中国は、エネルギー源の多様化を望んでいます


この記事を友達とシェア:

経済や人口統計学的発展を続ける中国は、地球の用語上で最大の汚染源となります

国際エネルギー機関は、中国とインドが一緒に2015に米国(最初の汚染)を超えますと推定しています。
環境管理は松花江の最近のベンゼン汚染によって証明されるように、中国の問題は依然として不透明なままであるが、国は、余分な開発へのソリューションとして、再生可能エネルギーにますます回っています。

中国の石炭プラント

続きを読みます


Facebookのコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *