RETOUR スクロール 停止 自動モード

農業:問題や公害、新しい技術とソリューション37の新しいLazy Potager

農業と土壌。 公害防止、土壌浄化、腐植、新しい農業技術。
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 11971
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 3885

再:37の新しいレイジーポケッター

メッセージ以外のluパー Did67 » 01/04/18, 22:05

農業学は複雑な科学です! 「粒度測定法」は、砂、シルトおよび粘土(粒度によって任意に定義される)の割合を決定するための土壌の「ふるい分け」を指す。 これは、土壌の「テクスチャ」と呼ばれるものに「転写される」(したがって、粒度の結果以外は何もありません)。

地面が集計、私の場合、私はフレーズで説明多かれ少なかれ細かい土塊が「クスクス」であるという事実は、土壌の「構造」と呼ばれている:構造は、多かれ少なかれコンパクトで、以上または「塊状」(塊からなる)より少ないです。

粘土または泥質の土壌は必然的によりコンパクトです。

カルシウムの存在下で腐植物質の生成は、複雑な粘土 - 腐植物質と呼ばれるものの形成によってこの「欠陥」を是正する(CAH)。 実際には、粘土と腐植物質の両方が結合して凝固して塊になります...

だから、「重い」土壌では「悪化」の効果は遅くなりますが、時間が経つにつれて、それはもっと壮大になるでしょう。そして、我々は最高のスピードで乾草!
0 x

アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 11971
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 3885

再:37の新しいレイジーポケッター

メッセージ以外のluパー Did67 » 01/04/18, 22:07

pheno37は書いた:気にしないで、もう少し肥料を入れます。
あなたは、すべてを理解しています... :安っぽいです: :安っぽいです: :安っぽいです:


そこでは、私はいつも四分の一回転しても、ユーモアが見えるほど大きいです!
0 x
pheno37
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 12
碑文: 25/03/18, 19:21
場所: インドールとロワール
X 2

再:37の新しいレイジーポケッター

メッセージ以外のluパー pheno37 » 02/04/18, 10:26

Did67は書きました:
pheno37は書いた:気にしないで、もう少し肥料を入れます。
あなたは、すべてを理解しています... :安っぽいです: :安っぽいです: :安っぽいです:


そこでは、私はいつも四分の一回転しても、ユーモアが見えるほど大きいです!

魚、コルシカの卵から作られた肥料! :?

コーナーのジョーク、私の乾草の矩形の隣には、11月の耕うん機で小さな領域(15m2)が "働いています"。 そしてそこに、鍬草によって、私は表面がすでに「殻がかった」ことが分かった。 だから、干し草の下で私が "濡れている"ように見えるのは、実際には通常の必要な水分に相当しなければなりません。
私は事前に "しかし、最終的になぜこの有害な技術を続けるべきか"という質問に答える。
しかし、結果を比較するには、一体どのような。 聖トーマスのように。 :ロール:
0 x
pheno37
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 12
碑文: 25/03/18, 19:21
場所: インドールとロワール
X 2

再:37の新しいレイジーポケッター

メッセージ以外のluパー pheno37 » 07/04/18, 11:30

マルチメーターは、その評決(いくつかの散乱測定)を与えました:
pH:8.0。 私はそれが必要であると思う...
湿度:
- 干草の下:DRY +(???)。 私は湿った水槽で湿度計をチェックした。 彼はWETと言った!
- ホースヘイ:DRY +
温度:
- 干草で:11°C
- 干し草から:13°C

私はストローを置くことができると思っても、干し草のオーバーレイ(1 / 3最初の線量)を追加することを保証することを好む。 ここで、余分なコストはわずかです。
0 x
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 11971
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 3885

再:37の新しいレイジーポケッター

メッセージ以外のluパー Did67 » 09/04/18, 11:44

私は持っているが、私はこれらの "マルチメーター"の信頼性を知らない...

- もしpHが本当に8なら、あなたは石灰岩の岩盤にいなければなりませんか?
- 灰を避ける
- 有機物の大量投入は量的に "フミン酸"である "フミン物質"の形成につながるはずである。 チェックするが、これは、時間が経つにつれて(半年以上?)より中立に向かうべきである
- あなたは特定の要素のブロックを持つことができます:鉄とリン、アルカリ媒体では、多くの活性カルシウムの存在下で、不溶性の形態で沈殿する; 鉄分欠乏は「クロロシス」と呼ばれ、静脈に沿って以外の黄色(例えば、バラ)
アルカリ性条件での不快な、キノコをサポートするが、あなたの野菜のための不溶性リンを動員することができます... - -usage BRF /破砕木材は(あるいは窒素肥料窒素物質の添加によって相殺します)

これは私が診断に基づいて、「みんなHIS菜園怠惰」と言う作る偉大な例です。 そして、私たちは同じことを行うことはありません - 彼らは確かに彼らは思想家の奴隷のままにしたい、と考えたくない - それゆえ私の抵抗が、それは人々がほとんどを呼び出しているということであっても、「レシピブック」を(書くこと。図の男と彼の苦しみを行きます!)。
0 x

アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 11971
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 3885

再:37の新しいレイジーポケッター

メッセージ以外のluパー Did67 » 09/04/18, 11:47

pheno37は書いた: - 干草で:11°C
- 干し草から:13°C


11°Cでは、細菌はあまり活発ではありません。 硝化は中断している。 苗はゆっくりと成長する。 野菜は - alliaceaeまたは豆類を除いて - 緑色 - 黄色です! 待つ必要があります。

14°に向かって、硝化が引き起こされる。 だから裸地の外に、我々はほとんどそこにいる...

学位を取らないでください。 あなたの冷蔵庫はすべて理論温度に調整されていませんが、それは保存されています...
0 x
pheno37
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 12
碑文: 25/03/18, 19:21
場所: インドールとロワール
X 2

再:37の新しいレイジーポケッター

メッセージ以外のluパー pheno37 » 13/04/18, 09:10

Did67は書きました:私は持っているが、私はこれらの "マルチメーター"の信頼性を知らない...
- もしpHが本当に8なら、あなたは石灰岩の岩盤にいなければなりませんか?

私たちは、製造業が中国人によって火星人に委託されている「一般市民」という装置の信頼性を疑うことができるのは明らかです...
それは、40以来の周りにある共有庭ではたくさんあります。 (おそらく、古いダンプに配置され、私は言われたので、土地は "多かれ少なかれ"植物が報告した)。
Did67は書きました:これは、診断によると、私は "それぞれのSONキッチンガーデンに怠惰な"と言うようにする美しい例です。 そして、私たちは同じことをしません - それで、 "レシピブック"を書いていることを躊躇しています(たとえそれが人々が最も主張するものであっても、思慮したくない、思想家の奴隷にしたい行って、男とその苦しみを理解してください!)

私はレシピはないと私は自分の経験に大きく依存しなければならないことに同意する その場、それは私を気にしない。 野菜/菜園のカップルと同じくらい多くの方法があります。 Alsaciennesと同じくらいたくさんのレシピがあります。
私は、古典的な初心者の破損を避けるためだけのBA-BAの申請者です。
あなたの次の本(?)に関しては、始めるときに、例えば、干し草の上の干し草(および他のタイプのカバー)の興味を理解し、バクテリア、菌類、アニセイとその平和の原始的な役割! 要するに、基本原則と少しの方法論。 (すなわちあなたの股間)

私の50m2をカバーするために、
- 10月中旬2017:22 / 10kgの12カール(44€)
- April 2018:7 / 10kg(12€)の小さなオーバーレイのための14カール

Indre et Loireの最新ニュースでした。
:ウィンク:
0 x
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 11971
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 3885

再:37の新しいレイジーポケッター

メッセージ以外のluパー Did67 » 13/04/18, 09:56

pheno37は書いた:私たちは、製造業が中国人によって火星人に委託されている「一般市民」という装置の信頼性を疑うことができるのは明らかです...
それは、40以来の周りにある共有庭ではたくさんあります。 (おそらく、古いダンプに配置され、私は言われたので、土地は "多かれ少なかれ"植物が報告した)。


土壌の上に戻って、それが野菜の場合、私は少し疑問に思っています...実際には、それは土壌の石灰岩ベースで撮影された結果です。 しかし、40年では、カルシウムの過剰は生きて規制されていたはずです...

それは私がpH上のビデオを作りたかったと思うようにする! これは瞬間かもしれません!

[しかし、私は週に3の "イベント"を実行していると私の庭の世話をすることが怠惰に大きな困難を抱えている!]
0 x
pheno37
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 12
碑文: 25/03/18, 19:21
場所: インドールとロワール
X 2

再:37の新しいレイジーポケッター

メッセージ以外のluパー pheno37 » 02/05/18, 09:16

Trois semaines plus tard...

1) le liseron nouveau est arrivé... et en quantité impressionnante. Arrachage systématique tous les deux jours.
2) des limaces en grande quantité et seulement sous le foin. elles ont nettoyé douze plants de laitue en une nuit. Mais pas les plants de mâche (?) => Feramol mais ça ne limite pas vraiment le grignotage. Elles bouffent aussi les plants d'oeillet d'inde! Alors que les plants repiqués à côté sur la zone "nue": aucune attaque!
http://pheno37.free.fr/_img/limace__.jpg

Du coup, j'ai mis mon transat sur le "good corner". Faut rester pragmatique.

Bon, je sais: c'est un lopin qui a été bêché, motobiné, sarclé pendant 30 ans et que les rhizomes de liseron sont hachés menu mais je ne m'attendais tout de même pas à ça (y en n'a pas que chez moi). Le problème c'est que lorsque l'on voit deux feuilles apparaître sur le foin, il y en a 40 cm déjà au-dessous emberlificoté dans la paille. Un vrai bonheur!
Quant aux limaces, c'est peut-être normal aussi mais je tombe de haut après avoir cultivé "traditionnellement" un potager de 80-100 m2 pendant 10 ans pas très loin dans le même département, sans avoir été le moins du monde incommodé par ce genre de "visiteurs"... Juste une taupe, certaines années. Je n'ai que très rarement eu recours au Feramol
Je sais aussi, (j'ai bien compris) qu'en phenoculture, on ne peut (doit) pas s'attendre à des "miracles" la première année et peut être même les suivantes, de même qu'une implantation sur une ancienne prairie est peut-être moins hasardeuse.
Je vais ressortir ma ceinture lombaire!
wait & see...
:?
0 x
アバタードゥutilisateur
denis17
私はeconologic理解します
私はeconologic理解します
投稿: 115
碑文: 13/10/16, 13:15
場所: 17
X 32
お問い合わせ:

再:37の新しいレイジーポケッター

メッセージ以外のluパー denis17 » 02/05/18, 10:24

Le liseron, chez moi aussi pousse bien dans le 17, mais quasi exclusivement dans l'ancien jardin, j'arrache au fur et à mesure. Quelques limaces aussi, mais c'est très raisonnable pour l'instant.
デニス
0 x


 


  • 類似のトピック
    Réponses
    閲覧数
    Dernierメッセージ

":問題や公害、新しい技術やソリューション農業」へ戻ります

オンラインは誰ですか?

このフォーラムを閲覧中のユーザー:いいえ登録ユーザとゲスト3

人気のある検索