水噴射ルノー21


この記事を友達とシェア:

コメントのために私は最初にあなたがより良い私の前にこれらの現象を理解することができます私を与えた私の夜、私の休日の週の間に私の好きな本だったあなたの工学の学生の比率をありがとうございまし伝えますアクションで、(FITから購入)を、反応器を位置決めするための4H。 それから私は、私は4は、次に車を除いて非常にうまく機能自動電子充填(J 'を設定している(もはや私に何を提供していない)加熱することにより、冷媒と、このバブラーを製造していないHAを過ごしたと言わなければなりませんそこにある...ので、私は苦しん - 地面に...)
そして、解決策を求めている私は正しくので、オイルフィルターを削除するには、車と不可能のメンテナンスを行いました。バブラーTURN
そして、私は何のブリッジ、および微調整を持っていないことは行いませんので、それが写真を除いた3 Hでキャブレターベース(保証単純化)に行ってきました:徹底的にスターターと開口最大ブッシェルそして、50cl / 100km燃費(まだ進行中)で消費し、明らかに18 28%以下の水の私を与えるフィルター空気のような大きな布は、私はそれが誰で私の妻だったと説明しました85km /日仕事に行くために多くを提供しており、彼女はエンジンが良く実行し、私は試験物質が停止していなかったし、ターンアカウントの後に、それがダイエットの最大と思われていることがよりFUIDであることを発見上昇200の回転/分が、私はそれを行うためにぐずぐずしませんでした。 私は私の日産バネットを装備します残りは瞬間をaurraiために、私はあなたがしたい場合、あなたが知ってもらおう。
おかげで再び、すぐにあなたを参照してください


水噴射ルノー21

フォーラムの実験とドーピング器具や水噴射

Facebookのコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *