車と環境の番号を製造!

交通と新しいトランスポート:エネルギー、環境汚染、エンジンの技術革新、コンセプトカー、ハイブリッド車、プロトタイプ、公害防止、排出基準、税。 個々のないトランスポートモード:輸送、組織、カーシェアリングや相乗り。 なし以下オイルで輸送。
アバタードゥutilisateur
私シトロエン
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 5129
碑文: 08/03/06, 13:26
場所: ボルドー
X 10

再:車と環境を作る:数字




パー 私シトロエン » 08/11/09, 10:15

Remundoは書きました:http://www.manicore.com/documentation/voit_elect.html
計算の詳細は説明しませんが、原則として、貸借対照表CO2が彼の仕事です。 :P
ちなみに、電気自動車で作り直された彼の記事はまったく悪くない(いつものように) :アイデア: )
画像 まあ私は彼に同意しません... :?

彼の記事では、彼は私たちのすべての石油輸入を電気キロに変換することを提案しています...仮定は私には間違っているようです...

むしろ車両数×電力消費量で考えるべきだと思います。
さらに、ネットワーク(GRID)の管理と生産のピークを考慮せずに、これらの障害のある電気自動車の電力消費と現在の電力消費を組み合わせます。 アナリストは通常​​、過剰生産を吸収するために植物が過剰生産されている期間中に電気自動車を再充電する必要があると言います。

いずれにせよ、現在のすべての車を一晩で電気自動車に交換するわけではありません。 現在のインフラストラクチャでは、すでに数十万台の電気自動車の供給が可能です。
私の場合、解決策はXNUMXつではありませんが、問題にはいくつかあります...そして、現在個人旅行のメインモードである車は、このステータスを失い、他の手段と共有する必要があります。 (自転車、ベロモービル...)
0 x

アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 20035
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 8538




パー Did67 » 08/11/09, 12:42

Remundoは書きました:こんにちは、

あなたの言うことは「古いひょうたん」に正当化されますが、その定義は何ですか? :D

私の側では、19年に触媒されたR1,4インジェクション1995Lガソリンを持っています。DPFのない古いディーゼルでは、それはもっと議論の余地があることは事実です。

.


1)指定する理由がありますが、問題は古いディーゼルにあります(大部分!):注入の品質が低下し(ポンプとインジェクターが調整されます???)、DPFがありません...だから "それは吸う "..。

あなたは5,5リットル/ 100をします:運転のためのブラボー。 C1を使用すると、約4リットルになります...

2)あなたはインタビューについても正しいです:もはや何も触媒しない触媒はいくつありますか?

3)私の古いスカッシュは、325 kmのZXディーゼル(000年だと思います)と1990 kmのXantia TurboDiesel(340年だと思います)でした。

4)もちろん、議論ははるかに複雑です。

私だけの私の態度を明確にするために:私はC5 GPLを持っています(有利な条件で取得:「専用」のepay車、23 km、000ユーロ)。 一人で仕事に行くのは「苦痛」でした。*
*
Citroとは異なり、私は電気自動車に関心を持っています。 要するに、私は思い切って行動しなかったので、それはemarefelxionの論理的な継続であると認めます。

そのため、現時点でのすべての利点を活かして、LPGで変換された追加のC1を選択し、それを使用して作業を行いました。 外に出て、2つか3つ(または荷物なしで4つ)あるときに歩きます...

そして、C5は一種のモーターホームになります。犬と荷物を持って家族全員で外出する(5)か、妻と一緒に旅行します(私たちは寝ます)。 突然、その寿命は非常に長くなります...それは私が上で書いたものの反対です...

だから私はそれがもっと複​​雑だと言います!

このフリートの総コスト:約22ユーロ(LPG変換の補助を差し引いたもの)。

私は在庫を取りますが、家族の燃料消費量(したがって「石油依存」)は急激に減少しています。 少なくとも30%だと思います。 したがって、CO²は比例して。 また、CO²以外の排出量もあります(フリートのLPGにより、はるかに多くなります)。
0 x
アバタードゥutilisateur
Remundo
Modérateur
Modérateur
投稿: 10325
碑文: 15/10/07, 16:05
場所: クレルモンフェラン
X 1337




パー Remundo » 08/11/09, 14:00

@ Did67: あなたは良いビジネスをしました

@シトロ: もちろん、VEは複雑な問題です。 私は、優先順位の高い順に、物事を非常に単純に見ることを好みます。
1. 100%アーバンを除いて、100%EVを確信していないので、プラグインハイブリッドを目指します
2.エレクトリックミックスをグリーン化します。
3.バイオマス/有機廃棄物から燃料を開発します(適切に設計された車では、適度なガソリン消費量がおそらくバイオマス資源と互換性があります)。

しかし、1 /の場合は非常に遅く、2 /の場合は、フランスでは30年または40年でさえありそうもないと思いますが、3 /の場合はまだ希望に満ちた考えです。 :?
0 x
画像画像画像
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 20035
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 8538




パー Did67 » 08/11/09, 15:50

Did67は書きました:
私はC5GPLを持っています(有利な条件で取得:「専用」のepay車、23 km、000ユーロ)。


たくさんおしゃべりしました! XNUMX本の指で..。

理解できるように:「カントリーカー」、いや、それは存在しません。 私は「の車について話していました おじいちゃん"

PS:インターネット経由で見つかりました。 それは誰の手の届くところにあります。

「古い意味のある」車を選択してください(古いC5は完璧な例でした)。 したがって、ガソリンバージョン(LPG用)では売り切れました。 「範囲のトップ/フルオプション」バージョン=高収入の兆候なので、ガレージに横たわっている手入れの行き届いた車...

これはほとんど見逃すことはありません。 そして、取引中に、あなたはおばあちゃんのコーヒーとケーキを手に入れるでしょう! (本当です!)..。

ディーゼルが1,50ユーロだった時でした! 売れませんでした! 私はV6で同じものをさらに安く見つけました!

唯一の問題は、車両が変圧器の前に160 gを超えるCO²を放出した場合(140月1日は2 g)、変換に対する税控除がなくなることです。 私はだまされました...そうでなければ、私の予算は000ユーロ少なくなりました!

もちろん、これはゴルフGTIでは機能しません。
0 x
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 20035
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 8538




パー Did67 » 08/11/09, 16:11

Remundoは書きました:
1. 100%アーバンを除いて、100%EVを確信していないので、プラグインハイブリッドを目指します


それはまた、私の考えを完全に変える前の数ヶ月前までの私の信念でした。

1ユーロの投資に削減されましたが、ハイブリッドがそれを実現できるかどうかはわかりません。

今日、私は反対のことを確信しています。

したがって、前述の1つのスカッシュから1つのC5(+ XNUMX CXNUMXを保持)に切り替えます。これらはすべてLPGを使用します。

私は明らかに買収したC5から始めています。

スカッシュをプリウスに交換しました。 そして、私たちの5人はC1,5 LPGで働き続けました(要するに、8トン移動しました;平均ガソリン換算で4,5リットル)。 そしてもう一人はプリウスを取りました(私は何トンかわかりません、実際の状態で約100リットル/ 8、短いジグザグコース)。 したがって、4,5 + 12,5 l = 100 l / XNUMX(および比例してCO²)。

または、LPG上の1つのC900。 それぞれ2kg移動します。 消費量= 4,5 x 9 l = 100 l / XNUMX(実際の状態では、ジグザグにアルザスの平原から私たちに近づきます)。 もう少し上手くやれると思います。 進行中の測定値..。

1つのC16LPGの費用:約000ユーロ(エアコン付きのものを含む)... XNUMXつのプリウスよりもはるかに少ない!!!

そして、すでに述べたように、私は他の排出量について話していません(CO、NOx、粒子、フランスではほとんど話しません-そして正当な理由で、これはディーゼルの弱点であり、CO²側に利点があります)。 1つのC3GPLは、プリウスを10〜XNUMX倍押しつぶします。

だから私にとって、ハイブリッドはまだ生まれています。

私は本当の電気的で信頼性が高く、インフラストラクチャを備えたすべてが本当の休憩を待っています...その間に、私は決めました。 そして、私はハイブリッドなしで排出量を大幅に削減します...(2回目の購入は進行中です)。

私の推論に対するXNUMXつの問題(私はすぐに非難します):

1)安全性:明らかに、私は道路を離れること、特に他の人より1,5m高い車両を持っているドライバーからの保護が不十分です...ただし、この章ではC1はばかげていないことに注意してください:フロントのベンチレーテッドディスク、エアバッグ(「コンフォート」シリーズのフロント+サイド)、プリテンショナー付きシートベルト、軌道制御...これは2CVではなくなりました!

2)もうXNUMXつの保険契約(もちろん安い)..。

PS:1月にそれが最高のオファーだったので、私はC107と言います。 今日はトヨタのアイゴだと思います(同じことです)。 明日はプジョーでXNUMXになります...
0 x

アバタードゥutilisateur
Obamot
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 18616
碑文: 22/08/09, 22:38
場所: レジオのgenevesis
X 2097

再:車と環境を作る:数字




パー Obamot » 08/11/09, 16:36

クリストフは書きました:それにもかかわらず、私たちは固執しないものがあることがすぐにわかります!

実際、ドイツ(ほとんどのBMが製造されている)で、電気kWhは0.6 kgのCO2を排出します。 したがって、2780 kWhの電気が2780 * 0.6 = 1 668 kgのCO2を放出します。

表示されているCO2は、BMファクトリー(ほとんどの場合、ファウンドリ)によって直接拒否されたものだと思います! したがって、1.7 Tと0.84 Tを増やして、 そのため、約2.5トンのCO2 /自動車が製造されます。 2500 kgのCO2 caは、140 g / kmを表します。約18 000 km走行しました。

それで、それがおそらく「生態学的な」ジェスチャーであるという口実の下で車を変えてください(スクラップボーナス、私の冠のエコボーナス...)それは私に再びそれを証明しなければならないでしょう!

これが「BMの持続可能な開発」というレポートです(宣伝はたくさんありますが、何もないよりはましです)。 https://www.econologie.info/share/partag ... 55DJQS.pdf

BMの「責任ある」ポータル: http://www.bmwgroup.com/responsibility/

関連する主題: https://www.econologie.com/forums/voitures-c ... t8710.html


特に水に「くっつかない」のは、彼ら自身が車の製造に使用する水の一部をすでにリサイクルしているからではないでしょうか。 私はそれを言いますが、それは純粋な仮説です。

一方、莫大な節約の源は、「組み込みの陳腐化」の概念が禁止されているだけでなく、法律によって非常に厳しく罰せられていることです(しかし、残念ながら前日はそうではありません)...
0 x
アバタードゥutilisateur
木こり
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 4731
碑文: 07/11/05, 10:45
場所: マウンテン...(Trièves)
X 2




パー 木こり » 09/11/09, 13:22

Did67は書きました:[...] 2)CO²だけを推論するのをやめましょう(そして突然メディアゲームをプレイします)。 他にもたくさんの汚染物質があります。 私は粒子の放出をはるかに減らします(私の古いXantiaは、軽い足でも、穏やかに言うと「煙が出始めた」と言い始めていました)。 PMの有害性を発見し始めたばかりです!!! 私のC1GPLはもう放出しません。

CO(10で分割)についても同じです。 そして、NOx(3分の1削減、私は信じています)...

それでは、CO²だけを数えるのをやめましょう(人間の健康の観点からは、それでも最悪です!教えてください)。[...]
すでに他の場所で言っていますが、私はそれをここに戻します:それは簡単な西洋の推論です!
地球規模では、これは完全に誤りであり、CO2は LE 人工的に来る大きな問題...
0 x
"私は大きなブルートが、私はめったに間違え..."
アバタードゥutilisateur
木こり
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 4731
碑文: 07/11/05, 10:45
場所: マウンテン...(Trièves)
X 2




パー 木こり » 09/11/09, 16:04

非常に「指向性のある」このメッセージに少し戻ります...
Did67は書きました:[...] 1)20gのCO²/ kmを「削る」よりもはるかに優れています。 Xantia Turbodiesel(HDIではない)を廃棄しています。 私にはその特徴がありません。 160g / kmと見積もっています。 私はそれをC1GPLに置き換えます(私を読んだ人は知識になってしまいます!)。 私は95g / kmに行きます。
石油燃料のXantiaの場合、CO160 2 gは約6.2 l / 100に相当します。
同じエンジン(Xantia 2.1 TurboDの場合)またはより重いエンジンを搭載したXMを使用すると、平均してそれよりも少なくなるため、これは「実際の」消費だと思います。 ..
一方、C95の1gは「正規化された」値を構成します...
実際の比較は使用によってのみ行うことができ、期待したほどのメリットがあるかどうかはわかりません。

Did67は書きました:CO(10で分割)についても同じです。 そして、NOx(3分の1削減、私は信じています)...
これらの数字がどこから来たのか知りたいのですが?
NOxの削減は問題ありませんが、COの場合は、しばらくの間それを信じません。LPGがより多く放出するようにさえ思えます。

安く運転するためにLPGを装備していることは確かですが、正当化として「疑似グリーン」の議論を進めてはなりません...

最後に、私の「オイルスカッシュ」は120g未満のCO2しか排出しません。 化石...
0 x
"私は大きなブルートが、私はめったに間違え..."
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 20035
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 8538




パー Did67 » 09/11/09, 17:45

きこりは書きました:地球規模では、これは完全に誤りであり、CO2は LE 人工的に来る大きな問題...


健康問題に敏感なので、もっと微妙なことをさせてください:

a)確かに、気候の観点から見た問題はCO²です。 他の結果(バランス、嵐、気候難民など)を伴います。 はい。

b)高密度の地域では、粒子の影響、NOxは現在深刻に過小評価されていると思います...私には証拠がありません...

c)私が言うこと:私たちはCO²に集中しすぎています 他のプログラムと比較して ; それは簡単です、それだけを話します! 特に自動車とボイラーにとって、それは私の信念によれば、重要な行き止まりです。

それはより明確ですか? CO²と戦わなければなりませんが、それだけではありません!
0 x
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 20035
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 8538




パー Did67 » 09/11/09, 17:48

きこりは書きました:
それは簡単な西洋の推論です!

...


はい、もちろんです。

たったXNUMXつの単語:これについて誰が forum、茂みの奥深くに4年間住んでいた???

とは言うものの、今日、私はアルザスに住んでおり、人口は250人/km²で、そのような場所にいます。 裕福な西洋人、そうでなければ私はインターネットにアクセスできるこのコンピューター、または3台の車、暖房付きの家を持っていません。 さらに、それはまだはるかに簡単です:2年半前に私を救うためのSAMUがなかったので私はそこにいません!!!

安心して想定できるように...
0 x


 


  • 類似のトピック
    Réponses
    閲覧数
    Dernierメッセージ

戻る「新しいトランスポート:技術革新、エンジン、汚染、技術、政策、組織... "

オンラインは誰ですか?

これを閲覧しているユーザー forum :登録ユーザーおよび15ゲストはいません