核:イランは西部を罵倒する

イランはナタンズ核センターを再開することで西洋人に挑む

イランは火曜日に、ナタンズ(中央)のウラン濃縮の封印を含むいくつかの核研究センターの封印を解除したが、西側はこの措置を講じないように命令した。

ウィーンでは、国際原子力庁(IAEA)の広報担当者が、イランが「検査官の面前でナタンズのIAEAシールを解除するプロセスを開始した」ことを確認しました。

続きを読みます

また読みます:  日産リーフ冬の電気自動車と電池容量低下

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *