気候変動との闘い:我々は無責任または無意識ですか?


この記事を友達とシェア:

Suite à la précédente nouvelle sur l’agravation « apparente » du réchauffement planétaire, nous aimerions vous rappeler deux précédentes informations éconologiques:

1) JM。 Jancovici:私たちは、事前にすべての罪を犯していますか?

2) カエルの寓話

状況であってもよいです 彼らは私たちが信じていたいくらいgrve...しかし、ニーズと 経済的重要性 化石燃料は、状況はほとんど解決できるようなものです...

A force d’en vouloir toujours plus (nous), « ils » (nos enfants) en auront un jour extrêmement moins…voire plus du tout. Et le retour en arrière forcé fera d’autant plus mal qu’il n’aura pas été anticipé…A bonne entendeur!


Facebookのコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *