ドイツの洪水


この記事を友達とシェア:

ドイツの洪水

水曜日8月24 2005 - 12:52

水曜日の南部バイエルン州のウォーターフロント、ノイウルムの街を、横断ドイツ兵。 月曜日以来、ドイツ、スイス、オーストリア、フランスアルプス後の洪水被害者のターンです。 ドイツのテレビによると、洪水が1999のものよりも重要である可能性があります。

ウルムでは、900近くの人々が早朝に溢れたドナウ川の水の家や街を守るために砂のダムや障壁を構築するために動員しました。 イザールの海域も上昇し続けます。 ミュンヘンでは、根こそぎ木は茶色がかった流れ、水や泥の混合物により輸送されます。 Muhldorfの、インの水はほとんど8メートルに達しました。

続きを読みます

Note d’econologie : Ces innondations à répétitions seraient-elles liées au boulversement climatique ? Ou alors à la vapeur d’eau en surplu issue de la combustion des énergies fossiles ? Si le sujet vous intéresse, un sujet sur le forum à été crée à cet effet. CliquezのICI.


Facebookのコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *