ウォーミングアップ:8月の夏にリンゴの木の花、30!

温暖化と気候変動:原因、結果、分析... CO2などの温室効果ガスをめぐる論争。
アバタードゥutilisateur
パブロ
私はeconologic理解します
私はeconologic理解します
投稿: 72
碑文: 29/06/11, 09:49
場所: 南西フランスアリエージュ
X 1

ウォーミングアップ:8月の夏にリンゴの木の花、30!




パー パブロ » 30/08/11, 17:02

ボンジュール、
今朝私は窓の外を見て何を見ますか?
リンゴの木には花が咲いています! ':shock:'だから私たちは8月下旬になり、リンゴがいっぱいです!
画像
通常の??
0 x
忍耐力で、果樹園はジャムになります。

lejustemilieu
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 4075
碑文: 12/01/07, 08:18
X 1




パー lejustemilieu » 30/08/11, 18:22

Mouai、私は春に花を咲かせるだけの植物も持っています。
0 x
人間は自然によって政治的動物である(アリストテレス)
dedeleco
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 9211
碑文: 16/01/10, 01:19
X 7




パー dedeleco » 30/08/11, 18:53

最長の日、30 8月、それは4月の10と同じです、そして前に寒いチートが起こったならば、芽は4月の春と冬の後に信じて咲きます! !!
彼らの葉を去る木についての10月 - 11月にも同じです!!!!
0 x
アバタードゥutilisateur
パブロ
私はeconologic理解します
私はeconologic理解します
投稿: 72
碑文: 29/06/11, 09:49
場所: 南西フランスアリエージュ
X 1




パー パブロ » 30/08/11, 19:02

それが私が以前にそれについて考えなかった理由は本当です、
実際のところ、先週の8月は少し寒かったです。
彼らはそれが非常に論理的である植物のカレンダーを持っていません。
この明らかな注意をありがとう
a+
0 x
忍耐力で、果樹園はジャムになります。
アバタードゥutilisateur
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 6646
碑文: 28/07/06, 21:25
場所: シャルルロワ、世界の中心....
X 6




パー » 30/08/11, 19:13

質問(とその答え)は、いずれにせよ興味深いものでした。 私も自分自身に質問をしました。
0 x
象最高名誉éconologuePCQ .....私はあまりにも慎重だけど、十分な金持ちではないし、本当にCO2を保存するのが面倒! http://www.caroloo.be

dedeleco
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 9211
碑文: 16/01/10, 01:19
X 7




パー dedeleco » 30/08/11, 22:06

植物、きのこ、動物、鳥、哺乳類そして私たちさえ、一日の長さに基づいたカレンダーを持っています、そして一日のこの長さを測る生物時計に関するたくさんの研究があり、多くの人にとって不可欠です。 、非常に変わりやすい、誤解を招くような気温に惑わされることなく、適切な時期に、葉を咲かせるか、または去るために!
そのため一日の長さは、以前私の庭にあったSaint George 23 Aprilpîleのトリコロマのように、日にちまで、さらに日にちを規制します(それは、土を使い果たした後に消えてしまいました)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Tricholome ... nt-Georges
そして秋の春の区別は、常に春と秋に同様にdimorphothecaのように咲く植物によって作られているわけではありません。
http://www.plantes.ca/fleurs/famille/osteospermum.html
http://www.graines-caillard.com/produit ... product=47
http://lesbeauxjardins.com/jardinons/an ... thecas.htm
彼らは長年にわたって多年生ですが、霜を容認しないし、永続的に自分自身を崇拝しません。

区別はいくつかの果物や葉に欠かせない寒さや暑い過去の記憶によって行われます。
0 x
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 20035
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 8538




パー Did67 » 31/08/11, 11:03

ちょうど完了するために:

a)いくつかの植物は「光周期」= XNUMX日の長さに敏感です(生物学的には、それはむしろ夜の長さに敏感です)...

- 熱帯ではありません、そうでなければ彼らは決して花を咲かせることはありません(赤道で、一日の期間はほぼ一定です)

よく知られているケースは菊で、球根でいっぱいです...

[したがって、不明瞭にすることでそれらを「強制」することができます]

b)他の人は「バーナリゼーション」を必要とする=一定量の冷気を必要とする(一度に、一定期間、最低温度を下回る温度)

-熱帯地方ではありません。寒さがないため、植物を「調整」するのは乾季であることがよくあります。

- 頻繁な場合、それはサボテンです!

c)その他、干ばつです…

-クリビアの特定の蘭(シンビジウム)の場合...しかし、乾燥ストレスによって多くの植物の開花を「加速」または増加させることができます-特定の期間中にほとんどまたはまったく水を与えません...

そしてたくさんの植物、それは一緒になったこれらすべてのちょっとしたことです。

そこでは、この場合、私は干ばつ期間とそれから湿った風邪の両方を疑います。

注:実をつけると同時に開花することは、いくつかの植物で一般的です:例えばカカオ。
0 x
dedeleco
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 9211
碑文: 16/01/10, 01:19
X 7




パー dedeleco » 31/08/11, 11:14

そして、ストレスの後に、死ぬ直前に強く咲き乱れる植物さえあります!
自宅でおいしいアプリコットと一緒にアプリコットのケース、後に死んで!
アガベは15歳でこれを30にして死にます!
0 x
アバタードゥutilisateur
antoinet111
グランドEconologue
グランドEconologue
投稿: 874
碑文: 19/02/06, 18:17
場所: 29 - ダンディヴィジオー




パー antoinet111 » 01/09/11, 18:29

多くの竹類も開花し結実した後に死にます。
0 x
私は具体的なポストと実用の書き込みに投票します。
話し手とシーリングファンがダウン!
クリスティーン
グランドEconologue
グランドEconologue
投稿: 1144
碑文: 09/08/04, 22:53
場所: ベルギーでは、一度




パー クリスティーン » 02/09/11, 13:17

私たちが数年間過ごしてきた美しい晩期では、植物もより長く「上昇」する傾向があります。 例:私たちの気候では、通常はより「凝り固まった」状態で、XNUMX月末からXNUMX月末にまだ咲いているバラ。
0 x


 


  • 類似のトピック
    Réponses
    閲覧数
    Dernierメッセージ

戻る「気候変動:CO2、温暖化、温室効果... "

オンラインは誰ですか?

これを閲覧しているユーザー forum :登録ユーザーおよび20ゲストはいません