農業:問題や公害、新しい技術とソリューションペダル農業機械

農業と土壌。 公害防止、土壌浄化、腐植、新しい農業技術。
Crabine7
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 11
碑文: 06/06/13, 14:54

ペダル農業機械

メッセージ以外のluパー Crabine7 » 23/11/14, 20:50

こんばんは、私はちょうど(Facebook上で)私がこのリンクに連れて行ってくれた「カルトサイクル」を見ました http://farmhack.net/tools/culticycle
マシンは長期的には壊れやすいようですが、このタイプのギアはどうでしょうか。
それはフランス製ですか? (リンクしてください)
私はブルキナファソに興味を持っています。私たちの鍛冶屋へのアウトレット(望ましい計画)と、農民の労働条件の緩和です。
ありがとう
0 x

アーメド
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 8690
碑文: 25/02/08, 18:54
場所: ブルゴーニュ
X 807

メッセージ以外のluパー アーメド » 23/11/14, 21:11

私はペダル推進がこの機械を動かすための最良の方法であると確信していません:それは自動車から手動のドライブまで後方に外挿するのはしばしば有益ではありません。
加えて、これは直接引上げと比較して不必要に製造の複雑さおよびコストを増大させる。
私は「普遍的な」ツールキャリアではなく、特定のタスクに適したシンプルで適切なツールの範囲の設計に取り掛かるでしょう。
"Wheel Hoes"は特におもしろいです。

解剖学的 - 機械的な観点からは、人間を介して耕運機械に動力を伝達するための最良の方法は、インクの先端を脚の上にして引き戻すことです。
明らかに、幅の広いベルトがサイズ*の少し下に配置されており、腕は案内のためだけに介入することができます。
利用可能な労働力がまれな要因ではない場合、私たちは単体ではあまり強力ではありませんが、もっと楽しくなるようなデバイスで、何人かの個人をヒッチすることができます。 :D

パーマカルチャーについても考えてください(例: ピーターアッシュこれは、ほとんどツールを使用せずにアプローチを検討することを可能にし、これらの環境によく適応しています...

*脊椎の勧誘を避けることは絶対に不可欠です!
0 x
「私はあなたを伝えること上記のすべての信じてはいけません。」
Crabine7
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 11
碑文: 06/06/13, 14:54

ペダル農業用トラクター

メッセージ以外のluパー Crabine7 » 23/11/14, 21:26

私はちょうどビデオWheel hoesを見に行きました、それは庭のために良いです、しかし、農業のために...

私はそれを利用するよりはるかに少ない努力を必要とするので、私はそれがペダル機械を運転することがもっと面白いと主張する、私はアフリカの分野のようなスーパーマーケットについて話す!

さらに、ほとんどの場合、自動車+メンテナンスを装備する手段がないため、経済的です。

それで、私は主題に関するモデルとサイトでより多くの答えを待っています。
ありがとう
0 x
アーメド
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 8690
碑文: 25/02/08, 18:54
場所: ブルゴーニュ
X 807

メッセージ以外のluパー アーメド » 23/11/14, 21:44

私たちは(私がほのめかしていない)自動車化に代わるものの利益の問題に同意します。
ペダリングは直接牽引よりも痛みが少ないとあなたは信じています、そして私はそれを共有しません…進行に対する車輪の抵抗はすでに弱い力のかなりの部分を消費します(私たちは球の外側にいるので)ホイールの効率:平らで硬い床)

偶然にも、あなたがこれらのツールの1つを造るならば、私はその就任式の間、ワガドゥグーの関係者からの暖かいおめでとう(彼らが彼らの空調されたオフィスに戻る前に)に値するだろうが彼らは彼が助けようとしていた人々によってすぐに放棄されるでしょう...

この機械は、西洋人のゴミ箱から作られています。アフリカ人のものではありません。

Wheel hoesのようにあなたがビデオを探索するならば、あなたはより大きな表面に適した派生的なギアがあるのを見るでしょう。
さらに、基本的なホイールホーから、より大きなデバイスを想像することを禁じるものはありません...

消費電力が最も少ないマシンは、non-gear => permacultureです。
DernièreEditionのパー アーメド 23 / 11 / 14、22:19、1は一度編集しました。
0 x
「私はあなたを伝えること上記のすべての信じてはいけません。」
アバタードゥutilisateur
Flytox
Modérateur
Modérateur
投稿: 13833
碑文: 13/02/07, 22:38
場所: バイヨンヌ
X 544

メッセージ以外のluパー Flytox » 23/11/14, 21:57

アーメドは書きました:利用可能な労働力がまれな要因ではない場合、私たちは単体ではあまり強力ではありませんが、もっと楽しくなるようなデバイスで、何人かの個人をヒッチすることができます。 :D


歩留まりを向上させるために、以下を追加できます。
- 車のリズムの中にいるために大きなドラムストーリーでペースを破った男。
- (追加される)ラゲッジラックの2つ目のタイプは、ペダルを踏む人のやる気を引き出すためのホイップ付きです。
……どう? は? 奴隷制度は廃止されましたか? すべてがキャンプをファックします! :Mrgreen:
0 x
その理由は、最強の狂気です。 その理由は、あまり強くないことが狂気です。
【ウジェーヌ・イヨネスコ]
http://www.editions-harmattan.fr/index. ... te&no=4132

アーメド
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 8690
碑文: 25/02/08, 18:54
場所: ブルゴーニュ
X 807

メッセージ以外のluパー アーメド » 23/11/14, 22:15

特にそれが笑っている観客の群れに囲まれている場合は、ペダルの動機がホットスポットであることは事実です!... :P

奴隷制度については、私はあなたを安心させます:それはまだ存在します、しかし一般に間接的な形で、少なくとも認められるほど十分…
0 x
「私はあなたを伝えること上記のすべての信じてはいけません。」
アバタードゥutilisateur
Cuicui
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 3547
碑文: 26/04/05, 10:14
X 2

メッセージ以外のluパー Cuicui » 24/11/14, 09:51

アーメドは書きました:特にそれが笑っている観客の群れに囲まれている場合は、ペダルの動機がホットスポットであることは事実です!... :P
牛を利用してみませんか?
0 x
アーメド
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 8690
碑文: 25/02/08, 18:54
場所: ブルゴーニュ
X 807

メッセージ以外のluパー アーメド » 24/11/14, 12:17

牛が自分に関係のない文化に興味を持っていると仮定するにはどうすればいいですか?
0 x
「私はあなたを伝えること上記のすべての信じてはいけません。」
アバタードゥutilisateur
Cuicui
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 3547
碑文: 26/04/05, 10:14
X 2

メッセージ以外のluパー Cuicui » 24/11/14, 14:33

アーメドは書きました:牛が自分に関係のない文化に興味を持っていると仮定するにはどうすればいいですか?
私たちは彼女に彼女の意見をあまり聞かないであろうと思いますが…しかし彼女がペダルを踏むことに同意しないことは可能です。
0 x
アバタードゥutilisateur
chatelot16
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 6960
碑文: 11/11/07, 17:33
場所: アングレーム
X 237

メッセージ以外のluパー chatelot16 » 24/11/14, 18:53

Cuicuiは書きました:
アーメドは書きました:特にそれが笑っている観客の群れに囲まれている場合は、ペダルの動機がホットスポットであることは事実です!... :P
牛を利用してみませんか?


私は草案の動物として牛を使ったフランスの元農民を知っています…彼らの説明によればそれは牛肉より簡単でした

彼らは長い間引退してきました…動物を上手に利用するためのノウハウを見つけることは非常に難しいでしょう。トラクターが代わりに

私は草案の動物の長所を賞賛しません:良いトラクターのエネルギー性能は動物より良いです:トラクターはそれが役立つときだけ消費します、動物はそれが役立たないときでさえ毎日食べなければなりません

投稿の始めのペダルが私を笑わせます!

自分の力だけで耕したいのなら、鋤を引っ張るものを踏むのはばかげている:それは単純なくちばしを使うのが良い! 耕すよりも少ないエネルギーでくちばしができる
0 x


":問題や公害、新しい技術やソリューション農業」へ戻ります

オンラインは誰ですか?

これを閲覧しているユーザー forum :登録ユーザーおよび8ゲストはいません