンロードします(ニュースレターの購読が必要になることがあります) 原子力発電のバランス:プライマリおよび最終エネルギー消費

Facebookのコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *