Econological銀行? それは可能です!


この記事を友達とシェア:

Trouver une banque qui respecte plus l’environnement et certains critères éthiques et sociaux et dont le seul et unique but n’est pas le « Maximal Profit » c’est possible en 2008…à condition de bien choisir! Pour vous aider, un guide gratuit vient de paraitre.

En effet; les Amis de la Terre publient la version 2008-2009 de leur guide éco-citoyen « 環境:どのように私の銀行を選択するには? » en partenariat avec la CLCV.

協会は、彼らが銀行に委託するお金で作られた使用の市民に知らせ、そして彼らの慣行を変更させるためにフランスの大手銀行の様々な活動の環境・社会への影響を分析しました。 ネーブと共同債権プラスの影響に、郵便銀行、BANQUEで人気の、中等度リスクの低いとケスD'Epargneとクレディ・ミューチュアル-CIC、およびクレジット:ガイドは、銀行のそのランキングの3つの別々のグループで明らかに証明アグリコル、ソシエテジェネラルとBNPパリバは、最も危険なことすると、なぜ地球の友は、具体的な推奨事項を提供します。

フランスにランクバンク

詳細:
- ガイドをダウンロード: 環境:どのように私の銀行を選択するには?
フランスとベルギー:銀行、倫理的、社会的基準を切り替えます
地球の友


Facebookのコメント

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *