RETOUR スクロール 停止 自動モード

農業:問題や公害、新しい技術とソリューションロット・エ・ガロンヌで怠惰な娼婦 - 粘土の土壌、復元する人生 -

農業と土壌。 公害防止、土壌浄化、腐植、新しい農業技術。
アバタードゥutilisateur
guibnd
私はeconologic理解します
私はeconologic理解します
投稿: 125
碑文: 24/07/17, 14:58
場所: ノルマンディー - ユーレ
X 50

Re:PototagerはLot-et-Garonneで怠惰です - 粘土の土壌、復元する人生 -

メッセージ以外のluパー guibnd » 20/03/18, 13:26

Did67は書きました: ...マメ科植物(クローバー、アルファルファ、馬豆)をインストールする。 "窒素飢餓"に苦しんでいるこの土壌で、彼らは空気の最大Nを修正します...

乾草のそばで、私はすでにアルファルファの俵とエンドウ豆のベールの広告を見てきました...
時には、それは干し草の良い代替品ですか?
0 x
Tクレイと肥沃な小麦を放浪し、冬には水がいっぱい、春には寒く、夏には粉砕され、
しかし、それはDiditeの前にあった...

アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 11971
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 3885

Re:PototagerはLot-et-Garonneで怠惰です - 粘土の土壌、復元する人生 -

メッセージ以外のluパー Did67 » 20/03/18, 14:15

私たちは、精度と確信度で答えるための分析をしなければならないでしょう。

これらはマツ科植物であり、基本的には干草よりも窒素が豊富です(優勢な草のみで構成されています)。

アルファルファ乾草は、より繊維質の、より厚い茎の発達にもかかわらず、窒素が少し豊富になるかもしれません。 アルファルファ乾草の品質は、どのように行われたかによって非常に変化します。たいていの場合、綴じ作業により、特に豊富な小さな小冊子が落下します。

それはおそらくエンドウ豆の葉と同じです...

これらはおそらく良い物質であり、窒素ではあまりにも豊富で、枯れ葉、木材チップ、大麻ストローなどの乏しい物質で「希釈」することが可能である。

2つの材料の大きな欠点は、おそらくあまりにも粗すぎるという事実でしょう。かなり厚い層でさえ、光を通過させるため、被覆効果は少なくなります。 雑草を発生させるリスク
0 x
Moindreffor
私は500メッセージを投稿しました!
私は500メッセージを投稿しました!
投稿: 603
碑文: 27/05/17, 22:20
場所: NorthとAisneの境界
X 176

Re:PototagerはLot-et-Garonneで怠惰です - 粘土の土壌、復元する人生 -

メッセージ以外のluパー Moindreffor » 23/03/18, 08:44

Did67は書きました:私たちは、精度と確信度で答えるための分析をしなければならないでしょう。

これらはマツ科植物であり、基本的には干草よりも窒素が豊富です(優勢な草のみで構成されています)。

アルファルファ乾草は、より繊維質の、より厚い茎の発達にもかかわらず、窒素が少し豊富になるかもしれません。 アルファルファ乾草の品質は、どのように行われたかによって非常に変化します。たいていの場合、綴じ作業により、特に豊富な小さな小冊子が落下します。

それはおそらくエンドウ豆の葉と同じです...

これらはおそらく良い物質であり、窒素ではあまりにも豊富で、枯れ葉、木材チップ、大麻ストローなどの乏しい物質で「希釈」することが可能である。

2つの材料の大きな欠点は、おそらくあまりにも粗すぎるという事実でしょう。かなり厚い層でさえ、光を通過させるため、被覆効果は少なくなります。 雑草を発生させるリスク

私はAveyronのsheepfoldを訪問しました。アルファルファのために、オペレータは非常に緑色にカットして、それを押しませんでした。羊の上の乾燥機に保管しました。彼はまた、非コンパクト土壌で作られた品物を賞賛し、芝生と他のものが混在した作物の回転を使用したので、彼の隣人よりも優れた結果を得ました
ディディエのように、アルファルファ乾草が押されていると、有用なパリスが地面に残っているのは面白いとは思わないが、エンドウ豆乾草は非常に失礼になるだろうが、Didierがそれがより豊かであると考えるなら破損した地面の窒素BRFとエンドウ豆乾草の頂部を置いて、地面を改善するために
この季節に耕作される土地のために、乾草は最善の解決策のままになります。植え付けをしなければならないことを忘れないでください。
0 x
「最大の耳を持つ人は、最高のものを聞く人ではありません」
(私の)


 


  • 類似のトピック
    Réponses
    閲覧数
    Dernierメッセージ

":問題や公害、新しい技術やソリューション農業」へ戻ります

オンラインは誰ですか?

このフォーラムを閲覧中のユーザー:いいえ登録ユーザとゲスト3

人気のある検索