欧州憲法と環境がボートに...水の中に落ちる誰と思いますか?


この記事を友達とシェア:

親愛なる友人(s)は、同僚、とコレス(s)は、

私はフランスが惑星表面のわずか15%であっても、地球温暖化について話をためらっているだろう、0,1日があることを告白しなければならない、それが自宅で寒いときには、他の場所で暑い:すべて震えた人たちは、私はメキシコ湾流が既に停止されなかった場合、私を求めていくつかのメッセージを受信した場合であっても、知らない私が好む形容詞をだましている可能性があります。

幸いなこと - も、いわば...春前に20°Cの上にアイロンがけの温度計は、今後何のためらいを奪うこと! だから私の非常にリーン生産はほとんど過去の四半期、過負荷を強制的に、私は私の作品の一つで右のニュースに陥るの少なくとも満足感を持っています:



- みんなの犠牲ので、私は運動のこの種のは、常に1が生存するものとして4 / 20(フランス語ボックスを私に成功していない場合でも、コメントテキストに例外を作る理由はありません多くのものへ):!EU憲法は、環境のために良いのですか? 応答ノルマン以外の何かをすることは困難。 http://www.manicore.com/documentation/constitution.html

– Causeries, 1 : un entretien publié dans « La Liberté », quotidien édité à Fribourg (Suisse), à l’occasion de l’entrée en vigueur de Kyoto :
インタビューを読みます

- 講義、2:あなたは統計を愛するとき、私たちは決して変わらない、と私はclimaticoエネルギーの教化を行うとき、私は私の目の前にあった公衆にいくつかの数字を生産:
http://www.manicore.com/documentation/articles/zazie.html
これは、複数の(e)を驚かせる必要があります...

- 講義、3:我々の側ヤヌスTOUする(TE)上のフォーラムは、公開された。■ - そう広く編集され、非常に悪いです読者を、内緒 - レゼコーによってエントリーの際に上力
京都:
http://www.manicore.com/documentation/articles/jekyll.html

- 講義、4(率直に言って哲学のカウンターに近づいて、私は怖い):私たちは気候変動の挑戦に彼らの袖をロールアップするために近代的な二足歩行の能力について楽観や悲観的でなければなりませんか?
http://www.manicore.com/documentation/serre/optimiste.html

- 統計は、何度も何度も:私は、主にソースの排出によるガス排出量の分布に関するいくつかのフレームワークの要素を与える私のページを完了しました:
http://www.manicore.com/documentation/serre/GES.html

Enfin j’ai une excellente nouvelle pour tout(e)s les radin(e)s qui n’attendaient que la sortie de l’édition poche de « l’Avenir Climatique »
( http://www.manicore.com/documentation/articles/avenir_climatique.html ) pour alimenter le plus modestement possible le compte en banque de mon éditeur : cette édition est disponible depuis fin février, et si votre libraire ne possède pas ce petit livre rouge, je vous suggère de le traîner devant la Cour de Justice de l’Union Européenne – c’est de circonstance – pour « entrave à la libre circulation des idées climatiques », non mais !

すべての幸運を祈ります

ジャンマルクJancovici


Facebookのコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *