RETOUR スクロール 停止 自動モード

農業:問題や公害、新しい技術とソリューション時折、我々怠惰の庭。

農業と土壌。 公害防止、土壌浄化、腐植、新しい農業技術。
アバタードゥutilisateur
nico239
グランドEconologue
グランドEconologue
投稿: 1317
碑文: 31/05/17, 15:43
場所: 04
X 154

日時:時折我々怠け者の庭。

メッセージ以外のluパー nico239 » 23/05/18, 23:18

green68は次のように書いています:
nico239は書きました:
green68は次のように書いています:ボンジュール nico239.
ここからは、最もダメージを与えるのはむしろカタツムリである :x


あなたは少なくとも彼らを食べることができるということを除いて口から私を連れ出す :Mrgreen:

私たちは脇に冗談を言っていますが、それは特に恥ずかしいことではないので、率直に言って、捕食者でなければなりません...今日まで

今日まで、「トップのキッチンガーデン」では、私の苗(ほうれん草、ニンジン、ビートなど)のどれもが生き残ることができませんでした :(

私はすべてのために、そして何よりも絶望的ではありません。 :)


私は同情していると認めます...

そして、とにかくプロの間でさえ、繰り返しの問題です...

それは環境の一般的な平衡の問題であろうか。あなたはそれ以外の場所では責任を負いません。

私たちの谷には農業はなく、家畜だけで何十年間も農業はありません。
畑は動物の草のためのものです。

これは保存された環境で、バランスはどこから長いのですか?
知りません。

私が見ているのは、まだダニがないということです。
私たちはぶどうの国に蔓延していましたが、伝統的には想像しているすべての製品によって処理されました。

私たちが楽しむ湿度はそれほど高くないのですか?ああ、一般的には?

それは好奇心です。
私たちはいくつかのカタツムリを持っていますが、ナメクジはありません。

伝統的な農業をしていない、あるいは長い間、同じ状況にある新鮮で濡れた「北」の谷と比較すべきでしょうか?

これは存在しますか?

それは、理由のためにナメクジの数が少なくなることを意味するでしょうか?彼らの捕食者は農薬によって殺されなかったでしょうか?

多くの質問私は答えがありません。

私が与えることができる唯一のものは、1の月および雨の半分がほぼ毎日、まだ1つもないことです。

編集...私は後で私が間違っていたと思う、あなたはカタツムリについて話したかった...
しかし、それは私がスラグについて書くことができるものを変更しません...

カタツムリ私は一度も見たことがない、私はストローの完全な屋外の庭ではないと言った。

温室にはいくつかあるが、アクセスするのは容易ではない。

そして、通常、草地と下地には、ラズベリーの側にあるとしましょう。

なぜ屋外の庭にも何​​もないのですか?
私は知らない?
ストローは彼らの進歩をあまりにも妨げていますか?
私は知らない
逆に、多くのコオロギ、はい、クモ、アリが、それは軍隊の大部分です。

さらに、いくつかの未確認のトリックスタイルの小さなゴキブリ(これはそうだが、私はそれがあるかどうかわからない)

それは基本的にわらの人々です
0 x
エネルギーを消費し、それが何であるか、土壌を尊重しない「ツール? ベンは何もしないツール「(引用会議フランソワ・ミュレット)であります

アバタードゥutilisateur
nico239
グランドEconologue
グランドEconologue
投稿: 1317
碑文: 31/05/17, 15:43
場所: 04
X 154

日時:時折我々怠け者の庭。

メッセージ以外のluパー nico239 » 23/05/18, 23:29

olivier75は書きました:今晩は、

ジャガイモの胚芽試験の後、小さな芽は恥ずかしがりですが、普通です.IMG_5486.JPG
同じ日に植えられ、伝統的な植林地が前進しています.IMG_5490.JPG


私はタグをつけたので、私は少し "ストロープレート"を育てました...

まあそれの下に成長するが、それは交差するだろうか?

私は少し心配です。

一方、(先に植えられた)部分または普通の質感のわらの厚い層で覆われた部分は、すべて心配することなく穿孔されました。
0 x
エネルギーを消費し、それが何であるか、土壌を尊重しない「ツール? ベンは何もしないツール「(引用会議フランソワ・ミュレット)であります
アバタードゥutilisateur
guibnd
Éconologue良いです!
Éconologue良いです!
投稿: 239
碑文: 24/07/17, 14:58
場所: ノルマンディー - ユーレ
X 58

日時:時折我々怠け者の庭。

メッセージ以外のluパー guibnd » 24/05/18, 00:07

nico239は書きました:私はタグをつけたので、私は少し "ストロープレート"を育てました...
まあそれの下に成長するが、それは交差するだろうか?
私は少し心配です。
一方、(先に植えられた)部分または普通の質感のわらの厚い層で覆われた部分は、すべて心配することなく穿孔されました。

私のために同上、私はベールが浸され、圧縮された後のいくつかのプロットを急いで...
これらの有名な干し草パッチのおかげで、私はそれを突き刺すことができず、ちょうどくぼみを作った、美味しく漂白したタンポポを食べることができました!
ジャガイモを植えている間、私はジャガイモの場所で干し草を少し砕いて乾草をより簡単に突き刺しましたが、黒い鳥は私をすべて転げてプレートを動かしました! 私はあなたと同じ心配している...
私は、畑で歩くのがひどくないが、妨げになるプレートをきれいにして、小さなジャガイモを助ける...
0 x
Tクレイと肥沃な小麦を放浪し、冬には水がいっぱい、春には寒く、夏には粉砕され、
しかし、それはDiditeの前にあった...
アバタードゥutilisateur
nico239
グランドEconologue
グランドEconologue
投稿: 1317
碑文: 31/05/17, 15:43
場所: 04
X 154

日時:時折我々怠け者の庭。

メッセージ以外のluパー nico239 » 24/05/18, 00:11

guibndは書きました:
nico239は書きました:私はタグをつけたので、私は少し "ストロープレート"を育てました...
まあそれの下に成長するが、それは交差するだろうか?
私は少し心配です。
一方、(先に植えられた)部分または普通の質感のわらの厚い層で覆われた部分は、すべて心配することなく穿孔されました。

私のために同上、私はベールが浸され、圧縮された後のいくつかのプロットを急いで...
これらの有名な干し草パッチのおかげで、私はそれを突き刺すことができず、ちょうどくぼみを作った、美味しく漂白したタンポポを食べることができました!
ジャガイモを植えている間、私はジャガイモの場所で干し草を少し砕いて乾草をより簡単に突き刺しましたが、黒い鳥は私をすべて転げてプレートを動かしました! 私はあなたと同じ心配している...
私は、畑で歩くのがひどくないが、妨げになるプレートをきれいにして、小さなジャガイモを助ける...


同上 画像

私たちはジュースに立つ
0 x
エネルギーを消費し、それが何であるか、土壌を尊重しない「ツール? ベンは何もしないツール「(引用会議フランソワ・ミュレット)であります
olivier75
私は500メッセージを投稿しました!
私は500メッセージを投稿しました!
投稿: 602
碑文: 20/11/16, 18:23
場所: 夜明け、シャンパン。
X 107

日時:時折我々怠け者の庭。

メッセージ以外のluパー olivier75 » 24/05/18, 20:54

今晩は、

今年は乾草がディスプレイの後に植え付けられ、ディブルで作られた穴にはニンニク、タマネギ、シャロットの場合と同じように、もっと定期的に盛り上がっているようだ。 私はそれを強く勧めますが、マルチングの厚さはかなり弱いのですが、env 10 / 15cmです。
ストローの下に見られるPDTは、最初は霜から保護し、より長いカバーを維持するために、フォークで乾いた乾草の下に実際にあります。 それは最初は干し草の不足のためですが、私はこの二重層が好きです。

オリーブ
1 x

アバタードゥutilisateur
Thouvenel
私はeconologic学びます
私はeconologic学びます
投稿: 44
碑文: 02/09/16, 22:50
場所: ロトエガロンヌ
X 9

日時:時折我々怠け者の庭。

メッセージ以外のluパー Thouvenel » 24/05/18, 22:40

そば協会のちょっと高いほうを話しましたが、もっと教えていただけますか?
0 x
olivier75
私は500メッセージを投稿しました!
私は500メッセージを投稿しました!
投稿: 602
碑文: 20/11/16, 18:23
場所: 夜明け、シャンパン。
X 107

日時:時折我々怠け者の庭。

メッセージ以外のluパー olivier75 » 28/05/18, 19:13

Thouvenel,
Désolé pour le délais je n'avais pas vu ta question.
Sur la parcelles récupéré ce printemps, celle avec les grandes lignes, je n'avais pas de foin ni de paille. Elle a donc été commencé avec des engrais vert et des graines perso pour lancer la culture, j'y emmène le foin au fur et a mesure des coupes, aujourd'hui il y en a (un peu) sur les allées et autour des potirons.
Le recommencerai les associations avec le sarrasin car il est déjà en fleur, il peut être récolté avant de gêner, il prend très peu de place et ombre légèrement la planche. Sur la photo, prise samedi, les betteraves sont les petits plants aux feuilles plus ronde, j'y ai repiqué quelques salades dans les manques.
IMG_5535.JPG
Il ne faut pas compter sur la biomasse produite pour pailler! L'avantage de la double culture (maitrisée...) permet aussi de "marquer" les lignes, en plus des fleurs, de la biomasse et de la récolte eventuelle, j'espère pour le sarrasin récupérer les graines.
IMG_5531.JPG
.Depuis hier les allées sont terminées et les potirons en dehors des lignes foinés.

Les semis ne sont pas une réussite, à part phacélie et moutarde, je pense que le dernier coup de désherbant du propriétaire à l'automne y est pour quelque chose, contre le chemin on voit bien la différence avec l'herbe des voisins, il n'y a pas eu de tonte. La parcelle de gauche à été labouré une 15aine de jours avant, et la différence d'enherbement et claire...le peu de vert présent est dû à la phacélie.
オリーブ
0 x
olivier75
私は500メッセージを投稿しました!
私は500メッセージを投稿しました!
投稿: 602
碑文: 20/11/16, 18:23
場所: 夜明け、シャンパン。
X 107

日時:時折我々怠け者の庭。

メッセージ以外のluパー olivier75 » 28/05/18, 19:32

Pour rester sur le sujet du moment, voici la récolte, en 1 quart d'heure et sur un 50aine de m2, de dimanche matin!
IMG_5548.JPG
C'est le seul des 4 potager vraiment problématique, et aussi celui sacrifié la semaine dernière par manque de feramol. Dans le petit jardin, également en traditionnel en attendant le foin, j'avais semé de la moutarde blanche partout et ensuite planté ou semé le reste au fur et à mesure. Un seul potiron grignoté (celui de la photo, dans le coin le plus à l'ombre et près de l'herbe, aucun choux commencé,
IMG_5559.JPG
et pourtant il y a du monde!
IMG_5525.JPG
.
0 x
olivier75
私は500メッセージを投稿しました!
私は500メッセージを投稿しました!
投稿: 602
碑文: 20/11/16, 18:23
場所: 夜明け、シャンパン。
X 107

日時:時折我々怠け者の庭。

メッセージ以外のluパー olivier75 » 29/05/18, 22:21

今晩は、
Une photo de la même rhubarbe qu'en page 39, les adventices calmées avec de la tonte de fin avril, sans avoir pris le temps de désherber ou même faucher.
IMG_5545.JPG
0 x
olivier75
私は500メッセージを投稿しました!
私は500メッセージを投稿しました!
投稿: 602
碑文: 20/11/16, 18:23
場所: 夜明け、シャンパン。
X 107

日時:時折我々怠け者の庭。

メッセージ以外のluパー olivier75 » 29/05/18, 22:30

Essai de haricots dans l'ail.
On lit que les haricots n'aiment pas les alliacées, mais jamais un début d'explication. J'en ai semé, ce coup ci en creusant un sillon large et profond dans le très peu de foin qui reste, recouvert de terre et foin mélangés sans tasser, comme en haut de la photo. A la récolte de l'ail dans un bon mois je rechargerai de foin, les graines sont prégermées. A suivre.
IMG_5563.JPG
0 x


 


  • 類似のトピック
    Réponses
    閲覧数
    Dernierメッセージ

":問題や公害、新しい技術やソリューション農業」へ戻ります

オンラインは誰ですか?

このフォーラムを閲覧中のユーザー:いいえ登録ユーザとゲスト4

人気のある検索