京都議定書の発効に伴い、MIESの歴史とガイド

5,2年までに工業国の温室効果ガスを2012%削減することを目的とした京都議定書の発効に伴い、温室効果の省庁間ミッションは、インターネットユーザーが利用できるバージョンを提供しています。それが作成した国際気候協定への説明ガイドの更新。 京都協定は16年1997月30日に署名され、XNUMXの工業国が協定を承認したことを忘れないでください。

MIESのサイトに関する歴史的なリマインダー:http://www.effet-de-serre.gouv.fr/fr/accords/accords.htm

MIES気候協定の説明ガイドをダウンロードする(PDF-62ページ):
Guideclimat.pdf
気候変動条約のウェブサイト(英語):
http://unfccc.int

ソース: Nicolas Hulotネットワーク

また読みます:  「バイオ燃料」藻

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *