CO2から低公害車の購入のための報奨金


この記事を友達とシェア:

エネルギーラベル、車両に税額控除の強化:国内石油消費量とフランスのエネルギー依存性と気候変動に対する注ぎ口を低減するために、政府はより多くのエネルギー効率の良い車を促進するための各種施策を実施しています個人、社用車への登録と税の課税。

これらすべての措置はCO2未満の排出量とクリーンな車の購入を奨励するために、排出量CO2車両について、それらのエネルギー消費量(エネルギーラベル)に消費者に通知することを目指して140 gCO2 /キロ(税額控除)と罰します
その排出量200 gCO2 /キロを超え(登録や会社の車への課税)の車両。


ファイルをダウンロードします(ニュースレターの購読が必要になることがあります) CO2から低公害車を購入するためのインセンティブ

Facebookのコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *