ページ 1 シュール 3

1920と2006の間の石油の収益と収益の歴史

公表: 03/12/06, 14:04
パー クリストフ
ここにある 1920と1994の間の2004の一定ドルの石油収益の履歴(非一定通貨で話すことは異常です)....この曲線は、2曲線の単純な乗算です。 2004からの世界の石油消費量とユーロ価格。
https://www.econologie.com/l-argent-du-p ... -3297.html

画像

注意事項:

1)この数字は明らかにすべての税金と精製コストを除外しています。 これは、世界の消費にもたらされる原材料の単純な価格です。

したがって、これらの数字を掛ける必要があります 2から3への因数分解 世界経済における石油の本当の「重さ」を得るために..。

2)それはすべての石油会社に関係する

3)これらの利益を世界のGDPと比較したいと思います(もちろん、一定の不況で...)...

4)1995と2006間の最新のデータは、2ieme曲線の対象になります...より正確に :) それは一つのことにつながります: ブッシュは地球最大の経済学者です...しかし彼はそれを知りません :安っぽいです:

5)修正された原油価格曲線: https://www.econologie.com/le-vrai-prix- ... s-479.html

公表: 04/12/06, 18:52
パー クリストフ
続きは次のとおりです。

1)1995の定数$での2006と2006の間のバレルの価格(明らかに2004の終わりを推定):

画像

2)同じ期間の$の2004オイル収益:

画像

最初の発言:


1)需要の増加にもかかわらず(1980の31MMと2006の23MM)、石油は現在よりも多くのお金を1980にもたらしました!

2)石油収入の最大/最小比(2006 / 1998)は次のことを行います。
-5,79からの2004 $
-3,75の2004€

言い換えれば、一定の量で、アメリカの石油タンカーは5,79年から1998年の間に2006の売上高の増加を見ましたが、ヨーロッパの石油タンカーは3,75だけ「のみ」増加しました...

ブッシュは本当にちょっと賢い...しかし 6と1998の間の石油価格を2006で乗算していただきありがとうございます! :)

これらの数字の出典:
http://www.industrie.gouv.fr/energie/pe ... _brent.htm
http://www.industrie.gouv.fr/energie/pe ... ollar2.htm
http://www.ufip.fr/?rubrique=1&ss_rubri ... 484&id=d_8
http://ec.europa.eu/economy_finance/een ... 071_en.htm

公表: 05/12/06, 07:34
パー bham
クリストフは書きました:ブッシュは本当にちょっと賢い...しかし 6と1998の間の石油価格を2006で乗算していただきありがとうございます! :)


はい、間違いなく石油の価格が上昇しているのは良いことです(そしてとにかくブッシュがなければ上昇していたでしょう)が、「暗い」側面を忘れないでください:石油の価格の上昇は探査と開発につながります。遠隔地、アラスカのような保護地域でさえ、石油備蓄の搾取は、ついに利益を上げているためです! だからブッシュと彼の石油仲間はすべての点で勝者です... :Mrgreen:
増加は、既知の生産と比較した需要の増加によるものですか、それとも数字と株式市場の操作によるものですか? おそらく両方のビット。
高価な石油に直面した場合、強力な人々は他のエネルギー源に適応し、発展すると言えます。 いいえ、最初は増加が彼らによって望まれ、次に彼らはさらに多くのお金を稼ぐためだけに「適応」(ユーフェミズム)するからです。
そのため、原則は変わりません。可能な限りポケットを埋め、残りは気にしません。 :Mrgreen:

公表: 05/12/06, 08:40
パー クリストフ
bhamは書きました:増加は、既知の生産と比較した需要の増加によるものですか、それとも数字と株式市場の操作によるものですか? おそらく両方のビット。


需要/供給の増加と価格の増加を比較して、最初の仮説よりも2th仮説に近いことを確認してください。 :安っぽいです:

公表: 05/12/06, 08:55
パー bham
クリストフは書きました:
bhamは書きました:増加は、既知の生産と比較した需要の増加によるものですか、それとも数字と株式市場の操作によるものですか? おそらく両方のビット。


需要/供給の増加と価格の増加を比較して、最初の仮説よりも2th仮説に近いことを確認してください。 :安っぽいです:


はい、したがって、高価な石油を希望する場合、彼らは実際にゲームをプレイしていました。 しかし、これは問題の隠れた面ではありませんか? (もちろん石油タンカー用) :しかめ面:

公表: 05/12/06, 09:10
パー クリストフ
bhamは書きました:はい、したがって、高価な石油を希望する場合、彼らは実際にゲームをプレイしていました。 しかし、これは問題の隠れた面ではありませんか? (もちろん石油タンカー用) :しかめ面:


もちろん! しかし、それは地球にとってより良いことではありませんか(そして、管理ミスの減少)?

ここで逸話を思い出します。私はずっと前にグリーンズのスピーチを聞いたことがあります:
「ポンプでのガソリンの価格を下げる必要があります」
そしてその日以来、彼は私の声を持っていなかった...

公表: 05/12/06, 11:18
パー bham
クリストフは書きました:
bhamは書きました:はい、したがって、高価な石油を希望する場合、彼らは実際にゲームをプレイしていました。 しかし、これは問題の隠れた面ではありませんか? (もちろん石油タンカー用) :しかめ面:


もちろん! しかし、それは地球にとっても良いことではありませんか(そして、管理ミスの減少)?


多分はい。 確かに、石油の価格を下げることで消費量が増え、生産が追いつかないため、新しい分野が開拓されるまで価格は自動的に上昇します(供給よりも需要が多くなります)。生産は最終的に需要よりも大きくなり、それは再び価格を下げます.....など。 要するに、ヨーヨー効果。 私の分析は非常に単純です。プラス面とマイナス面があることを知っているだけです。したがって、石油の価格を下げるか上げるかにかかわらず、私たちが何をするにしても、逆になります。 そして、すべてのインとアウトを考慮に入れるのは簡単な作業ではないので、どのトレンドが地球にとって最も「深刻」でないかを判断することができないと感じています。
解決策:私はそれを持っていません。どのような場合でも、炭素ベースの化石エネルギーサイクルを離れる必要があります。

公表: 05/12/06, 15:18
パー ZAC
bhamは書きました: タンカーのサービスにおける生態学者:恐ろしい! しかし、これは問題の隠れた面ではありませんか? (もちろん石油タンカー用) :しかめ面:


こんにちは

初めてじゃない!!!!!

「無鉛」の歴史は啓発的です。 疑似グリーンc .......... dはタンカー計画で働き、全員がそれに従いました。

鉛は酸性雨を引き起こし、ルール地方のいくつかの森林を削り、誰もがスキャンダルを叫ぶ。

鉛は禁止されています。

それはトルエンベンゼンと他のいくつかのがらくたによって置き換えられます。

バランス:リードを置き換えるたわごとはアンチノックとしての効果が低いため、キャブレション+ 10 / 100のコンソに適合します。したがって、合計で10 / 100桁+です。
エンジンは、自動車のセールスマンにとっては寿命が短くなります。
鉛は高価な新しい添加剤であり、スラブであり、マージンを超えています。
トルエンとベンゼンはサノフィと配偶者にとって癌性が非常によく、さらに年金基金を節約します。
surconsoの10 / 100 =co²の10 / 100に加えて深刻なものは支払いません :悪の:

@+

公表: 05/12/06, 16:48
パー bham
ZACは書きました:
bhamは書きました: タンカーのサービスにおける生態学者:恐ろしい! しかし、これは問題の隠れた面ではありませんか? (もちろん石油タンカー用) :しかめ面:

初めてじゃない!!!!!
「無鉛」の歴史は啓発的です。 疑似グリーンc .......... dはタンカー計画で働き、全員がそれに従いました。
鉛は酸性雨を引き起こし、ルール地方のいくつかの森林を削り、誰もがスキャンダルを叫ぶ。
それはトルエンベンゼンと他のいくつかのがらくたによって置き換えられます。
バランス:リードを置き換えるたわごとはアンチノックとしての効果が低いため、キャブレション+ 10 / 100のコンソに適合します。したがって、合計で10 / 100桁+です。
エンジンは、自動車のセールスマンにとっては寿命が短くなります。
鉛は高価な新しい添加剤であり、スラブであり、マージンを超えています。
トルエンとベンゼンはサノフィと配偶者にとって癌性が非常によく、さらに年金基金を節約します。
surconsoの10 / 100 =co²の10 / 100に加えて深刻なものは支払いません :悪の: @+


合成を硫酸で除去するとしましょう。 私は馬場を離れました。 私は鉛が酸性雨の原因であることを知りませんでした.....しかし、それが年金基金にお金を貯めれば、それは社会保障でそれをしません...... :Mrgreen:

公表: 14/12/06, 21:40
パー クリストフ
オゾン層のザックは(ほぼ)同じです...穴は特にパブリックドメインに分類されたCFCの特許にありました...このガスの交換を正当化するために「何か」を見つけなければなりませんでした(必ずしも無害ではありませんがねえ...) :泣く: