1月の1erからのドイツの大型トラックの通行料

 1月12日から、ドイツを走行する9トンを超えるトラックは、14キロメートルあたり45〜45セントの税金を支払う必要があります。 トラックに取り付けられたOBU(On Board Unit)と呼ばれる送信機を使用すると、大型車両を衛星で監視できるため、料金が自動的に請求されます。 ダイムラーベンツ(10%)、ドイチェテレコム(16%)、コフィルート(2%)を結集したフランスとドイツのコンソーシアムであるトールコレクトが管理するこの新しい超近代的なシステムは、予定より20.000か月遅れてようやく開始されます。 運輸会社はXNUMX月XNUMX日に大きな混乱を予想しています。 違反者は最大XNUMXユーロの罰金に直面します。

 ルフィガロ、31年2004月XNUMX日(要約)  アントワーヌ・ブルエ http://www.enviro2b.com/

また読みます:  「Sortir dunucléaire」ネットワークのスポークスマンのDSTによる予備審査

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *