ソーヌエロワールでの私の始まり

農業と土壌。 公害防止、土壌浄化、腐植、新しい農業技術。
アバタードゥutilisateur
ニコラ
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 10
碑文: 21/04/21, 07:10
場所: ブルゴーニュ南部の北
X 3

ソーヌエロワールでの私の始まり




パー ニコラ » 07/05/21, 08:12

おはようございます。
冬の終わりに「LePotagerdu laesseux」に「落ちた」後、思い切って...
20年以上もの間、過去XNUMX年間を除いて毎月芝刈り機を丁寧に通り過ぎた牧草地、地元の旬の食材などに常に押し付けられてきた職業(雇用主の抵抗に関連する困難にもかかわらず、私は料理人です) )そして私を怠惰にすることを強いる健康上の懸念!

私は、ソーヌエロワールの北、コートドールとの国境にあるブルゴーニュにいます。
それで、私は今年の試験を開始しました。干し草の個人用および地元の回収材料を使用して、XNUMX月末に開始します。
私の遅いスタートを考慮して、私は地元の有機植物、大きな種子、そして「見る」ためのいくつかのテストに「満足」するでしょう

私はのろわれたように「働いた」(もっとやると約束した)ので、ラサーニャ(ポテト、タマネギ、豆)、ボード(きゅうり、ズッキーニ、ほうれん草)、XNUMXつの正方形(トマト、大根、ニンジン)、ミニを持っていますボード(サラダ、イチゴ)マウンド(シャロット、豆、スイスフダンソウ、芽キャベツ、セロリの枝)、ホットレイヤー(カボチャ、クロスネス、ポテト)、グリーンウェッジ(ズッキーニ、ビート)、したがって、芳香剤のスパイラルを使用します。
もちろん、この日はあまり開催されていませんでした...

平らな堆肥で約60m2以上(私は数年前から鶏舎とヒープコンポストを持っていたので、始めるのに大いに役立ちました)

私は彼の人生を生きさせ、この秋に干し草を集めている隣の別の場所で何も考えず、何よりも何もしません。
私はあなたの投稿を読むのに時間を費やしました、そしてあなたを刺激することがたくさんあります!
最も難しいのは、この生活の場にどのように同行するかを考えるために、何が起こっているのかを見ながら、仕事の反射神経を忘れて落ち着くことです(私にとってはデッキチェアよりもスツールまたは切り株です)。 しかし、私の体は、私がやりすぎたときに注文するために私を呼び出す方法を知っています...
あなたを読むのを楽しみにしています!
添付ファイル
BE246A47-9560-4BAF-939E-6901BF6D0BF2.jpeg
1B136BC1-40A1-4408-94F2-0C843DAD4388.jpeg
1B136BC1-40A1-4408-94F2-0C843DAD4388.jpeg (301.05 Kio) Consulté 557 fois
44027307-6FEF-4A7C-BD1C-8E05BEC07818.jpeg
731E358B-5D1B-44E1-A6A1-EBC04B925A5D.jpeg
F9970A92-AD67-43B9-B201-9A0423F3836D.jpeg
0 x

Moindreffor
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 5476
碑文: 27/05/17, 22:20
場所: NorthとAisneの境界
X 895

Re:ソーヌエロワールでの私の始まり




パー Moindreffor » 07/05/21, 12:12

こんにちは
ここへようこそ
非常にパーマなデザイン :Mrgreen: しかし、かなり、私はそれが好きです、良い継続、あなたは良い干し草にいます :Mrgreen: :Mrgreen: :Mrgreen:
1 x
「耳が一番大きい人は、一番よく聞こえる人ではありません」
(私の)
phil53
グランドEconologue
グランドEconologue
投稿: 1343
碑文: 25/04/08, 10:26
X 196

Re:ソーヌエロワールでの私の始まり




パー phil53 » 07/05/21, 12:41

ようこそ、最初の年は生産の面で失望する可能性があります。 その後、それはすぐに改善します
0 x
アバタードゥutilisateur
ニコラ
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 10
碑文: 21/04/21, 07:10
場所: ブルゴーニュ南部の北
X 3

Re:ソーヌエロワールでの私の始まり




パー ニコラ » 07/05/21, 13:21

Moindrefforは書きました:こんにちは
非常にパーマなデザイン :Mrgreen:

正確に…しかし、アイデアを念頭に置いた数週間にわたるいくつかの段階での作業:どのように循環してすべてを達成するかさらに、私は自分の欲求-能力に従って拡張しました。
それからマダムは私に条件を尋ねました:私はそれがきれいで花が咲くようにしたいです。
はるかに良いことに、いたるところに花が蒔かれています(青い亜麻、コスモス、キンレンカなど)
今年は「見る」という小さなことをしているだけです
来年拡張される部分は、はるかに「基本的」です:牧草地+干し草+畝間またはマウンド。
アスパラガスのスペースを試してみます。 しかし、私はこの移植のために自分の土を働かなければならないと思います。
0 x
Moindreffor
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 5476
碑文: 27/05/17, 22:20
場所: NorthとAisneの境界
X 895

Re:ソーヌエロワールでの私の始まり




パー Moindreffor » 07/05/21, 20:37

ニコラは書いた:
Moindrefforは書きました:こんにちは
非常にパーマなデザイン :Mrgreen:

正確に…しかし、アイデアを念頭に置いた数週間にわたるいくつかの段階での作業:どのように循環してすべてを達成するかさらに、私は自分の欲求-能力に従って拡張しました。
それからマダムは私に条件を尋ねました:私はそれがきれいで花が咲くようにしたいです。
はるかに良いことに、いたるところに花が蒔かれています(青い亜麻、コスモス、キンレンカなど)
今年は「見る」という小さなことをしているだけです
来年拡張される部分は、はるかに「基本的」です:牧草地+干し草+畝間またはマウンド。
アスパラガスのスペースを試してみます。 しかし、私はこの移植のために自分の土を働かなければならないと思います。

あなたが運動する必要がない限りあなたが忘れることができるバット :Mrgreen: アスパラガスについては、耕作せずにディディエにどこにいるのか聞いてください :Mrgreen:

あなたは本当に仕事から解毒しなければなりません、あなた :Mrgreen: :Mrgreen: :Mrgreen:
1 x
「耳が一番大きい人は、一番よく聞こえる人ではありません」
(私の)

phil53
グランドEconologue
グランドEconologue
投稿: 1343
碑文: 25/04/08, 10:26
X 196

Re:ソーヌエロワールでの私の始まり




パー phil53 » 08/05/21, 11:14

アスパラガスは土を使わずに入れました。 干し草と鎌の巨大な層。
時々、光から遠ざかるアスパラガスを残して転がる容器の技術
1 x
アバタードゥutilisateur
ドリス
グランドEconologue
グランドEconologue
投稿: 1148
碑文: 15/11/19, 17:58
場所: ランデス
X 296

Re:ソーヌエロワールでの私の始まり




パー ドリス » 08/05/21, 13:39

phil53は書きました:アスパラガスは土を使わずに入れました。 干し草と鎌の巨大な層。
時々、光から遠ざかるアスパラガスを残して転がる容器の技術

将来への小さな質問:今年は何年も土の作業に費やしたので、そこでつまずくことはありませんでした。 しかし、私はあなたが干し草と偽のbrfにつまずくことを正しく理解しましたか?
0 x
「あなたの心だけで入りなさい、世界から何も持ってこないでください。
そして、人々が言うことを言わないでください
エドモンド·ロスタン
phil53
グランドEconologue
グランドEconologue
投稿: 1343
碑文: 25/04/08, 10:26
X 196

Re:ソーヌエロワールでの私の始まり




パー phil53 » 08/05/21, 14:02

ドリスは書いた:
phil53は書きました:アスパラガスは土を使わずに入れました。 干し草と鎌の巨大な層。
時々、光から遠ざかるアスパラガスを残して転がる容器の技術

将来への小さな質問:今年は何年も土の作業に費やしたので、そこでつまずくことはありませんでした。 しかし、私はあなたが干し草と偽のbrfにつまずくことを正しく理解しましたか?

はい、私は腐敗層に小さな空洞を作り、それからbrfと干し草の良い層で覆いました。 冬までに約30cm落ち着きました。
1 x
Moindreffor
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 5476
碑文: 27/05/17, 22:20
場所: NorthとAisneの境界
X 895

Re:ソーヌエロワールでの私の始まり




パー Moindreffor » 08/05/21, 15:14

ドリスは書いた:
phil53は書きました:アスパラガスは土を使わずに入れました。 干し草と鎌の巨大な層。
時々、光から遠ざかるアスパラガスを残して転がる容器の技術

将来への小さな質問:今年は何年も土の作業に費やしたので、そこでつまずくことはありませんでした。 しかし、私はあなたが干し草と偽のbrfにつまずくことを正しく理解しましたか?

マウンドの話は、アスパラガスがかなり長いということです。アスパラガスを白く保ちたい場合は、さらに高く登る必要があります。そうしないと、地上のトリックですが、あまり美的ではありません。 :Mrgreen: したがって、非常に良い厚さ

最小限の作業で少し稼げるし、爪を入れるために少し掘るだけでなく、湿度が上がると思いますが、公正な作業は役に立たないこともあります。 :Mrgreen:
0 x
「耳が一番大きい人は、一番よく聞こえる人ではありません」
(私の)
アバタードゥutilisateur
ドリス
グランドEconologue
グランドEconologue
投稿: 1148
碑文: 15/11/19, 17:58
場所: ランデス
X 296

Re:ソーヌエロワールでの私の始まり




パー ドリス » 08/05/21, 15:37

Moindrefforは書きました:最小限の作業で少し稼げるし、爪を入れるために少し掘るだけでなく、湿度が上がると思いますが、公正な作業は役に立たないこともあります。 :Mrgreen:

確かに少し埋めましたが、ルスティカのビデオのようにスライスも作りませんでした。植え穴を作っただけなので、マウンドを作るのに十分な土がありません。 私は仕事から十分に引き離され、怠惰で十分に薬を飲まされ始めています。 :安っぽいです:
1 x
「あなたの心だけで入りなさい、世界から何も持ってこないでください。
そして、人々が言うことを言わないでください
エドモンド·ロスタン


 


  • 類似のトピック
    Réponses
    閲覧数
    Dernierメッセージ

":問題や公害、新しい技術やソリューション農業」へ戻ります

オンラインは誰ですか?

これを閲覧しているユーザー forum :登録ユーザーおよび36ゲストはいません