酢酸ナトリウムの結晶化による蓄熱(相変化)

酢酸ナトリウムの結晶化による熱エネルギーの貯蔵。

結晶化前の温度:21°C
後:50°C以上

詳細:
- 使用する熱緩衝剤としての酢酸ナトリウム?
パームオイルまたは他の相変化材料による太陽熱エネルギーの貯蔵
相変化ソーラーフラスコ

また読みます:  ダウンロード:自動車:Formule1およびCO2排出量、グランプリドスパフランコルシャン

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *