経済と金融、持続可能性、成長、GDP、生態税制DepardieuからAyraultへの手紙(フランスの課税)

現在の経済と持続可能な開発の互換性? (すべてのコストで)GDP成長率、経済発展、インフレ...どのように環境と持続可能な開発と現在の経済concillier。
アバタードゥutilisateur
manet42
私は500メッセージを投稿しました!
私は500メッセージを投稿しました!
投稿: 631
碑文: 22/11/08, 17:40
場所: ロレーヌ

メッセージ以外のluパー manet42 » 17/12/12, 18:39

私、私が理解したことがない何かがあります、私は特にばかでなければなりません!
私たちが24h /日しかそれらを使うことができないとき、何百万もの調整のポイントは何ですか、彼らはもはや何のためにも使われません…そして、たとえ私たちが税金を払っても変更されていない、それは蓄積し続け、何をする?

サービスの貧弱 :P
0 x
継続的にしようと、我々は最終的に成功します。 それが失敗したので、より多くの、より多くの可能性が高いそれが動作することです。

アバタードゥutilisateur
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 6646
碑文: 28/07/06, 21:25
場所: シャルルロワ、世界の中心....
X 6

メッセージ以外のluパー » 17/12/12, 19:18

一方では、贅沢産業は資源を欠いていません:私たちは非常に控えめに暮らし、一台の車で満足することができます:私は新しいブガッティが2百万ユーロを超えると信じます :Mrgreen:
あなたはいくつかのブドウを購入することができますが、それはいくつかの有名な町ではより高価です。

一方で、これはほとんどの税金の大きな欠点です。ある金額からすると、お金はツールです。 しかし、あなたが私たちのヨーロッパ諸国のように過度に課税されている場合、あなたは投資するのに十分な余裕がありません。 :泣く: 。 私たちが今住んでいる競争の激しい文脈では、それは恥ずかしいです

優れたことは、私たちが特定の目的のために一定の額を確保していると宣言することができ(例えば、ベルギーへの投資だけ)、それゆえにこれらの合計を免除することができるということです。
これはすでに部分的に法人税に存在しますが、十分ではありません。 (予防接種準備制度)
0 x
象最高名誉éconologuePCQ .....私はあまりにも慎重だけど、十分な金持ちではないし、本当にCO2を保存するのが面倒! http://www.caroloo.be
アバタードゥutilisateur
Remundo
Modérateur
Modérateur
投稿: 9054
碑文: 15/10/07, 16:05
場所: クレルモンフェラン
X 348

日時:DepardieuからAyraultへの手紙(フランスの課税)

メッセージ以外のluパー Remundo » 17/12/12, 19:58

Tagorは書きました:
Remundoは書きました:
ぶどう畑では、すべてがISFの外、特に「城」にはありません。




私は城ではなくブドウ園について話しています

Remundoは書きました:
ぶどう畑では、すべてがISF、特に「城」から離れているわけではありません。残り(土地)では、18%の免除を主張するには面白くない75barêmes年の家賃がかかります。



私の両親はシャンパンでつるを持っています...そして私の家族全員!

私は多くの相続財産を持っていたので、問題をよく知っているように見せかけました。
だから私はぶどうの木にisfを固執しないでください

あなたは固執することができますが、署名しないでください...
保有者に対する連帯税(ISF) GFVの株式
土地が長期リースによってリースされている場合(少なくとも18年)、TFRの一部免除は固定金利GFVユニットのみに制限されます。

ぶどう畑
EWBの一部免除は、長期賃貸期間(少なくとも18年)に与えられたドメインに対してのみ有効です。
どちらの場合も、これらの条件下で、単位またはドメインの値のうち、75 76€および000%を超えない範囲でのISF免除は、50%に等しくなります。 資本金を100 000€と仮定すると、適用除外が適用されます。(75%x 76 000€)+(50%x(100 000 - 76 000€))= 69 000€

ISFでは、31 000€(100 000€ - 69 000€)のみ課税されます。

ソース:プライベート
0 x
画像画像画像
アーメド
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 9043
碑文: 25/02/08, 18:54
場所: ブルゴーニュ
X 879

メッセージ以外のluパー アーメド » 17/12/12, 20:45

意見の相違や反対意見を超えて、メリット(芸術的創造など)は必然的にお金で報われるべきであるという仮説についてほぼ全会一致の合意があります。
1-私はこの必要性を見ません、あるいはむしろ集団的信念の世界的な見方の一部としてそれがあまりにもよくそれをあまりにもよく見ます。
2-それは循環的な推論です、私は才能を持っています、それで私はお金を稼ぐので、私は才能を持っています...
3 - 論理的に厳密に言えば、この目標を達成するための最も適切な才能はお金を稼ぐことです...

本物であろうとなかろうと、才能は利得の優位性に関連して2番目であり、いずれにせよ、その抽象化において純粋に定量的であるということは、前のことから推測するのは簡単です。
したがって、定量的な観点から定性的に推定したいという(誤った)基本的な素朴さがあります...
0 x
「私はあなたを伝えること上記のすべての信じてはいけません。」
アバタードゥutilisateur
chatelot16
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 6960
碑文: 11/11/07, 17:33
場所: アングレーム
X 238

メッセージ以外のluパー chatelot16 » 17/12/12, 21:04

私たちもある人にあまりに多くのお金をかけすぎないと思いますが、問題はそれではありません。

それはあなたが彼のプレートにあるものを食べていない子供に言うとき、空腹の人々について考える...私たちがそれを食べるか投げることはそれを見逃している人々のために何も変えない

同様に、金持ちにとっても、彼らが一人で残されているか課税されているかにかかわらず、それは私にとって困難な目的を持っている人々のためにそれ以上のペニーを作ることはありません。

フランスをやめた人は、この誤った管理の結果にすぎないのではないかというと、このままでは何も変わらないからです。さもなければより深刻な荒廃をもたらし続ける管理ミス

私たちは貧しい国であり、みんなを働かせることはできません

国家がすべての人を働かせることができないだけでなく、彼が働くことを試みるすべての人たちに車輪に入れている棒にもかかわらずそうでなければ成功する人たちを助ける
0 x

アバタードゥutilisateur
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 6646
碑文: 28/07/06, 21:25
場所: シャルルロワ、世界の中心....
X 6

メッセージ以外のluパー » 17/12/12, 23:15

シャテル16は言った:

国家がすべての人を働かせることができないだけでなく、彼が働くことを試みるすべての人たちに車輪に入れている棒にもかかわらずそうでなければ成功する人たちを助ける


ええ、それは人々を喜ばせるのは簡単です。

私は、税金と生産的投資の間の代替案が提案されるべきであると考え続けています。 ある意味で、好循環の開始、...

しかし、厳格な基準では、質の高い仕事、そして連絡を取り合う船がないことを管理します。 会社を沈めるのは簡単すぎ、顧客を回復させる会社を作ることができない)
0 x
象最高名誉éconologuePCQ .....私はあまりにも慎重だけど、十分な金持ちではないし、本当にCO2を保存するのが面倒! http://www.caroloo.be
アバタードゥutilisateur
Cuicui
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 3547
碑文: 26/04/05, 10:14
X 3

メッセージ以外のluパー Cuicui » 17/12/12, 23:29

どのような政策において、所得と恩恵に対する課税はいつ行われますか?
非常に高価な政府機関の撤去はいつ役に立ちませんか。
0 x
Obamot
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 11222
碑文: 22/08/09, 22:38
場所: レジオのgenevesis
X 141

メッセージ以外のluパー Obamot » 18/12/12, 00:42

私の2が目標ではなくユーロをセントにしているだけです(必ず)。
アーメドは書きました:意見の相違や反対意見を超えて、メリット(芸術的創造など)は必然的にお金で報われるべきであるという仮説についてほぼ全会一致の合意があります。

全会一致ではありません(いずれにしても、私がそれについて話していたのであれば、私が言うべきではなかったでしょう) :笑:
さらに、私は潜在的に致命的なリスクについて話しました(それはお金ではありません...あるいは、株式市場や人生です)。 しかし議論はまだ非常に興味深いです!

アーメドは書きました:1-私はこの必要性を見ません、あるいはむしろ集団的信念の世界的な見方の一部としてそれがあまりにもよくそれをあまりにもよく見ます。

これは芸術的な形でそれを経験した人にとっての理解を超えた概念です! 彼に向かって、必然性は同じ意味的対応を持つわけではありません(常にではありません...):すべてを無視する人がたくさんいるからです。
この文脈では、信念は楽観的な概念です(そして創造論の波はさらに悪化しますが、逸脱します)。
芸術家にとって、創作者(私は主観的に話す:良い、真実、誠実)お金やメリットはそれ自体が目的ではありませんが、それは芸術的なプロセス/研究/意図です。時々仕事をする! そして少なくとも中心的な視点としての仕事!
お金で「サブリミナル」を定量化しますか? :Mrgreen: 誰がそれが与えるものを言うことができる? そしてその逆? :安っぽいです:

アーメドは書きました:2-それは循環的な推論です、私は才能を持っています、それで私はお金を稼ぐので、私は才能を持っています...

それが「新経営」がそこを通過した時ですか? :安っぽいです:
我々はその推論を理解しているが、誰かが才能を持っていると誰が言うことができるので、このスケールは可変幾何学である。 そして、どのようにそれをケースバイケースで定義するのか…?
ミッションは比較的不可能です。 一方、作品を保護するために、原則として、それを適用することができないことを除けば、それを実行することができます。
そして、インターネットの爆発的増加は、不可抗力となった創造を批判的なものにしました(誰も見ていなくても、誰もが公開して何億もの個人に公開できます。 ...)。 今日の平凡のレベルはどこにあるのでしょうか。 以前は本当に高くなかった人は...

あれば仕事これが最終的なものです、私たちはそれから抜け出します、しかしそれからそれは循環的ではなく、絶え間ない再開です。

アーメドは書きました:3 - 論理的に厳密に言えば、この目標を達成するための最も適切な才能はお金を稼ぐことです...

[...]それは明らかに私たちがどんな角度であるかに依存します! :安っぽいです:
しかし、結局混乱があります」MOYEN"そして"焙煎が極度に未発達や過発達のコーヒーにて、クロロゲン酸の味わいへの影響は強くなり、金属を思わせる味わいと乾いたマウスフィールを感じさせます。'。

アーメドは書きました:本物であろうとなかろうと、才能は利得の優位性に関連して2番目であり、いずれにせよ、その抽象化において純粋に定量的であるということは、前のことから推測するのは簡単です。
したがって、定量的な観点から定性的に推定したいという(誤った)基本的な素朴さがあります...

才能も利益もそれ自体が目的ではないのであれば、その量はある種の「主観的品質」を優先して消すことしかできない。

本質的なものはありますか?

文化的に回避されているために回避されている現在の心理社会学的考察は、次のとおりです。
- 「芸術家」の間での自尊心の大きな問題。
- 犠牲にしてもそれを組み立てようとする社会の難病。

これは潜在的に致命的なカクテルです。 それどころか、アートの初心者が、彼らの芸術的属性を超える力を持ち、彼らがそれに反対してそれを行使するのである。不幸なアーティスト「(検閲の形で)彼の箱から食肉処理場の間の文章を待っている、またはポスターの上に推進されているのとは反対の!
テレビを見る事実「スターアカデミー」のように、おそらくいくつかの才能に基づいて、それらは芸術の世界が市民ラムダアムハによって見られるように表されるものの錯覚の周りに構築されたこの世界的な集団信念の巨視的な反射です西洋のメンタリティ、しかしそれはたぶん他の場所でもっと悪いことがあります...そしてブラジルのように、あるいはHermeto Pascoalのようなアーティストが美術館では見られないべきだと考えているのではなく日常生活の行為)。
そしてそれはおそらく、「初心者」がフォアグラウンドでの才能の資格と作品の本質的な価値を2番目に混同しているからです、それは混乱です! 作品を主な視点として置く一方で、才能の概念も消えていかなければなりません。
0 x
「重要なことは、幸福への道はありませんが、重要なことは、方法です」 - 老子
Tagor
私は500メッセージを投稿しました!
私は500メッセージを投稿しました!
投稿: 534
碑文: 06/04/07, 12:31

日時:DepardieuからAyraultへの手紙(フランスの課税)

メッセージ以外のluパー Tagor » 18/12/12, 08:27

Remundoは書きました:あなたは固執することができますが、署名しないでください...


私は固執して署名します:
公証人に問い合わせて作るだけで十分です
オペレータとのリース
0 x
アバタードゥutilisateur
jlt22
Éconologue良いです!
Éconologue良いです!
投稿: 414
碑文: 04/04/09, 13:37
場所: ゲンギャン69年

メッセージ以外のluパー jlt22 » 18/12/12, 11:43

2%以上の税金を支払うことは可能であるという85の説明:

http://www.la-croix.com/Actualite/S-informer/France/Peut-on-payer-85-d-impots-sur-ses-revenus-_NG_-2012-12-17-888878

http://www.lemonde.fr/politique/article/2012/12/17/l-impossible-calcul-de-l-impot-de-gerard-depardieu_1807490_823448.html

しかし、最後に、Depardieuは1erではなく、税務上の理由でフランスを去る最後の者にはなりません。
AznavourはすでにGiscardの下でスイスに行きました。

そして、ベルギー(スイスの場合はそうではありません)は、物と人の移動が保証されているヨーロッパの一部です:私は問題がどこにあるかわかりません。

それは彼らの財布を飾ることになると私たちの政策は少しも反論ではありません:

http://www.politique.net/
0 x


戻る「経済と金融、持続可能性、成長、GDP、生態税制」へ

オンラインは誰ですか?

これを閲覧しているユーザー forum :登録ユーザーおよび3ゲストはいません