RETOUR スクロール 停止 自動モード

Ecoconstruction:HQE、HPE、生物気候、自然の生息地、気候アーキテクチャ冷たい屋根か暑い屋根?

自然や生態系の生息地の建設:計画、設計、アドバイス、専門知識、材料、地球生物学...
アバタードゥutilisateur
izentrop
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 2843
碑文: 17/03/14, 23:42
場所: ピカルディ
X 152
お問い合わせ:

冷たい屋根か暑い屋根?

メッセージ以外のluパー izentrop » 26/04/18, 19:13

ボンジュール、
割り当てを変更するには、高さが足りない依存関係をネイバーに浸透させずに、EPDMシールでフラットな屋根を作ることにしました。

対象のプロフェッショナルなサイトやビデオはすべて、熱い屋根にアドバイスします。 懸念されるのは、高温断熱材は非常に高価で、予想以上の高さが必要であるということです。
最後に冷たいルーフィングには、それほど複雑ではないエアギャップが必要です。 http://www.cndb.org/pdf/CNDB/TELECHARGE ... rrasse.pdf
私はここに示したようにすることを考えました(冷たい屋根)。

しかし、なぜ蒸気バリアを最後の断熱材の上に置くのでしょうか? 私はむしろそれを最後に置くだろう、壁のように :?
添付ファイル
toitureFroide.gif
RoofingFree.gif(144.7 Kio)見た606回
0 x
私たちが信じる理由を持っていることを意味するものではありません信じる理由を持っています。

アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 47028
碑文: 10/02/03, 14:06
場所: 惑星セレ
X 409
お問い合わせ:

再:冷たい屋根や暑い屋根?

メッセージ以外のluパー クリストフ » 26/04/18, 20:01

はい、それは奇妙な絶縁の最初の小さな厚さ、次に水蒸気の障壁と主な断熱...理由がある必要があります...しかし、何???

私は平らな屋根に行ったことはありません...彼らは永遠に迷惑なソースです...それがうまくいっても:EPDMは従来の屋根(スレート、タイル.. 。)
0 x
このフォーラムは役に立ちましたか? 彼を助ける 彼はそれを続けることができます! 記事、分析し、サイトの編集一部のダウンロードは、あなたを公開! あなたの貯蓄を銀行システムから手に入れてください。 暗号通貨を購入する!
アバタードゥutilisateur
izentrop
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 2843
碑文: 17/03/14, 23:42
場所: ピカルディ
X 152
お問い合わせ:

再:冷たい屋根や暑い屋根?

メッセージ以外のluパー izentrop » 26/04/18, 22:06

私がそれを他の所に持っていた理由
この考えは、天井と蒸気障壁との間に真空を作り、そこでは特に天井を横切るすべてのパイプを循環させることである。 水蒸気バリアが天井にある場合は、水蒸気バリアが損傷します。

天井に2th断熱材を置くと、実際には厳密には必須ではありません。 しかし、2つの連続した絶縁体(交差した支持体)を有するという事実は、2つの絶縁体のそれぞれが他の絶縁体の熱ブリッジを覆うので、絶縁体の全体的な供給を改善する。

1 / 3は、凝縮を避けるために、PV下の断熱材に与えられる最大熱抵抗です。
ゼロを置くと、他の断熱材で十分です。
クリストフは書きました:EPDMは従来の屋根(スレート、タイル...)
これは最近のプロセスであり、興味深い見積もりがいくつかあります http://www.epdm.fr/wa_files/duee_de_vie ... e_epdm.pdf 私の場合は、次の世代になります :ウィンク:
0 x
私たちが信じる理由を持っていることを意味するものではありません信じる理由を持っています。
アバタードゥutilisateur
izentrop
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 2843
碑文: 17/03/14, 23:42
場所: ピカルディ
X 152
お問い合わせ:

再:冷たい屋根や暑い屋根?

メッセージ以外のluパー izentrop » 28/04/18, 00:22

フレーム、夏、冬の結露を防止する高性能断熱材の新しいプロセスと、おそらく採用す​​る予定です ハイグロ+

0 x
私たちが信じる理由を持っていることを意味するものではありません信じる理由を持っています。
アバタードゥutilisateur
izentrop
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 2843
碑文: 17/03/14, 23:42
場所: ピカルディ
X 152
お問い合わせ:

再:冷たい屋根や暑い屋根?

メッセージ以外のluパー izentrop » 20/06/18, 23:43

ボンジュール、
最後に、私はこれらの推奨事項に対応すると思われる私のDIYストアの解決策を選択しました: http://www.programmepacte.fr/sites/defa ... 4-07_0.pdf
それはガラス張りのベールで補強された瀝青質の下敷きで覆われたOSB3床で構成されています。 それは冷たいアスファルト糊で接着されています。 実際には接着剤ではないので、上部を指して両側を固定する必要があります。 この下層は蒸気バリアとしても作用する。
その上に、PIR絶縁(高温用に設計されている)を固定しました。 次に、EPDM膜を特定の接着剤ビーズで接着する。 私は折り目を避けるために管理していないが、ねえ、あまりにも緊張してはいけません。
IMG_20180615_130856.jpg
断熱設備

IMG_20180616_112612.jpg
EPDMをボンディングする

IMG_20180616_195911.jpg
ほぼ完成
IMG_20180616_195911.jpg(467.79 KB)は、回を閲覧282

IMG_20180616_112733.jpg
雨水出口
IMG_20180616_112733.jpg(487.58 KB)は、回を閲覧282
0 x
私たちが信じる理由を持っていることを意味するものではありません信じる理由を持っています。


 


  • 類似のトピック
    Réponses
    閲覧数
    Dernierメッセージ

戻る "Ecoconstruction:HQE、HPE、生物気候、自然の生息地、気候アーキテクチャ」

オンラインは誰ですか?

このフォーラムを閲覧中のユーザー:いいえ登録ユーザとゲスト1

あなたに興味のある他のページ: