エンジンの水噴射:モンタージュと実験Echo-Moteur²の新機能

編集やエンジン、経験、知見やアイデアへの変更。
アバタードゥutilisateur
エコーmoteur²
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 23
碑文: 06/11/07, 13:21
場所: ドゥエー、北

Echo-Moteur²の新機能

メッセージ以外のluパー エコーmoteur² » 31/01/08, 18:51

ボンジュールàTOUS、

Gillier-Pantoneプロセス(または水ドーピング)の研究の一環としてテストする予定のシステムのおそらく最終バージョン(まだ変更がある可能性があります)です。

ここをクリックしてください:
http://youtube.com/watch?v=iSe6L3lmIvU
ou
http://youtube.com/watch?v=KL1UJDl49hM

あなたは私たちのウェブサイト上でより多くのビュー(透明、断面...)を見つけるでしょう www.echo-moteur.fr Echo-Motor²セクション-私たちの成果。

前に言ったように( https://www.econologie.com/forums/nouveau-projet-echo-moteur-2-mines-de-douai-t4255.html)、このシステムは、La Pierre Angulaire協会( http://lapierreangulaire.free.fr/ )Vitry-sur-Orne市庁舎用。 2007年15月に生産されたシステムは、シトロエンCXNUMXDに搭載されました。

リマインダーとして、我々は研究のためにプジョー7Dから同じエンジン(XUD205エンジン)を持っています。 したがって、市庁舎のプレスキットで発表されたものと同じくらい有望なパフォーマンスを獲得したいと考えています( https://www.econologie.com/vitry-sur-orne-c15-moteur-pantone-dossier-de-presse-telechargement-3403.html )。 もちろん、当社のシステムのパフォーマンスは、ブリュエ・ラ・ビュイッシエールのCRITT M2Aにあるエンジンテストベンチで測定および認定されます( http://www.crittm2a.com/ )

ただし、Alexandre GREGOIRE(La Pierre Angulaire)のアドバイスに従って、初期システムにいくつかの変更が加えられました。 テストベンチ上の場所に制約がないため、アセンブリは可能な限り線形に作成され、排気ガスの発生が促進されました。 したがって、システムの追加によって引き起こされるクランプを制限したいと考えています。 その他の変更は設計エリアにあります。

現在までに、システムの設計に必要な部品が注文されました。 すべてが計画どおりに進んだ場合、10週目または11週目のテストを開始する必要があります。

前述のように、このシステムを変更することはまだ可能です。 したがって、このシステムについてあらゆる種類のコメントをすることをheしないでください。

PS:La Pierre Angulaire協会、特にAlexandre GREGOIREに、彼が私たちに与えてくれた支援とサポートに感謝します。

ありがとう
0 x

アバタードゥutilisateur
Remundo
Modérateur
Modérateur
投稿: 9036
碑文: 15/10/07, 16:05
場所: クレルモンフェラン
X 332

メッセージ以外のluパー Remundo » 31/01/08, 23:58

よく泡立って、消費とキロワットの良い測定!!!

結論を楽しみにしています。 がんばって。
0 x
画像画像画像
jeff2410
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 38
碑文: 21/02/06, 22:35
場所: ウール

メッセージ以外のluパー jeff2410 » 01/02/08, 02:44

こんばんは、良い結果をお祈りします!!!
このアセンブリを使用すると、前任者よりもうまくやることは難しくありません。
ちょっとした発言ですが、すべての可能性をあなたの側に置くために、反応器とチューブ(蒸気の?)を受け入れる排気チャンバーは大きすぎます。チューブの面積が同じになるように縮小します。エントリー。
幸運を祈ります!
0 x
JEFF2410
jeff2410
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 38
碑文: 21/02/06, 22:35
場所: ウール

メッセージ以外のluパー jeff2410 » 01/02/08, 03:02

私は原子炉の隣の管が新鮮な空気の供給であることを見ました。
私にとってはそんなに。
0 x
JEFF2410
アバタードゥutilisateur
エコーmoteur²
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 23
碑文: 06/11/07, 13:21
場所: ドゥエー、北

メッセージ以外のluパー エコーmoteur² » 28/02/08, 19:28

今晩は、

システムの実装は今週開始されました。 以下に簡単な概要を示します。

画像

ご覧のように、ほとんどの部品は機械加工されており、一部は溶接されています。

システムは来週遅くに完成します。

フィードバック!
0 x

アバタードゥutilisateur
エコーmoteur²
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 23
碑文: 06/11/07, 13:21
場所: ドゥエー、北

メッセージ以外のluパー エコーmoteur² » 04/03/08, 21:37

ボンジュールàTOUTESらàTOUS、

最初に、アセンブリの進行状況について少し説明しましょう。 GVパーツと、必要なすべてのパーツが今日完成しました。

最終組み立て(最後の溶接と排気マニホールドのGVの溶接)は明日終了します。

GVの写真は、当社のWebサイト(「プロトタイプテスト済み」セクション)で入手できます。スケジュールと実施予定のテストの性質(「計画済みテスト」セクション)も同様です。

また、最初のテストフェーズは6月XNUMX日木曜日に開始されることに注意してください。 残りのテストの比較基準を得るために、「システム」を追加せずに「クラシック」エンジンをテストしたいと考えています。

一方で、新聞「L'Observateur du Douaisis」に記事が掲載されました。 この記事は、当社のWebサイトでも入手できます(「プレス」セクション)。 ただし、記事にはいくつかのエラー(「エコーモーターの実現」...)が含まれており、タイトルはあまり科学的ではありません...

さようなら。
0 x
アバタードゥutilisateur
エコーmoteur²
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 23
碑文: 06/11/07, 13:21
場所: ドゥエー、北

メッセージ以外のluパー エコーmoteur² » 05/03/08, 19:10

ボンジュール、

それで終わりです、編集は終わりました!

あなたは私たちのウェブサイト上で写真を見つけるでしょう。

最初の結果についてはすぐにお会いしましょう。
0 x
アバタードゥutilisateur
エコーmoteur²
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 23
碑文: 06/11/07, 13:21
場所: ドゥエー、北

メッセージ以外のluパー エコーmoteur² » 20/03/08, 21:33

ボンジュール、

知っているかもしれませんが、私たちは持続可能な開発週間に参加しています。 したがって、4月5日とXNUMX日にリエーアグリコルドゥドゥエーでスタンドを開催し、会議を開催します。

このイベント中に配布するプロジェクトを簡単に説明する両面パンフレットを作成しました。

あなたの発言やコメントをすることをheしないでください。 どんな批判も歓迎します。

画像

画像

新しい問題がなければ、この会議の前に最初のテストが行​​われます。 今回はそれらを発表できることを願っています。

PS:現在、サイトのホストで問題が発生しています。 これは一時的に利用できません。 おaび申し上げます。
0 x
アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 52880
碑文: 10/02/03, 14:06
場所: 惑星セレ
X 1299

メッセージ以外のluパー クリストフ » 20/03/08, 23:15

ブラボーは素晴らしい仕事です!

あなたのサイトについては、ホスティングソリューションを提供するようメールを送りました。 :(
0 x
Ce forum あなたを助けましたか? 彼も助けて 彼が他の人を助け続けることができるように- エコノロジーとGoogleニュースに関する記事を公開する
アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 52880
碑文: 10/02/03, 14:06
場所: 惑星セレ
X 1299

メッセージ以外のluパー クリストフ » 24/03/08, 17:23

Echo Motor²プロジェクトの詳細情報!

1)解決が難しいサイトの場合、新しいドメインをチームに登録しました: www.echo-moteur.com 次の数時間で利用可能になるはずです。

2)2008 Sustainable Development Week(SDD 2008)でのEcho Motorチームの存在についての短いストーリーを書きました。 https://www.econologie.com/la-semaine-du ... -3755.html

3)SDD 5の一環として、2008年10月2008日午前XNUMX時にカンファレンスに参加します(Douai Minesの学生エンジニアチームと「対面」)。

画像

詳細情報はこちら: https://www.econologie.com/programme-de- ... -3754.html
0 x
Ce forum あなたを助けましたか? 彼も助けて 彼が他の人を助け続けることができるように- エコノロジーとGoogleニュースに関する記事を公開する




  • 類似のトピック
    Réponses
    閲覧数
    Dernierメッセージ

戻る「エンジンの水噴射:アセンブリと実験」へ

オンラインは誰ですか?

これを閲覧しているユーザー forum :登録ユーザーおよび3ゲストはいません