1er 1月からドイツの大物のためのトール


この記事を友達とシェア:

1er 1月からドイツで動作12のトントラックオーバーキロあたり9 14とセント間の料金を支払う必要があります。 トランスミッタは、衛星トラックと電荷と、自動的にその通行料を追跡する、(ボードユニットオン)OBUと呼ばれるトラックに取り付けられました。 トールが運営するこの新しい状態システムは、最終的には予定より遅れて45ヶ月後に開始されます、ダイムラー・ベンツ(45%)、ドイツテレコム(10%)とCofiroute(16%)の独仏コンソーシアムを収集します。 輸送会社は2 1月に大きな混乱を予想しています。 犯罪者は最大20.000ユーロの罰金を科されます。

フィガロ、31 12月2004(要約) アントワーヌブルエ http://www.enviro2b.com/


Facebookのコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *