エネルギー:港の沖合の風..。

フランス政府は、2004年の入札募集を受けて、オフショアウィンドファームプロジェクトの105分の500のみを選択しました。目標が21 MWの場合、23MWを供給するのに十分です。 したがって、7台の風力タービンがセーヌ海のアラバスター海岸から200km離れた000mの深さに固定されます。 海抜XNUMXメートルの高さで、彼らはXNUMX万人の住民に供給します。

出典:Science and Future N°705 bis

また読みます:  Sciences Avenirの水ドーピング記事

コメントを残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドは、マークされています *