RETOUR スクロール 停止 自動モード

気候変動:CO2、温暖化、温室...地球温暖化からの最新の数字

温暖化と気候変動:原因、結果、分析... CO2などの温室効果ガスをめぐる論争。
アバタードゥutilisateur
SEN-無銭
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 5227
碑文: 11 / 06 / 09、13:08
場所: ハイボジョレー。
X 161

再:地球温暖化からの最新の数字

メッセージ以外のluパー SEN-無銭 » 04 / 11 / 17、14:51

「2030の後、それは遅すぎるだろう」


今は10年が過ぎてからそれが遅すぎるようです...しかし、私たちを安心させてください。広範囲にわたる崩壊により、数週間後に温暖化の問題が解決されるでしょう!
1 x
シャルル・ド・ゴール」を天才は時々停止するときに知っているから構成さ」。

アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 46346
碑文: 10 / 02 / 03、14:06
場所: 惑星セレ
X 297
お問い合わせ:

再:地球温暖化からの最新の数字

メッセージ以外のluパー クリストフ » 12 / 12 / 17、22:51

Macronはちょうどこのトピックの前半で言及された「気候バトル」という用語を使用しました...
0 x
このフォーラムは役に立ちましたか? 彼を助ける 彼はそれを続けることができます! 記事、分析し、サイトの編集一部のダウンロードは、あなたを公開! 銀行からの貯蓄(一部)を手に入れ、 ビットコインを買う!
アバタードゥutilisateur
Remundo
Modérateur
Modérateur
投稿: 8034
碑文: 15 / 10 / 07、16:05
場所: クレルモンフェラン
X 68
お問い合わせ:

再:地球温暖化からの最新の数字

メッセージ以外のluパー Remundo » 13 / 12 / 17、10:10

クロンクロンは影響力はなく、戦闘は始め​​ることができるが、戦争はすでに失われている。

私の意見では、それはこの地面で起こっていることを少しアメリカに迷惑をかけるだけです。 外交ゲーム。
0 x
画像画像画像
アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 46346
碑文: 10 / 02 / 03、14:06
場所: 惑星セレ
X 297
お問い合わせ:

再:地球温暖化からの最新の数字

メッセージ以外のluパー クリストフ » 14 / 12 / 17、01:18

おそらく...あるいは新しい(エコ)税をかけるために人々を引きつけるために...

マクロンの立場に関する詳細な記事: https://www.lexpress.fr/actualite/monde ... 68409.html

年に3500億ドルかかる


それは実際にはあまりありません、ただ2はフランスの債務を倍にします...
1 x
このフォーラムは役に立ちましたか? 彼を助ける 彼はそれを続けることができます! 記事、分析し、サイトの編集一部のダウンロードは、あなたを公開! 銀行からの貯蓄(一部)を手に入れ、 ビットコインを買う!
アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 46346
碑文: 10 / 02 / 03、14:06
場所: 惑星セレ
X 297
お問い合わせ:

再:地球温暖化からの最新の数字

メッセージ以外のluパー クリストフ » 15 / 12 / 17、15:31

地球温暖化との戦いに資金を提供するための衝撃的に簡単な解決法: http://www.journaldelenvironnement.net/ ... ment,88729
0 x
このフォーラムは役に立ちましたか? 彼を助ける 彼はそれを続けることができます! 記事、分析し、サイトの編集一部のダウンロードは、あなたを公開! 銀行からの貯蓄(一部)を手に入れ、 ビットコインを買う!

Bardal
私はeconologic理解します
私はeconologic理解します
投稿: 89
碑文: 01 / 07 / 16、10:41
場所: と56 45
X 26

再:地球温暖化からの最新の数字

メッセージ以外のluパー Bardal » 15 / 12 / 17、20:15

まあ、それはひどく単純ですが、実際には、完全に愚かではありません...決定を下すには残っています...そして、トランプだけが地球温暖化との戦いで投機を好む唯一のものではないことは明らかです。 。..

不運なことに、もう少し簡単な解決策があります。 これは炭素税(少なくとも30€/ TCO2)と呼ばれ、消費される炭化水素のトン当たり30€、石炭1トン当たりの40€と呼ばれます...それを実装する熱意はありません...

最も欠けているものは、政治的な意志であり、お金ではありません...
0 x
アーメド
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 6010
碑文: 25 / 02 / 08、18:54
場所: ブルゴーニュ
X 348

再:地球温暖化からの最新の数字

メッセージ以外のluパー アーメド » 15 / 12 / 17、20:53

気候変動は、システムの「良好な」機能の1つの結果に過ぎず、原因を放棄することなく、どのように結果の変化が現れるか? :笑: :笑:
物事の進路を逆転させるために多くのお金を費やさなければならないという考えは、内在的な推論(システム内に横たわっており、それを有効に批判していない)の典型です。疑似闘争、私たちは少なくとも一つのことを確信している、それが原因を強化する... :ロール: :ロール:
0 x
「私はあなたを伝えること上記のすべての信じてはいけません。」
moinsdewatt
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 3160
碑文: 28 / 09 / 09、17:35
場所: イゼール
X 213

再:地球温暖化からの最新の数字

メッセージ以外のluパー moinsdewatt » 15 / 12 / 17、20:57

地球温暖化:何もしなければ+ 5°C

Elena Senderによる15.12.2017

気候モデルの新しい分析は、最も可能性の高い地球温暖化が、IPCCが予測したよりもさらに悪化する可能性があることを示している。

「CO2の排出量が通常のシナリオに従うならば、地球温暖化が93°Cに近づく今世紀末までに4度を超える確率は5%である」 これは、米国カリフォルニア州スタンフォードにあるカーネギー科学研究所のパトリック・ブラウンとケン・カルデラの2人の研究者による新しい統計学的研究の驚くべき結論である。 彼らの結果は、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の最も悲観的なモデルによって提案された温度範囲では、考慮すべき最高値であり、平均。

気候モデルは、大気や海洋の挙動をシミュレートする物理方程式から動作するアルゴリズムです。 CO2や他の温室効果ガスの増加に伴い、将来の地球温暖化を予測するために使用されます。 「温室効果ガス濃度の変化に対して、異なるレベルの地球温暖化を予測しているのは、約40の地球規模の気候モデルです」と、Patrick Brown共著者はこの研究の共同著者であり、主に気候システムのいくつかの側面をどのようにモデル化するのが最善かについての合意はない」 IPCCの5eレポートのモデルによってシミュレートされたシナリオの中で最も悲観的なものは、8,5代表経路(RCP)と呼ばれています。 これは現在のCO2排出量の拡大に相当し、2081から2100へのプロジェクトは工業化前のレベル(2,6)と比較して+ 4,8°Cと+ 1860°Cの間の可能な温度上昇範囲に対応しています。

現在の期間を最もよくシミュレートするモデルは、将来的に5°Cに近づくような暖かさを予測する傾向があります。

CO2の排出量が減少しない場合、これら2つの極値のうちどれが正確である可能性が最も高いか? これはブラウンとカルデイラが答えたがっている質問です。 彼らの仮説:将来を予測するのに最適なモデルは、最近の衛星観測データに基づいて、現在の気候、または近い過去をシミュレートするのに最適でなければならないモデルです。 Caldeira氏は次のように述べています。「今日の観測をシミュレートするのに成功したモデルは、明日の最も信頼できるモデルです。 2人の研究者は、現在の大気の最近の衛星観測により、異なるモデルの性能を比較した。 その後、2100までの将来の予測のために最も信頼性の高いモデルを実行しました。 結果:現在の期間を最もよくシミュレートするモデルは、将来、5°Cに近づくような暖かさを予測する傾向があります。 RCP 8,5シナリオの範囲の先頭。
...................

https://www.sciencesetavenir.fr/nature- ... ien_119191
1 x
アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 46346
碑文: 10 / 02 / 03、14:06
場所: 惑星セレ
X 297
お問い合わせ:

再:地球温暖化からの最新の数字

メッセージ以外のluパー クリストフ » 11 / 01 / 18、01:28

https://www.popsci.com/evidence-climate-change-is-real
Climate change is often treated as a political issue, but it shouldn't be.

The facts are these: The climate of our planet is changing at a pace unlike anything seen in the natural fluctuations traced across geological records, and scientists have overwhelmingly traced this global warming trend to human activity.

Unless you’re a supercomputer, you’ll find it virtually impossible to keep an eye on every single indicator of climate change. Here are a few that scientists use to monitor the planet:

For more, check out this story on how we know climate change is happening—and that humans are causing it.

1. CO2 in the atmosphere

Where to check: Scripps Institution of Oceanography/Mauna Loa Observatory

The latest: 405.67 ppm

Why it matters: Carbon dioxide made up 81 percent of the United States’ greenhouse gas emissions in 2014. Fossil fuels and certain chemical reactions produce this odorless, colorless gas—a gas that traps heat in the atmosphere. Despite sinks that remove CO2 from soil, forests, and the ocean, industrial-era emissions mean that CO2 levels are the highest they have ever been in hundreds of millions of years.

What will help: Reducing fossil fuels is the number one way to reduce atmospheric CO2. Energy efficiency, carbon capture, and market-based controls are among the most effective measures to curb carbon dioxide concentrations.

Who rang the alarm: Thermal equilibrium of the atmosphere with a given distribution of relative humidity (Manabe and Wetherald, 1967)

Learn more: U.S. Greenhouse Gas Inventory Report (U.S. EPA); U.S. Climate Extremes Index (NOAA); The Keeling Curve (Scripps Institution of Oceanography), Global Carbon Project.

EPAは

2. Droughts
野火
Measured in: DO-D4 (“abnormally dry” to “exceptional drought”)

Where to check: U.S. Drought Monitor

The latest: 12.2 percent of the United States is currently impacted by drought, with 0.34 percent of the United States currently in a D-3 “extreme drought.” 89 million people in the United States are currently impacted.

Why it matters: Drought—a prolonged period of dry weather—occurs when there’s an imbalance between evaporation and precipitation. It’s the real-world consequence of rising temperatures and can have devastating impacts on human health, food availability, animals, and soil.

What will help: It’s impossible to directly prevent a drought, especially since it’s closely tied to shorter-term climate oscillations, as well. Water conservation and planning are the only ways to mitigate drought impacts. However, more balanced precipitation and evaporation make drought less likely. You guessed it—greenhouse gas reduction will help in the long term.

Who rang the alarm: Meteorological drought (Palmer, 1965)

Learn more: Historical Palmer Drought Indices (NOAA); National Drought Mitigation Center (University of Nebraska – Lincoln); Drought.gov (National Integrated Drought Information System)

Forest Service Northern Region

3. Global Mean Sea Level (GMSL)

Measured in: mm (millimeters) anomaly

Where to check: NASA

The latest: The current rate of change of the global mean sea level is a rise of 3.4 mm/year.

Why it matters: Melting ice and a warming ocean mean more water and a rising sea level. Though the global sea level is also affected by short-term climate phenomena and geographic factors, it is closely linked to temperature. Sea levels rose consistently throughout the 20th century, leaving coastal regions more vulnerable to flooding, storm surges, and salt water seeping into freshwater aquifers and affecting plant and animal habitats.

What will help: Three words: Reduce greenhouse gases.

Who rang the alarm: Ice melt, sea level rise, and superstorms: evidence from paleoclimate data, climate modeling, and modern observations that 2°C global warming could be dangerous (Hansen et al.)

Learn more: Is Sea Level Rising? (National Ocean Service/NOAA); CU Sea Level Research Group (University of Colorado – Boulder); Global Average Absolute Sea Level Change, 1880-2014 (Open Knowledge International)

4。 温度

Measured in: °F (degrees Fahrenheit) or °C (degrees Celsius)

Where to check: NOAA/NCEI (U.S. | World)

The latest: 2016 was the hottest year ever recorded, with global average temperatures reaching 1.69°F above the 20th-century average.

Why it matters: Temperature is not only a relatively direct effect of global climate change—it’s also drives other phenomena like droughts, typhoons, hurricanes, wildfires, and habitat changes. Human health and food and water availability are also tied to temperature.

What will help: Reducing greenhouse gases is the easiest way to drive down global temperature.

Who rang the alarm: On the influence of carbonic acid in the air upon the temperature of the ground (Arrhenius, 1896)

Learn more: U.S. and Global Temperature (U.S. EPA); U.S. Climate Extremes Index (NOAA); HadCRUT4 (University of East Anglia); Temperature Monitoring FAQ (NOAA)

Pexels

5. Sea Surface Temperature (SST)

Measured in: °C (degrees Celsius) anomaly

Where to check: NOAA/NCEI Extended Reconstructed Sea Surface Temperature (ESST)

The latest: The average SST in 2016 was the warmest ever recorded, averaging 0.75: °C than last century’s average.

Why it matters: Our oceans absorb heat, and the more they absorb, the warmer they get. This doesn’t just affect marine life, disrupting fish populations, fueling algal blooms, and killing coral. Higher sea surface temperatures also create more atmospheric water vapor. In turn, more water vapor drives a higher risk of extreme weather events, droughts, and disrupted storm patterns.

What will help: The less heat the oceans must absorb, the cooler they’ll be. There’s only one way to accomplish that: Reduce greenhouse gases.

Who rang the alarm: Temporal coherence in North Pacific sea-surface temperature patterns (Namias and Born, 1970)

Learn more: Sea Surface Temperature Image Archive (Rutgers University); MODIS Satellite Sea Temperature (NASA); Sea Surface Temperature Trends (U.S. EPA)

ロスアラモス国立研究所

6. Arctic and Antarctic Sea Ice Extent

Measured in: sq km (square kilometers) in which there is at least 15 percent ice

Where to check: Sea Ice Index (National Snow and Ice Data Center)

The latest: In January 2017, the Arctic sea ice extent was 13.4 million sq km—1.3 million sq kim less than the 1981-2010 mean for January. The Antarctic sea ice extent was 4.0 million sq km—0.6 million sq km less than the 1981-2010 mean for January.

Why it matters: The polar ice caps have existed for millions of years. Not only are they a reliable indicator of climate change, but they reflect sunlight. That high albedo (reflectivity) helps deflect solar radiation, cooling off Earth. As the ice caps shrink, they stop cooling the poles. The less ice at the poles, the faster global warming will occur. In addition, the ice caps interact with animals (they’re habitat for everything from polar bears to penguins) and influence far-away weather. And as ice caps melt, they increase sea levels around the world.

What will help: You know the score by now. The fewer greenhouse gases, the more protected our polar ice caps.

Who rang the alarm: West Antarctic ice sheet and CO2 greenhouse effect: a threat of disaster (Mercer)

Learn more: Arctic Sea Ice Minimum (NASA); Current State of the Sea Ice Cover (NASA); PIOMAS Arctic Sea Ice Volume Reanalysis (Polar Science Center)
0 x
このフォーラムは役に立ちましたか? 彼を助ける 彼はそれを続けることができます! 記事、分析し、サイトの編集一部のダウンロードは、あなたを公開! 銀行からの貯蓄(一部)を手に入れ、 ビットコインを買う!
アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 46346
碑文: 10 / 02 / 03、14:06
場所: 惑星セレ
X 297
お問い合わせ:

再:地球温暖化からの最新の数字

メッセージ以外のluパー クリストフ » 11 / 01 / 18、01:34

クリストフは書きました:おそらく...あるいは新しい(エコ)税をかけるために人々を引きつけるために...


Comme par exemple le prix des carburants qui a flambé au 1er janvier... :ロール: :ロール: :ロール:

Il y a actuellement jusqu'à 45 cents de différence entre du gasoil lorrain et luxembourgeois!

Je crois que je n'ai jamais vu autant de différence depuis 13 ans (mais je ne compare pas toutes les semaines non plus...)...

Vive la Ripoublique!! :Mrgreen:

https://carbu.com/belgique/index.php/me ... bourg/LU/0
1 x
このフォーラムは役に立ちましたか? 彼を助ける 彼はそれを続けることができます! 記事、分析し、サイトの編集一部のダウンロードは、あなたを公開! 銀行からの貯蓄(一部)を手に入れ、 ビットコインを買う!


 


  • 類似のトピック
    Réponses
    閲覧数
    Dernierメッセージ

戻る「気候変動:CO2、温暖化、温室効果... "

オンラインは誰ですか?

このフォーラムを閲覧中のユーザー:いいえ登録ユーザとゲスト1

人気のある検索