農業:問題や公害、新しい技術とソリューションルポタジエデュナマケモノは:疲労せずにバイオよりもガーデニング

農業と土壌。 公害防止、土壌浄化、腐植、新しい農業技術。
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 17435
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 7494

再:キッチンガーデンナマケモノ:バイオよりも疲労よりのないガーデニング

メッセージ以外のluパー Did67 » 18/10/16, 19:19

庭の虐待者は書きました:https://www.youtube.com/watch?v=UWYYbypywvk

やあ!


私はまだすべてを見ていません...

しかし、なんと驚きでしょう。

1)Baerenthal、私が育った村から15 kmです。

2)そして...毛布を干し草で始めた人!


私は彼がなぜ改名するのか理解できないのですか?

そして彼が牧草地であったものに彼が非常に多くのクォックグラス問題を抱えていることに驚きました...驚くべきこと。 通常、牧草地では、quackgrassは他の草によって支配されています...それが過去に庭であったのでない限り?

私を驚かせる2つか3つのこと、しかし全体的に見て、それは私の観察に加わります...これらの野ネズミはハタネズミであってはいけません(ネズミ綱) 彼にはいい。
0 x

アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 17435
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 7494

再:キッチンガーデンナマケモノ:バイオよりも疲労よりのないガーデニング

メッセージ以外のluパー Did67 » 18/10/16, 19:20

アーメドは書きました:私はの意見です jpg43:セトインやサイ(oryctes)の幼虫ははるかに可能性が高いです...


私も
0 x
アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 52913
碑文: 10/02/03, 14:06
場所: 惑星セレ
X 1307

再:キッチンガーデンナマケモノ:バイオよりも疲労よりのないガーデニング

メッセージ以外のluパー クリストフ » 18/10/16, 19:21

庭の虐待者は書きました:https://www.youtube.com/watch?v=UWYYbypywvk

やあ!


それは(私の知る限りでは)プロの耕作における最初の実験です!
共有をありがとう!

Didierのテクニックに触発されたのであれば、作者は(まだ私はまだ100%を聞いたことがない)とは言いません! 8) :安っぽいです:
0 x
Ce forum あなたを助けましたか? 彼も助けて 彼が他の人を助け続けることができるように- エコノロジーとGoogleニュースに関する記事を公開する
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 17435
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 7494

再:キッチンガーデンナマケモノ:バイオよりも疲労よりのないガーデニング

メッセージ以外のluパー Did67 » 18/10/16, 19:23

X2Gは書きました:オーケー、ありがとうございました。
確かに古いですが、私は数日で料金を期待しています。


確かに、「古い」BRFは「おがくず」と見なされるべきです...それはそのエネルギーを空にされました..

それは腐植物質の形成に寄与することがあり、「使い捨て」ではありません。 単純に、メカニズムを「後押し」するためには、少し時間がかかります...
0 x
アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 17435
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 7494

再:キッチンガーデンナマケモノ:バイオよりも疲労よりのないガーデニング

メッセージ以外のluパー Did67 » 18/10/16, 19:24

クリストフは書きました:
Didierのテクニックに触発されたのであれば、作者は(まだ私はまだ100%を聞いたことがない)とは言いません! 8) :安っぽいです:


とにかく、私は彼に会わなかった…

その後、彼はここで情報を入手することができました。 それともBiObernaiの間? たくさんの人が通り過ぎるのを見ました...
0 x

アバタードゥutilisateur
Did67
Modérateur
Modérateur
投稿: 17435
碑文: 20/01/08, 16:34
場所: アルザス
X 7494

再:キッチンガーデンナマケモノ:バイオよりも疲労よりのないガーデニング

メッセージ以外のluパー Did67 » 18/10/16, 19:42

クリストフは書きました:
Didierのテクニックに触発されたのであれば、作者は(まだ私はまだ100%を聞いたことがない)とは言いません! 8) :安っぽいです:


とにかく、私は彼に会わなかった…

その後、彼はここで情報を入手することができました。 それともBiObernaiの間? たくさんの人が通り過ぎるのを見ました...
0 x
アバタードゥutilisateur
クリストフ
Modérateur
Modérateur
投稿: 52913
碑文: 10/02/03, 14:06
場所: 惑星セレ
X 1307

再:キッチンガーデンナマケモノ:バイオよりも疲労よりのないガーデニング

メッセージ以外のluパー クリストフ » 18/10/16, 20:02

Did67は書きました:とにかく、私は彼に会わなかった…

その後、彼はここで情報を入手することができました。 それともBiObernaiの間? たくさんの人が通り過ぎるのを見ました...


彼があなたの隅にいるならば、ビンは彼に会いに行かなければなりません...

会議は12月の2015から始まり、彼の農園は少なくとも1シーズンはあります...それは最新の開始2015から始まったでしょう...

それほど重要ではありませんが、重要なのはテクニックが普及していることです。
0 x
Ce forum あなたを助けましたか? 彼も助けて 彼が他の人を助け続けることができるように- エコノロジーとGoogleニュースに関する記事を公開する
アバタードゥutilisateur
papyrazzi
私はeconologic理解します
私はeconologic理解します
投稿: 58
碑文: 14/10/16, 20:12
X 33

Re:

メッセージ以外のluパー papyrazzi » 18/10/16, 20:30

ページ76 (最後の投稿)
Did67は書きました:
マクロは書きました:Quackgrassは私の老舗の芝生に侵入しました.....


Logic:quackgrassは...草( "grass")です。草の "恩恵"に加えて、我々はバウンドウィードとして知られているものを追加します:根茎。

要約すると、要約すると、クワグモは芝刈り機で、芝刈り機に強い抵抗を与えます。

これが牧草地の「プリウス」です! トウガラシは粗末です!

以外に奇跡のレシピはありません。ルツェルンのために牧草地を放棄する - アルファルファが優勢になるでしょう。それは非常に強力な根付きの2または3 mで、干ばつの際にはみすぼらしいものになるでしょう。 ! - 半ダース年間...


もう一つの(ほとんど未知の)トラック:potato:quackgrassの根拠を取り除きます(ただし100%ではなく→2シーズンの3の方が優れています)。
0 x
アバタードゥutilisateur
jean63
Econologue専門家
Econologue専門家
投稿: 2332
碑文: 15/12/05, 08:50
場所: オーベルニュ
X 1

再:キッチンガーデンナマケモノ:バイオよりも疲労よりのないガーデニング

メッセージ以外のluパー jean63 » 19/10/16, 12:15

彼は干し草や水を入れません! そしてそれはとにかく成長します..農民の種:

http://sain-et-naturel.com/pascal-poot- ... roser.html

Pascal Pootは、野菜に水をやることなく自分の野菜を育てるフランス人です。 彼の秘密のブーツ? 「わざと何もしないで! そしてそれはうまくいきます。

農薬や除草剤を使わずに果物や野菜を栽培することは可能であることを私たちは知っています。 しかし一滴の水なしでそれをすることは不可能のようです。 しかし、それがPascal Pootが毎年行うことです。干ばつの時でさえも。 農学者の科学者はびっくりしています。

パスカルはベジエ近郊で3ヘクタールを栽培しています。 その秘訣は、人工的なものをすべて取り除き、農業の源に戻ること、農民が農薬も学んだ灌漑システムも化学製品も学ばなかった時代のようにすることです。
0 x
彼は最後の川が汚染され、最後の木を倒したときにのみ、最後の魚は、その人がそのお金は(インドMOHAWK)食用ではありません実現しますキャッチ。
アバタードゥutilisateur
papyrazzi
私はeconologic理解します
私はeconologic理解します
投稿: 58
碑文: 14/10/16, 20:12
X 33

Re:

メッセージ以外のluパー papyrazzi » 19/10/16, 12:55

ページ83
Did67は書きました:
マクロは書きました:(菩提樹の枝の写真)

1)驚かれることでしょう... BRFトレイをカバーするためにどれだけ「消費」しますか?12 / 15 cmの厚い層で...


ディディエ、

なぜそのような厚さをお勧めですか?
私のすべての情報源によると(permacultural)、3 cmから7cmで十分です。 発表されたように(そして自宅で確認されたように)、レイヤは年間約1cmだけ劣化します。
3 cmの層はすでに光に対して非常に邪魔になっています(それはわらの20 cmよりも雑草の成長が少ないです…梱包されていません!)。

そのようなレイヤーの下/中:
- このマルチが秋に行われたときには、「憂うつ」な効果が実際に観察されたり目に見えたりしません。
- 土壌は(藁の下と同様に)湿ったままである。
- 地面は大きく分断されていて、とてもゆったりとしていて、とても黒い。 たとえそれが最初に粘土であったとしても(自宅のように)
- 「新しい」雑草を根絶するのはとても簡単です(古いものはしっかり固定されていて、上に行くにつれて枯れます)。

結論として、私の印象は12 15 cmの層が過剰に見えるということです。 特に私達が年々の刈り取りの裁量でより多くの芝を配布して土のために追加の食料を提供するので。

あなたの意見は?

シモンズ:あなたの小さいBOSHクラッシャー(そして特許が落ちた時からの他の模倣)で、私は最初の研削(これは非常に粗すぎる)をもう一度機械でアイロン掛けします。 これは最初の研削よりも時間がかかりませんが、材料ははるかに薄く破砕されているため(目詰まりが多くなる)、マルチ層の厚さの必要性が低くなる可能性があります。
0 x




  • 類似のトピック
    Réponses
    閲覧数
    Dernierメッセージ

":問題や公害、新しい技術やソリューション農業」へ戻ります

オンラインは誰ですか?

これを閲覧しているユーザー forum :登録ユーザーおよび18ゲストはいません