食物と飢hung:ジャンクフードと栄養失調の死者

健康を維持し、あなたの健康と公衆衛生上のリスクと影響を防止する方法。 職業病、産業リスク(アスベスト、大気汚染、電磁波...)、会社のリスク(職場のストレス、薬物の乱用...)と個別(タバコ、アルコール...)。
アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 62907
碑文: 10/02/03, 14:06
場所: 惑星セレ
X 3643




パー クリストフ » 23/01/11, 13:05

アーメドは書きました:またありがとう クリストフ、農業生産の理論的能力を想起する。


欠点は、理論ではなく開発を装って実際の現在の生産について話している...私たちは農地によって生産されているものについて話している...

これは理論上の容量ではなく、各人が2000日あたりXNUMX KCaloriesに制限され、経済システムの無駄が少ない場合の実際の現在の容量です...

2008年の飢餓暴動を見る飢餓は、主に世界の食品株式市場の見積もりシステムによるものです...そしてIMFはアフリカの事件について大部分が有罪です(私は責任はありませんが有罪です!)。

http://fr.wikipedia.org/wiki/Crise_alim ... _2007-2008

現在、誰でも(つまり古典的な行動のように)小麦やトウモロコシを購入して推測することができます...それは恥ずべきことであり、嘔吐します(私がそう言うなら)...しかし誰が'心配ですか? 「私の購買力は彼らの胃よりも価値があります」...
:悪の:
0 x

dedeleco
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 9211
碑文: 16/01/10, 01:19
X 7




パー dedeleco » 23/01/11, 14:03

Oiseautempeteはむしろ運命の鳥です!!
人間の人口統計を大幅に削減せずに実装することは不可能です

マルサスのこの推論は、幸いにも事実によって間違っていることが証明されています。なぜなら、マルサスから200年後でなければ、私たちは皆飢えているからです!

Oiseaumalheurが12000、1年前にハンターギャザーであり、数km2あたりXNUMX人以上の男性を狩り、集めることは不可能だったとしたら(アマゾン出身のインディアンの場合)、彼はそれが必要であると宣言したでしょう。人口を減らす!!!
0 x
アーメド
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 10178
碑文: 25/02/08, 18:54
場所: ブルゴーニュ
X 1347




パー アーメド » 23/01/11, 14:25

@ クリストフ:
確かに、このほぼ十分なレベルの生産は、食品の量に関して理論的ではなく、実際にその使用とその不平等な分布によるものです。
飢餓、あるいは2008年の飢餓暴動でさえ、主に世界の食品市場の見積もりシステムによるものです...

これは私が「それに伴う交換の洗練」について話したときに私が意味したことです。しかし、あなたの定式化ははるかに明確です。
1 x
「何よりも、私があなたに言っていることを信じないでください。」
アバタードゥutilisateur
Obamot
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 18940
碑文: 22/08/09, 22:38
場所: レジオのgenevesis
X 2236




パー Obamot » 23/01/11, 15:53

アーメドは書きました:@ クリストフ:
確かに、このほぼ十分なレベルの生産は、食品の量に関して理論的ではなく、実際にその使用とその不平等な分布によるものです。
2008年の飢餓と飢餓の暴動でさえ、 主に世界の食品市場の見積もりシステムによるものです...

これは私が「それに伴う交換の洗練」について話したときに私が意味したことです。しかし、あなたの定式化ははるかに明確です。

それらは不足の恐れ(ロシアでの火災、収穫の悪い年など)によるものであり、これが見積もりの​​投機的な変動を決定するものです。
恐れ=>それは 原因となる、不足が証明される前でも。
投機的増加=>これらはの最初の「付随的」損害です 効果 これは...飢餓にまで及ぶ...

生産者グループ間の合意は、影響を制限するためにすでに不足を予測しているため、原因は「不足」であるとは言えません(特に保管および処理チャネルのおかげで)。 したがって、感情的に遊ぶことによって恥ずかしそうに封印されているのは株式市場システムです。 ひどい(それは言葉です)!
0 x
アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 62907
碑文: 10/02/03, 14:06
場所: 惑星セレ
X 3643




パー クリストフ » 23/01/11, 17:36

タイムリーなニュース: http://www.romandie.com/infos/ats/displ ... brf057.xml

世界中で43万人以上の肥満または太りすぎの子供たち

世界中で少なくとも43万人のXNUMX歳未満の子供が肥満または太りすぎです。 WHOは、脂肪、砂糖、塩分を多く含む飲食物の広告を減らすことで、この惨劇と戦うことを望んでいます。

「私たちは、子供たちがこのマーケティングから安全であることを保証しなければなりません」と、世界保健機関(WHO)の予防政策のコーディネーターであるティムアームストロング博士は金曜日に月曜日からジュネーブで開催されている執行評議会でのこの問題に関する議論。
グローバルアクション

国連機関は、飽和脂肪、トランス脂肪酸、遊離糖または塩を多く含む食品の販売が子供たちに与える影響を減らすための世界的な行動を求めています。 彼女は、多国籍食品会社による積極的なマーケティングから子供たちを保護することを目的とした12の推奨事項を発表しました。

心血管疾患、癌、慢性呼吸器疾患、糖尿病は、年間35万人の死亡(総死亡数の60%)を引き起こし、発展途上国で急増しています。 しかし、悪い食生活はこれらの病気の多くの主な原因です。

これに関連して、組織の執行評議会は、19月20日とXNUMX日にニューヨークで開催される非伝染性疾患に専念する州および政府の首脳会議の準備について話し合った。

小児期に過体重になることは、成人期に肥満や伝染性のない病気のリスクを高めるだけでなく、高血圧やインスリン抵抗性などの差し迫った健康上の問題にも関連しています。
多国籍企業が相談

ティム・アームストロング博士によると、WHOとの協議の中で、コカコーラ、ペプシコ、ネスレ、クラフト、ユニリーバー、マクドナルドなどのセクターの大規模な多国籍企業は、消費者を保護するための行動規範を採用することに同意すると述べました。健康に害を及ぼす広告から12歳未満の子供。
(ats / 21年2011月21日27:XNUMX)


これらの子供たちはXNUMX日あたりいくつの「余分な」カロリーを持っており、生涯にわたって消費しますか?

彼らの健康と寿命への影響は無視できません。 したがって、ジャンクフード/スーパーフードは、エネルギーと人間の生活の2倍を浪費しています!!
で。 この余分なものを食べる人のためにそしてb。 彼らが生きるために必要な栄養を受け取らない人々のために...

ジャンクフードによる35万人の死亡...と比較する必要があります...栄養失調による36万人の死亡: http://fr.wikipedia.org/wiki/Faim

Jean Ziegler(2000年から2008年58月までの国連人権評議会の食事の権利に関する特別報告者)によると、栄養不足による死亡率は総死亡率の2006%を占めていました。 62年:「世界では、すべての死因を合わせて、毎年約XNUMX万人が亡くなっています。 2006年には、微量栄養素の欠乏により36万人以上が飢餓や病気で亡くなりました。[9]。


食べ過ぎの1死のために、パート1の過剰な食物の死がありました...クレイジークレイジー!!
0 x

アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 62907
碑文: 10/02/03, 14:06
場所: 惑星セレ
X 3643




パー クリストフ » 23/01/11, 18:57

私は既存のものについて少し研究しました forums トピックについて。

1)食品またはジャンク食品(リンクで利用可能なストリームまたはファイル)の主題について見るべきレポートまたはフィルムはここにあります:

a) 特別食品調査補足
b) 私たちは言葉を養います/ハンガーマーケット
c) 食品株式会社


2)トピック関連のジャンクフードオーバーフード栄養失調飢餓:

世界中の肥満:
https://www.econologie.com/forums/l-obesite- ... t6930.html
肉と生態学的影響:
https://www.econologie.com/forums/manger-de- ... t4331.html
クイックでのオーガニックファストフード:
https://www.econologie.com/forums/fast-food- ... t9967.html
GMO、解決策または問題?
https://www.econologie.com/forums/les-proble ... t2766.html
工業用食品は殺しますか?
https://www.econologie.com/forums/assiette-t ... t9779.html
世界の飢餓:
https://www.econologie.com/forums/excellent- ... t5224.html
https://www.econologie.com/forums/la-faim-da ... t2171.html
https://www.econologie.com/forums/un-milliar ... t8594.html
穀物/バイオ燃料の危機と飢餓:
https://www.econologie.com/forums/crise-des- ... t5225.html
https://www.econologie.com/forums/la-faim-la ... t4072.html

関連トピック:2日あたりXNUMXLのオイルを食べる
https://www.econologie.com/forums/alimentati ... t8851.html
0 x
アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 62907
碑文: 10/02/03, 14:06
場所: 惑星セレ
X 3643




パー クリストフ » 24/01/11, 10:28

工業用ジャンクフードの良い例:鉛入りキャンディー..。

本当に有毒な「核廃棄物」キャンディー

これらは、「有毒廃棄物核スラッジチューバー」というおいしい名前で米国で販売されているチェリー風味のキャンディーで、文字通り「有毒核廃棄物スラッジキャンディー」です。

それはすでにあまり食欲をそそるものではありませんが、それに加えてそれは確かに有毒でしょう。

確かに、分析によると、キャンディーには非常に高レベルの鉛が含まれており、アメリカの基準で許可されている量の2,4倍であると、ウエストフランスは特定しています。

鉛...放射性ではありませんが、それでも!

「これは、特に赤ちゃん、幼児、妊婦に健康上の問題を引き起こす可能性がある」と米国医薬品庁(FDA)は7sur7を報告している。

これらのキャンディーはパキスタンで作られ、2007年からアメリカで販売されています。

さて...これまでのところ、この核廃棄物を味わっている間、誰も病気になっていないようです!


最後の文は控えめに言っても...奇妙です:鉛は深刻な長期中毒(鉛中毒...)ですが、それが壊滅的であってはならない基準の2.4倍(健康安全係数)です。

さて、このリードはどこから来たのですか? 彼はボンベックで何をしていますか?

ソース: http://www.lepost.fr/article/2011/01/14 ... xique.html
0 x
dedeleco
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 9211
碑文: 16/01/10, 01:19
X 7




パー dedeleco » 28/01/11, 13:46

すべての鉛は、5億年前に私たちを生み出した超新星によって形成されたウラン、トリウムなどの放射性原子の崩壊の最終結果です!!!!!

ローマ人以来、私たちは皆、少量の鉛を食べたり吸い込んだりしてきました!
0 x
アバタードゥutilisateur
マクロ
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 4283
碑文: 04/12/08, 14:34
X 434




パー マクロ » 28/01/11, 14:05

クリストフは書きました:工業用ジャンクフードの良い例:鉛入りキャンディー..。

本当に有毒な「核廃棄物」キャンディー

これらは、「有毒廃棄物核スラッジチューバー」というおいしい名前で米国で販売されているチェリー風味のキャンディーで、文字通り「有毒核廃棄物スラッジキャンディー」です。

それはすでにあまり食欲をそそるものではありませんが、それに加えてそれは確かに有毒でしょう。

確かに、分析によると、キャンディーには非常に高レベルの鉛が含まれており、アメリカの基準で許可されている量の2,4倍であると、ウエストフランスは特定しています。

鉛...放射性ではありませんが、それでも!

「これは、特に赤ちゃん、幼児、妊婦に健康上の問題を引き起こす可能性がある」と米国医薬品庁(FDA)は7sur7を報告している。

これらのキャンディーはパキスタンで作られ、2007年からアメリカで販売されています。

さて...これまでのところ、この核廃棄物を味わっている間、誰も病気になっていないようです!



最後の文は控えめに言っても...奇妙です:鉛は深刻な長期中毒(鉛中毒...)ですが、それが壊滅的であってはならない基準の2.4倍(健康安全係数)です。

さて、このリードはどこから来たのですか? 彼はボンベックで何をしていますか?

ソース: http://www.lepost.fr/article/2011/01/14 ... xique.html
彼らはそれより長く市場に出回っていると確信しています...そしてそれはブッシュファミリーのお気に入りの香りでした... :Mrgreen:
0 x
アバタードゥutilisateur
私シトロエン
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 5129
碑文: 08/03/06, 13:26
場所: ボルドー
X 10




パー 私シトロエン » 28/01/11, 15:11

:矢印: リアルタイムで高揚インジケーターを追加します WORLDOMETER、見出しFOODの下..。 :ショック:
0 x


 


  • 類似のトピック
    Réponses
    閲覧数
    Dernierメッセージ

戻る健康と予防」へ。 環境リスクの汚染、原因と結果」

オンラインは誰ですか?

これを閲覧しているユーザー forum :登録ユーザーおよび21ゲストはいません