カナダまたはプロバンスの井戸

カナダの井戸(またはプロヴァンスの井戸)

詳細:
- エコ建設フォーラム

キーワード:ビルド、サイズ、家、バイオコンストラクション、エコハビタット、生物気候、エネルギー

暑い日に自宅で5の温度を8°Cに下げることができる認識されていないシステムで、電力消費がrisだしくなります。
Il diminue également la consommation de chauffage l’hiver …

L’humain et la température

L’être humain se sent bien entre 18 et 25°. Il dépense énormément d’énergie pour maintenir la température dans cette marge, sans toutefois toujours y parvenir. En hiver nous chauffons, en été nous climatisons.

Le puits canadien est un système qui se sert de l’inertie thermique du sol pour égaliser ces variations thermiques.

ファンダメンタルズ

La législation impose une VMC (ventilation motorisée) pour éviter l’humidité dans votre maison.

La température du sol à 2 m de profondeur est d’environ 17° en été et 4° l’hiver

L’air chaud stocke plus d’humidité que le même volume d’air froid et vice versa.

Le puits canadien est un système qui se sert de l’inertie thermique du sol .


クリックすると拡大します

カナダの井戸の原理

En enfouissant une gaine d’aspiration d’air d’une longueur et d’un diamètre suffisant à cette profondeur, quelque soit la température extérieure, au bout de la gaine elle avoisinera les 12° en été et environ 6° en hiver.

En hiver l’air froid extérieur, se réchauffant devient donc relativement plus sec. Il arrive dans la maison à 6° et vous ne dépensez de l’énergie que pour le réchauffer à 20°.

En été, lorsqu’il fait chaud et humide à l’extérieur, l’air chaud saturé en humidité condensera dans la gaine pour venir ensuite rafraîchir la maison.

VMCの欠点

La VMC sert à rejeter de l’air chaud (et toute l’énergie contenue) à l’extérieur. On peut supposer qu’elle arrange EDF et la branche pétrolière.

Tout rejet d’air vicié à l’extérieur implique le remplacement de cet air par de l’air venant de l’extérieur. A cette fin, on ménage des ouverture artificielles (les ouies d’aspiration dans les cadres de fenêtres) qui permette l’aspiration d’air frais. Toutes ces ouverture sont autant de
熱橋。

En été on réchauffe ainsi la maison artificiellement. En hiver on chauffe inutilement le quartier, puisque l’air venant de l’extérieur doit être chauffé de -5° à 20°. Le puits canadien économise de l’énergie en hiver et rafraîchit la maison en été.

また読みます: 健康:熱波または熱波、ポータブルエアコンを考えてください!


クリックすると拡大します

カナダ人の働き方

もちろん、問題と使用制限があります。

原則として、地面を通過する空気の量は、速すぎたり(最大3m / s)たり、大きすぎたりしてはなりません。 この場合、十分に加熱されません。

このため、空気の量と土壌とのチューブ(空気を含む)の交換表面との比率 6より大きくすることはできません.

Soit, après calcul et simplifications, une formule générale donnant rayon < 12 cm. Le diamètre maximum d'un tube de puit canadien doit donc etre de 24 cm.
アプリケーション:

長さ20 mの直径20 cmのチューブを取りましょう。 3 m / sの速度は、理論的には340 m3 / hをおよそ与えます。 現実は220 m3 / h(圧力低下)に近いです。

ただし、EDFおよび暖房技術者によると、家の空気量を1時間ごとに完全に更新する必要があります。 そのため、カナダの井戸はフル稼働で、340m3、つまり126m2を超える住宅を提供できませんでした。


クリックすると拡大します

過熱して「過剰に居住された」小さな家を除いて、毎時間の完全な更新はかなり誇張されているようです。

実際、適切に設計された家であり、通常の30m2の1人あたりのボリュームは、8時間ごとにしか空気を更新できません。


クリックすると拡大します

カナダの井戸20 mの長さ、直径20 cmの速度で2m / sの速度で使用し、年間を通して低速で連続的に作動するため、地上との熱交換が可能になります。十分に断熱された120 m2(324 m3)の家を、3時間ごとに空気を更新して調整します(これは現実的で妥当なようです)。

カナダの井戸はまた、冬に霜のない空いている第二の家を維持することを可能にします。


クリックすると拡大します

ヒント

1)井戸によって供給される空気の量が不十分な場合、家が大きすぎる、または広すぎる場合は、既存の井戸を2倍にするよりも、別の場所で2番目の井戸を掘る方が適切です。

2)電気が必要です:ファン/サーキュレーター用。 (操作の1時間あたり20から35 w)。

3)少なくともカナダの井戸の両側には常に1.5メートルの土を供給してください。

4)パイプは内側が滑らかである必要があり、粗さが乱流を引き起こし、交換は最適ではありません。 滑らかなPVCパイプを選択します。 コンクリートは壁の厚さのために悪い導体であり、砂のコーティングと防水は達成が困難です(注意ラドン)。 土壌の性質に応じて、パイプの長さを増やす必要があります(曲線を参照)

また読みます: 既存のガレージドアを断熱する

5)パイプは直径20 cmを超えてはなりません(曲線を参照)。 より大きなセクションでは、パイプの中央に流れが生じますが、壁に触れることはないので、交換はまだ不十分です。

6)入力はフィルターで保護できます。 いずれにせよ、げっ歯類が入らないようにグリルを付けてください。

7)凝縮水の排出のために2から3%の勾配を確保し、ファンを保護してください。 復水は、サイフォンを家の中に置いて行います。 サイフォン用の排水管の設置を避けたい場合は、この部分の下に地面に部品を置いておくことができ、水の排出は地面への浸透によるものになります。

8)あなたの家の圧力降下と実際の容積に従ってあなたのファンのパワーを計算してください。 空気または空調の専門家にはソフトウェアが装備されています。
窓の上の吸気口を閉じる

9)VMC(制御された機械的換気)は、あなたの家の空気の更新を確実にします。 CMVの流量は、カナダの井戸の流量よりわずかに低くなければなりません

10)外気温が10と24°の間にある場合、家を冷やしたくないかもしれません。 この場合、ファンの出口のプラグを取り外すことにより、カナダの井戸からセラーに空気を送ることができます。または、追加の入口を設けて、井戸を通過せずに直接空気を引き込むことが理想的です。 あなたの家は一年中換気されます。 電動フラップと温度センサーを取り付けることにより、完全に自動化されたソリューションが得られます。 いずれにせよ、ファンをあまりにも長く切断しなければならないため、パイプ内に菌類や寄生虫が発生する可能性があります。


クリックすると拡大します

Exemple concret d’un puit canadien

家には280m2のリビングエリアがあるため、700m3についてのボリュームが大きい。 材料は、これらのパラメーターに従ってサイズ設定されます。

寸法:

1)45 m PEパイプ直径200(外側)1,80 mに埋設

2)VMCデュアルストリームKWL350

3) Réducteur 200/160 pour la répartition de l’air dans la maison. Il est important de rester dans un diamètre important > 125 pour éviter les pertes de charge mais surtout à cause du bruit généré dans le cas de diamètre de 80.

また読みます: ECD:エネルギー性能診断を計算するためのツールと方法

4)手動または電動ダンパーおよび直接空気吸引用の200 / 160ギアボックス

5)カナダの井戸または外気温度に応じて直接出口から来る家(リビングルーム、ダイニングルーム、寝室)の空気の分布の125パイプ直径。

図による例:


気流図:クリックして拡大


回路図:クリックして拡大

警告:ラドンとカナダの井戸。

Le radon est un gaz radioactif d’origine naturelle.
Il provient de la désintégration de l’uranium et du radium présents dans la croûte terrestre. Il est présent partout à la surface de la planète et provient surtout des sous-sols granitiques et volcaniques ainsi que de certains matériaux de construction.
ラドンは肺がん治療薬の1つですが、タバコよりはるかに遅れています。
Le radon peut s’accumuler dans les espaces clos, et notamment dans les maisons.

家庭内のラドン濃度を減らす方法は簡単です:
– aérer et ventiler les maisons, les sous-sols et les vides sanitaires;
– améliorer l’étanchéité des murs et des planchers.

Dans les 31 départements les plus concernés , les autorités locales doivent faire procéder à un dépistage de ce gaz radioactif dans certains lieux ouverts au public pour des séjours prolongés (en particulier, les établissements d’enseignement et les établissements sanitaires et sociaux).
Allier, Ariège, Hautes-Alpes, Ardèche, Aveyron, Calvados, Cantal, Corrèze, Corse du Sud, Haute-Corse, Côtes-d’Armor, Creuse, Doubs, Finistère, Indre, Loire, Haute-Loire, Lozère, Haute-Marne, Morbihan, Nièvre, Puy-de-Dôme, Hautes-Pyrénées, Rhône, Saône-et-Loire, Savoie, Haute-Saône, Deux-Sèvres, Haute-Vienne, Vosges, Territoire de Belfort
Dans une habitation particulière, le dépistage du radon peut être fait à l’initiative de l’occupant. Il peut le réaliser lui-même, en se procurant un dosimètre auprès de l’une des sociétés qui les commercialise, ou faire appel à un professionnel.

外部から空気を運ぶパイプが防水でない場合、カナダの井戸を使用してラドンを家に吹き込むことができます

詳細については:

- Une thèse de l’université de Genève sur le puit canadien intitulée : 「建物の冷暖房に空気/地上熱交換器を使用。 現場測定、分析モデリング、数値シミュレーション、および全身分析»
- カナダの井戸といえばエココンストラクションフォーラム

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *