再生可能エネルギー:欧州の目標は遠く離れています


この記事を友達とシェア:

ヨーロッパの再生可能エネルギーの4番目の指標は、Eurobserv'ERによって刊行されました。 2003では、再生可能エネルギーが15番目のエネルギー消費量の5,48%を占めていました。 3年間安定したレート。 結論:12のヨーロッパにおける2010目標は達成されません。 ポリシーは、10%を超えないようにするべきです。 電力消費における再生可能エネルギーのシェア(21の2010%)に関わるもう一つの目標については、楽観的ではありません。 確かに、このレートは14,88の2003%に達しました。つまり、再生可能エネルギーに不利な非常に悪い気候の1年の間に0,5ポイントが増加しました。 水力発電は停滞しており、この成長を可能にしたのは風、バイオガス、木材エネルギーです。
インストール風力発電のために、ドイツははるかに14.609 MWとリードのままです。 フランスは11 MWと253eの場所にランクされています。 太陽にさえ、ドイツの支配(フランス太陽光発電と熱のため5eのため4e位置を適用)。
Oberv'ERのサイト上のバロメーターをダウンロードする(PDF 528コ) こちらをクリック (無料登録が必要)。

アントワーヌブルエ http://www.enviro2b.com/actualites/energie~1090.htm


Facebookのコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *