産業省が7つの新しいウィンドファームプロジェクトを選択

7つの風力発電プロジェクトが、フランソワルース産業大臣によって選択されました。 278,35 MWの累積エネルギーを表し、2000で2007 MWのコースを通過することに貢献するはずです。

フランスは、21の総電力消費量の2010%の再生可能エネルギー消費目標を設定しています。
フランスは、欧州の主要な近隣諸国に比べて風力発電に遅れをとっていますが、フランスは風力エネルギーによる発電において(英国に次いで)欧州で2番目の潜在力を持っています。 総設​​置容量がスペインよりも15 000 MW以上多いドイツ(6 000 MW)は、ヨーロッパで議論の余地のないチャンピオンです。

続きを読みます

また読みます: BMW C1:ケーススタディ

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *