不道徳な負債

津波の影響を受けた国々に提案された債務モラトリアムの背後にあるものと、これらの国々からの援助の拒否を理解すること。 より一般的には、貧しい国々を助けることを装って、貧しい国々を依存状態に保つだけのシステムの逆境を理解すること。 西側諸国と発展途上国のエリートの共謀。

聞く:あそこにいるなら、11年01月05日にフランスインターのウェブサイトで放送する: http://www.radiofrance.fr/chaines/france-inter01/emissions/labas/

また読みます:  パドカレのフリュージュに70風力発電所を設置するためのグリーンライト

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *